JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Buzz72+新MVは福岡ドームで撮影、スコットランド生まれダンサー福原塁が出演

Buzz72+「KIDS ARE ALRIGHT」ミュージックビデオより。
11か月前2023年03月18日 10:06

松隈ケンタ率いるロックバンド・Buzz72+の新曲「KIDS ARE ALRIGHT」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「KIDS ARE ALRIGHT」は福岡ソフトバンクホークスの球団創設85周年と福岡ドーム開業30周年を記念して制作された楽曲。MVは福岡・福岡PayPayドームで撮影されたもので、スコットランド生まれの振付師兼ダンサー・福原塁が出演した。

福原はイギリス・王立芸術大学を1年半で飛び級卒業し、ロンドンを拠点とするダンスツアーカンパニーで唯一の現役日本人ダンサーとして活躍している。福原は松隈が手がける音楽が好きで、スコットランドでもよく聴いていたという。帰国した際に共通の関係者を通じて知り合い、意気投合した。松隈によるラジオ番組のジングルの声を担当するなど交流を深め、プライベートでは松隈主催の草野球にも参加した。福原は「福岡からエンタテインメントを盛り上げたい」という松隈と共通した思いがあり、MV出演に至った。福原は「実は事前に振りを作っていた訳ではなく、もちろん事前にもらった曲を何度も聴いていましたが、撮影時に曲調、歌詞、そしてなんと言ってもドームの雰囲気、後ろで演奏して下さったBuzz72+の皆さんの気持ちをそのままぶつけました。自分の一番得意なコンテンポラリーダンス(はインプロバイゼーションという即興ダンスも特徴の一つで、それを)を軸にストリート系やバレエの動きを取り入れて曲を表現しました」とコメントしている。

また本MVは先日公開された「プレイヤーズ」のMVに続き、松隈が監督を担当。彼はMVについて「ミュージシャンとしても野球ファンとしても憧れの場所のフィールドに立って撮影出来ることでメンバーや塁くんが子供のように楽しんでいるパフォーマンスを切り取りました。また、子供時代のシーンではあえて平和台球場跡地での撮影や、ドーム周辺で撮影も行い福岡、僕自身ホークスのファンとしてのリスペクトの想いを込めたMVに仕上げました」と述べた。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

松隈ケンタ

松隈ケンタがMr. Bigエリック・マーティンと夢のような「To Be With You」セッション

約1か月
TEAM SHACHI「笑う門には服着る」ジャケット

TEAM SHACHIニューアルバム「笑う門には服着る」にNovelbright沖、本間昭光らの新曲

約2か月
PIGGS「Route 91665」ドキュメンタリーより。

PIGGS、松隈ケンタ参加曲「Route 91665」ドキュメンタリー公開

4か月
PIGGS「Route 91665」リリックビデオより。

PIGGS、松隈ケンタ参加の新曲「Route 91665」リリックビデオ公開

5か月
松隈ケンタ著「屋上の空 こうして音楽で生きてきた」表紙(帯あり)

松隈ケンタのエモい自叙伝「屋上の空 こうして音楽で生きてきた」刊行、GLAY・HISASHIが帯にコメント

5か月
くまモン

松隈ケンタ、くまモンから作曲オファー受け「くま博2023」テーマソング制作

6か月
PIGGS

PIGGS楽曲を松隈ケンタ×Ryan.Bが共同制作、その模様を7日午前からYouTubeで生配信

6か月
プー・ルイ

プー・ルイと松隈ケンタがこのあとインスタライブで生配信、何を話すのか

6か月
ヒューマンロスト

ヒューマンロスト、新ミニアルバム「BOOK6」に没後10年makoの未発表歌声

7か月
TEAM SHACHI

TEAM SHACHI始まりの地で「シャチサマ」、金鯱を指差して「私たちのシンボル!」

7か月