JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「ニューイヤーロックフェス」にANARCHY、Zeebra、加藤ミリヤら出演決定

「50th New Year Rock Festival 2022-2023」告知ビジュアル
1年以上前2022年12月11日 15:07

12月31日に東京・東京ガーデンシアターで開催される年越しロックイベント「50th New Year Rock Festival 2022-2023」の出演アーティスト第4弾が発表された。

第4弾としてラインナップされたのはANARCHY、Zeebra、湾岸の羊~Sheep living on the edge~、DJ MASTERKEY、加藤ミリヤの5組。イベントのオフィシャルサイトでは特典グッズ付きのチケットが本日12月12日12:00より販売される。

出演者発表と合わせて、東京・渋谷PARCO 2Fでポップアップストアが開催されることも発表された。12月21日から31日の期間中、ポップアップストアでは出演アーティストのミュージックビデオやスチールが展示され、イベントのオフィシャルグッズのほか、UNDERCOVER、LIMI feu、グラフィティアーティストTOMI-E(A.C.C.)とのコラボTシャツなどが販売される。

また12月16日から31日にかけて渋谷ジャック企画が行われることが決定。期間中、東京・渋谷周辺を広告宣伝車が走り、看板広告や街頭フラッグが掲示される。

50th New Year Rock Festival 2022-2023

2022年12月31日(土・祝)東京都 東京ガーデンシアター
OPEN 18:00 / START 19:00
<出演者>
SHEENA & THE ROKKETS / カイキゲッショク / 亜無亜危異 / AI / The BONEZ / J-REXXX BAND / BAD HOP / 般若 / KATAMALI / DIR EN GREY / KYONO / 瓜田夫婦 / 高橋和也(男闘呼組) / 呂布カルマ / the LOW-ATUS / NITRO MICROPHONE UNDERGROUND(DELI、DABO、SUIKEN、BIGZAM) / RUEED / ANARCHY / Zeebra / 湾岸の羊~Sheep living on the edge~ / DJ MASTERKEY / 加藤ミリヤ / and more
Co Producer:Zeebra
Produced by HIRO

※「HIRO」のOはストローク符号付きが正式表記。

関連記事

TKda黒ぶち「Re:Dream」ジャケット

TKda黒ぶち4年ぶりアルバム「Re:Dream」発売、レコ発は初ワンマン

7日
「BLUEPRINT THE LIVE vol.1」告知ビジュアル

ヒップホップZINE「BLUEPRINT」のイベントにD.O、CHICO CARLITO、Yan Sekuら出演

10日
千葉雄喜

千葉雄喜、KOHH時代の曲はもうやらないと宣言「KOHHさんはもういません」

21日
GADORO「大爆笑 feat. SIMON & Zeebra」ミュージックビデオより。

GADOROがZeppワンマン開催、SIMON&Zeebraとのコラボ曲MV公開

29日
「AH1」ロゴ

T-Pablow&YZERRが「AH1」出演

約1か月
「KOBE MELLOW CRUISE 2024」ロゴ

兵庫「メロクル」に.ENDRECHERI.ら追加、tofubeatsのライブには藤井隆も出演

約2か月
「LuckyFes'24」出演アーティスト第2弾

「LuckyFes'24」にXY、加藤ミリヤ、KREVA、えびちゅう、TETORA、Da-iCEら26組追加

約2か月
左からZeebra、KEN THE 390。

「フリースタイルダンジョン」の仕掛け人Zeebraが語るMCバトルの歴史

約2か月
左からZeebra、KEN THE 390。

Zeebraが語るMCバトルの歴史

2か月
Watson「Soul Quake(Remixes, Vol. 1)」配信ジャケット

Watsonの1stアルバムをDouble ClapperzやTREKKIE TRAXメンバーらがリミックス

2か月