JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

WACK合同オーディション4日目「全体的によくない」、夜の審査はBiSH&EMPiRE曲で

「WACK合同オーディション2023」4日目 マラソンの様子。
1年以上前2023年03月22日 6:03

音楽事務所WACK主催の合宿オーディション「WACK合同オーディション2023」が3月19日から3月25日まで開催中。この記時では4日目にあたる本日3月22日昼までの模様をレポートする。

「WACK合同オーディション」は毎年恒例となっているオーディション企画で、今年は候補生19名が参加。前日の3日目にマンマン、土星のネコ、ブギーが脱落し、残る候補生は9名となった。また3日目の昼にWACK所属グループより現役メンバーのトギー(BiS) 、ナオ・オブ・ナオ(豆柴の大群)、ナ前ナ似(ASP)、ナルハワールド(GANG PARADE)、maho(ExWHYZ)の5名が合宿に合流。現在、候補生は現役メンバーとともに各種審査に臨んでいる。現役メンバーは所属グループの代表として参加しており、日頃のアーティスト活動での経験を生かして候補生を指導。さらに自らの課題とも向き合い、合宿を通じて得た経験をそれぞれのグループに持ち帰ることになる。

4日目は早朝6:30のマラソンで参加者たちの1日が始まった。マラソンの中間地点には“障害物”として上位5名に栗まんじゅうが用意され、中間1位から5位までのゴブ・ゴブ・ゴブ、ナ前ナ以、ナオ・オブ・ナオ、ナルハワールド、トギーがそれを食べることに。これによりアイカ・ザ・ポリスが一時的に先頭を走るも、ゴブが猛追の末に抜き去り1位でフィニッシュした。ナオ・オブ・ナオは運動音痴ながら中間3位になる力走を見せるも、健闘むなしく14人中13位という結果に終わった。なお渡辺淳之介(WACK代表)はスタートの号令をかけた直後にエントランスホールで爆睡。マラソン後の朝食ではチャンアダルト、イャン・GP・マイカ、マジヤスメ・アツコが時間内に完食できなかった。

4日目 マラソン

1位 ゴブ・ゴブ・ゴブ
2位 アイカ・ザ・ポリス
3位 hitorikko
4位 aho
5位 maho
6位 ナ前ナ以
7位 レオナイクスワイズ
8位 イャン・GP・マイカ
9位 マジヤスメ・アツコ
10位 ナルハワールド
11位 トギー
12位 ノノ3
13位 ナオ・オブ・ナオ
14位 チャンアダルト

朝食後、参加者たちは練習場所に移動し、早速練習を開始した。12:00スタートのパフォーマンス審査は現役メンバーを中心とした5チーム制で、課題曲は2曲。前日の夜に各チームは自由課題曲としてナオ・オブ・ナオチームがSAiNT SEX「WACK is FXXK」、トギーチームとナ前ナ以チームがBiS「スモーキン・ビリー」、ナルハワールドチームとmahoチームがBiS「STUPiD」を選んだ。この自由課題曲に加え、共通課題曲であるGANG PARADE「FOUL」のパフォーマンスの完成度を高めるべく、各チームは時間いっぱいまで練習を重ねた。

昼のパフォーマンスではナオ・オブ・ナオ、ゴブ・ゴブ・ゴブ、イャン・GP・マイカがトップバッターに。3人はゴブの力強いタイトルコールから「WACK is FXXK」「FOUL」を息を切らせるほどの勢いで披露し、残る4チームも懸命なパフォーマンスを見せた。その結果、1位がナオ・オブ・ナオチーム、2位がナ前ナ以チーム、3位がmahoチーム、4位がトギーチーム、5位がナルハワールドチームという順位になった。

渡辺は「全体的によくなかったです」と厳しい言葉で総評に入る。課題曲は事前に候補曲の歌詞と振り付けが候補生へと共有されているという前提がある中で、「振りがあらかじめ頭に入っている中でどう見せるかだと思うんです。WACKメンバーを含めて、観ていてまったく気持ちが動かなかったです。順位を決めたけど、どれがよかったってわけじゃない」とコメント。WACK現役メンバーおよび候補生には「WACKメンバーはちゃんと候補生に突っ込んで。これから一緒になるメンバーかもしれないから、どうやったら力を伸ばしてあげられるかを考えて動いてほしい。候補生は遠慮することない。ここにいるWACKのメンバーを超えていかないと君たちはWACKに入れないから。負けないように、遠慮せず突っ込んでいってください」と話した。

4日目 昼のパフォーマンス審査結果

1位 ナオ・オブ・ナオチーム(課題曲:GANG PARADE「FOUL」 / SAiNT SEX「WACK is FXXK」)
ナオ・オブ・ナオ / ゴブ・ゴブ・ゴブ / イャン・GP・マイカ

2位 ナ前ナ以チーム(課題曲:GANG PARADE「FOUL」 / BiS「スモーキン・ビリー」)
ナ前ナ以 / hitorikko / アイカ・ザ・ポリス

3位 mahoチーム(課題曲:GANG PARADE「FOUL」 / BiS「STUPiD」)
maho / チャンアダルト / レオナイクスワイズ

4位 トギーチーム(課題曲:GANG PARADE「FOUL」 / BiS「スモーキン・ビリー」)
トギー / aho / ノノ3

5位 ナルハワールドチーム(課題曲:GANG PARADE「FOUL」 / BiS「STUPiD」)
ナルハワールド / マジヤスメ・アツコ

昼食後には夜のパフォーマンス審査のチーム分けが発表された。今回は現役メンバーが先頭に立つパターンにとどまらない組み合わせに。タッグを組むことになったナ前ナ以とナルハワールドは、それぞれ昼の審査で2位と最下位の現役メンバーコンビだ。またノノ3、aho、ゴブ・ゴブ・ゴブの3名は候補生のみのチームとなる。全チーム共通の課題曲は、ExWHYZの前身グループで昨年解散したEMPiREの「Have it my way」、今年6月で解散することが決まっているBiSHの「オーケストラ」という2曲。審査は18:30開始予定で、この模様はニコニコ生放送でチェックできる。

4日目 夜のパフォーマンス審査 チーム分け(課題曲:EMPiRE「Have it my way」、BiSH「オーケストラ」)

・ナオ・オブ・ナオ / チャンアダルト / レオナイクスワイズ
・maho / イャン・GP・マイカ / マジヤスメ・アツコ
・トギー / アイカ・ザ・ポリス / hitorikko
・ナ前ナ以 / ナルハワールド
・ノノ3 / aho / ゴブ・ゴブ・ゴブ

ニコニコ生放送「【前半】全て見せます!WACKオーディション合宿2023完全密着 6泊7日の死闘」

配信日時:2023年3月19日(日)14:30~
配信URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv340295940

ニコニコ生放送「【後半】全て見せます!WACKオーディション合宿2023完全密着 6泊7日の死闘」

配信日時:2023年3月22日(水)12:00~
配信URL:https://live.nicovideo.jp/watch/lv340295970

関連記事

カ能セイ

GANG PARADE、KiSS KiSS兼任のカ能セイが脱退を発表、WACK退所へ

2日
「無茶しないと、WACK WACKできない。」キャンペーンビジュアル

「無茶しないと、WACK WACKできない。」キャンペーン、全国で“無茶本”配布&6都市かくれんぼ開催

8日
「KiSS KiSS Friday Twilight June Bride」フライヤー

KiSS KiSSの特別衣装に期待、入場無料イベント「Friday Twilight June Bride」

9日
ExWHYZ「Sweet & Sour」MVより。

ExWHYZが新作EPの表題曲MV公開、全国ツアー追加公演でサポートメンバー2名迎えた特別編成ライブ

9日
BiS(音楽ナタリー独占カット / 撮影:大橋祐希)

自給自足アイドルBiS、研究員と迎えた汗と涙と笑顔のツアーファイナル

13日
BiS × Gacharic Spinコラボの様子(Photo by MAYUMI)

BiSとGacharic Spinが新宿BLAZEで熱烈ツーマン、最後は一緒に走る

13日
mikina(ExWHYZ)のソロ写真集「life」より。(撮影:飯岡拓也)

ExWHYZ・mikinaの初ソロ写真集発売、もしも世界で1人だけになったら

15日
「SET YOU FREE IN KUSHIRO KIRI FESTIVAL2024」出演者

釧路「SET YOU FREE」に銀杏、真心、ZIGGY、PIGGS、四星球、ギャンパレ

16日
ExWHYZ「Sweet & Sour」ティザー映像より。

ExWHYZ、甘く切ない「Sweet & Sour」表題曲を先行配信

20日
GANG PARADE

GANG PARADE、夏に早くもニューシングル発売決定

22日