JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

WACK合同オーディション2日目で候補生に厳しい指摘、今夜の審査にマネージャー緊急参加

「WACK合同オーディション2023」2日目 早朝マラソンの様子。
約1年前2023年03月20日 5:01

音楽事務所WACK主催の合宿オーディション「WACK合同オーディション2023」が昨日3月19日から3月25日まで開催中。この記事では2日目の昼までの模様をレポートする。

「WACK合同オーディション」は毎年恒例となっているオーディション企画。今年は候補生19名が参加し、合宿後半からWACK所属グループより現役メンバーのトギー(BiS) 、ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)、ナ前ナ似(ASP)、ナルハワールド(GANG PARADE)、maho(ExWHYZ)の5名が登場する。合宿の模様はニコニコ生放送で24時間にわたって生中継されている。

2日目の早朝6:30、小雨がぱらつく中でマラソンがスタート。「WACK合同オーディション」恒例の早朝マラソンでは、中間地点を上位で通過した者になんらかの“障害物”が用意される。今回の障害物は「納豆巻き」で、中間1~3位通過のゴブ・ゴブ・ゴブ、チリチリチーチーチー、レオナイクスワイズがその障害に行く手を阻まれ、最終的にこの3人は19人中11位以下でゴール。1位から3位はアイカ・ザ・ポリス、hitorikko、タマチノミキで、最下位はチャンアダルトとなった。

この合宿ではマラソンの順位やパフォーマンス審査の評価のみならず、食事を時間内に完食できたかも評価の対象。朝食ではレオナイクスワイズ、アンカー・トリプル、チリチリチーチーチー、チャンアダルトの4名がマラソン直後ということもあり苦戦し、時間内にごはんを食べ切れなかった。

2日目 マラソン順位

1位 アイカ・ザ・ポリス
2位 hitorikko
3位 タマチノミキ
4位 土星のネコ
5位 ベル・ドナルド
6位 イャン・GP・マイカ
7位 マンマン
8位 マジヤスメ・アツコ
9位 ノノ3
10位 バグ・ライオン
11位 ゴブ・ゴブ・ゴブ
12位 キホンタウン
13位 ム能セイ
14位 アンカー・トリプル
15位 チリチリチーチーチー
16位 レオナイクスワイズ
17位 aho
18位 ブギー
19位 チャンアダルト

昼のパフォーマンス審査は、3チームに分かれて行われた。課題曲はBiSHの「脱・既成概念」「サヨナラサラバ」の2曲。前日夜のチーム分けの時点でメンバーのパート割も渡辺淳之介(WACK代表)から指定があり、各チームのメンバーはそれぞれあらかじめ決められたアイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・Dのパートを担当することになった。 

3月20日 昼のパフォーマンス審査 チーム分け

Aチーム
チリチリチーチーチー / バグ・ライオン / イャン・GP・マイカ / レオナイクスワイズ。アンカー・トリプル / キホンタウン

Bチーム
アイカ・ザ・ポリス / aho / 土星のネコ / チャンアダルト / hitorikko / マジヤスメアツコ

Cチーム
マンマン / ノノ3 / ム能セイ / ゴブ・ゴブ・ゴブ / ベル・ドナルド / タマチノミキ / ブギー

※パート割は左からアイナ、チッチ、リンリン、アユニ、ハシヤスメ、モモコの順。Cチームのみタマチノミキとブギーの2名がモモコパート。

パフォーマンス審査の結果、1位からAチーム、Bチーム、Cチームという順番になった。渡辺は全体的に納得がいっていない様子で、「ちゃんとメンバーになりきりましょうと伝えたはずだけど、そうなってなかった」と指摘。さらに「『言葉が大事』と言ったはずだけど、昨日の夜の自己PRで話さずに歌い出したり、話を聞いてないよね。WACKに入ったら、最終的にスタッフ、プロデューサーの言うことを聞かないといけない。自分たちらしくありたいなら、自分でバンドでもダンスグループでも好きなことをやればいいじゃん。何か履き違えてるのは、『WACKは個性があって』と思ってるだろうけど、それは自由ってことではないんですよ。話をちゃんと聞きましょう。そして俺が言ってることの意図をしっかり考えてほしい。そして言う通りにやるだけじゃなくて、俺の想像を超えてほしいし、ここまでできるのかと思わせてほしい」と厳しく意見した。さらに候補生の雰囲気について、「なあなあでやってる感じがしてならない。この審査でどこまでBiSHになりきれるのか、ワクワクして観たかったのに。そういう意味では非常に残念でした」と述べ、夜の審査でも改善の兆しが見られない場合は「大量に帰ることになると思う。今のままだと誰も合格しない」と語った。

2日目の昼食は野菜と豚肉のあんかけごはん。食事には一部メンバーまたは全員にデスソースが入ることもあり、今回はベル・ドナルド、ノノ3、マンマン、ゴブ・ゴブ・ゴブという最下位チームの4名のごはんがデスソース入りだった。ベル・ドナルドは急いで食べきるも放心状態で、マンマンは悶絶しながらごはんをかき込んだ。なおデスソース入りのごはんではなかったが、チリチリチーチーチーが時間内に食べきれなかった。

昼食後、夜のパフォーマンス審査の内容が発表された。課題曲は豆柴の大群「MUST CHANGE」、ASP「Hyper Cracker」の2曲で、「MUST CHANGE」については振り付けを独自に考えるという課題が追加された。これまでの審査は3チーム制の比較的大人数でのグループ分けとなっていたが、次の審査は7組に分かれて行われることとなった。なおFチームのWACK前田菜摘氏はExWHYZマネージャー、WACK堂前友里氏はGANG PARADEマネージャーだ。夜のパフォーマンス審査は今夜18:30より実施される。

2日目 夜のパフォーマンス審査

Aチーム
イャン・GP・マイカ / バグ・ライオン / ブギー

Bチーム
ゴブ・ゴブ・ゴブ / レオナイクスワイズ / 土星のネコ

Cチーム
マジヤスメ・アツコ / マンマン / アンカー・トリプル

Dチーム
aho / タマチノミキ / キホンタウン

Eチーム
アイカ・ザ・ポリス / ム能セイ / チリチリチーチーチー

Fチーム
ノノ3 / ベル・ドナルド / 前田菜摘

Gチーム
チャンアダルト / hitorikko / 堂前友里

ニコニコ生放送「【前半】全て見せます!WACKオーディション合宿2023完全密着 6泊7日の死闘」

配信日時:2023年3月19日(日)14:30~
配信URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv340295940

ニコニコ生放送「【後半】全て見せます!WACKオーディション合宿2023完全密着 6泊7日の死闘」

配信日時:2023年3月22日(水)12:00~
配信URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv340295970

関連記事

「YATSUI FESTIVAL! 2024」キービジュアル(イラストレーション:我喜屋位瑳務 / トータルアートディレクション:太田雄介)

「やついフェス」最終出演者&タイムテーブル発表

約14時間
「HELL!! CLASH!! BREAK!!」告知ビジュアす

GANG PARADEとBiSが今年もツーマン、高校生以下にはキャッシュバック

4日
BiS(撮影:大橋祐希)

自給自足アイドルBiSの関東ツアー開幕!メンバーInstagramアカウント開設

12日
ASP(Photo by sotobayashi kenta)

ASPが全力疾走Zeppツアー完走!メジャー1stアルバム発売にファン歓喜、来週から47都道府県ツアーへ

12日
「ライブナタリー “BiS × Gacharic Spin”」告知ビジュアル

BiS × Gacharic Spinが閉館迫る新宿BLAZEで競演!ライブナタリー新企画

14日
ExWHYZ

ExWHYZ新EP「Sweet & Sour」発売決定、midoriko含む新アー写公開

15日
ASP「Black Nails」ミュージックビデオより。

激しいASPとキュートなASPの「Black Nails」MV公開、楽曲プロデュースはAFJB

16日
KiSS KiSS「ファンファーレ」ミュージックビデオより。

KiSS KiSSのかわいさ凝縮「ファンファーレ」ミュージックビデオを公開 監督はかとうみさと

17日
BiS「Sakura」ジャケット

BiS「Sakura」など“NEW TYPE Ver.”配信決定、特典付き限定商品も登場

17日
ASP

ASPメンバーがあなたの質問に答えます!Xで質問募集スタート、大喜利コンテストも同時開催

18日