JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Task have Funがバラエティ企画に奮闘!「Task have Fun Diary」テレ朝動画でスタート

「Task have Fun Diary」ビジュアル
約1年前2023年04月21日 4:05

Task have Funのレギュラー番組「Task have Fun Diary」が、本日4月21日17:00にテレビ朝日の動画配信サービス「logirl」にてスタートする。

「Task have Fun Diary」はTask have Funのメンバーがさまざまな“タスク”に挑戦し、成長していくさまを日記のように記録する番組。メンバーがひたむきにバラエティ企画に奮闘する姿を楽しむことができる。番組にはTask have Funの3人のほか、“タスクのお兄さん”としてお笑い芸人・オジンオズボーン篠宮も出演する。

本日配信の"Task1"では、長らく更新されていないというメンバーの公式プロフィールをアップデート。3人はどんなキャラクターなのか、篠宮が1人ずつ徹底的にチェックし、現在の公式プロフィールに記載されている「特技」「趣味」「好きな食べ物」に加え、「ニックネーム」「克服したいこと」「3人でやりたいこと」についても細かく聞いていく。

そんな中、熊澤風花は「好きな食べ物」をアップデート。さらに以前から特技としているも、最近は披露すると怖がられてしまうという萌えゼリフをメンバーと篠宮に聞かせる。白岡今日花は「特技」を更新しつつ、現在プロフィールにあるフラフープも変わらず得意ということで実際に披露するが、本当に特技だったのか疑わしい結果に。また、とにかく食べることが趣味で、特に夜中に食べるカップラーメンが好きだという白岡は、その一風変わった食べ方でメンバーをドン引きさせる。里仲菜月は「好きな食べ物」をアップデートするほか、「人の誕生日を言い当てる」という以前から変わらない特技を披露し、篠宮の誕生日を予想する。

番組の最後には「Task have Fun Diary」をよりよい番組にしていくため、篠宮が毎回メンバー1人を呼び出して説教をする企画「呼び出し部屋」が行われる。初回に呼び出されるのはどのメンバーなのか、配信をチェックして確かめよう。

なおTask have Funと篠宮は第1回の配信に先駆け、4月10日に生配信企画に出演。ハッシュタグ「#タスクダイアリー」とともに届いたメッセージをリアルタイムで読み上げていくうちに、視聴者からのツイートが殺到し、見事トレンド入りを果たした。

熊澤風花 コメント

今までファンの方に見てもらった分は、もちろん知ってもらえていると思うので、そうじゃないちょっと秘めているものとか、メンバーが興味あるものとか、内々のものをいっぱい見せていけたらいいのかなって思います。今回の収録で挑戦した「大喜利」とかもそうだけど、1回目を経てどんどん成長していくと思うので、そういうところも見て一緒に楽しんでもらえたらいいなって思います。
なんかこうやっぱアイドルでいなきゃみたいな、そうやって気を張っているのがずっとで…、役割的にも3人しかいないので、自分のキャラを考えたらやっぱりそこは頑張らなきゃって思います。
スイッチオフになるとホントやばいです。笑顔とかなくなるし、マジでなんか真顔怖いんですよ私
頑張って笑わなきゃみたいな、でもそういういろんな面も見せていけたらなって思います。

白岡今日花 コメント

今回の収録で一番頑張ったのがエアー縄跳びです。エアー縄跳びは結構来るものがありましたね。
(特技が「縄跳び」ということで、篠宮からの無茶振りで「エアー縄跳び」をやらされた)
フラフープはなんで出来なかったんだろう。本当はできるんですけどね。本当にこれびっくりしたんです出来ないことに。多分ちょっと服がよくなかったです。腰回りベルトついてたし、今度ジャージでやらせてください。体力テストとかやる時にフラフープリベンジだけ一回させて欲しいです。
多分5本とか一気に回せますし、一生いけます。そのまま歩いたりとかもできます。
ちょっとこんな嘘つき呼ばわりのまんまでは終わらせられないっすね。

私たち7年やっていても、ファンの方は私たちのこと知らないこともたくさんあると思うので
こういう機会なのでぜひ知ってもらって、今日花ちゃんこんな一面があるんだとか、こんなことできるんだとかっていうのも見てほしいし、あと私たち今まであんまり頑張っている姿を見せてこなかったので、私たちが頑張ってるんだっていうところを見てもらえたらいいなって思います。

里仲菜月 コメント

何年か前からずっと冠番組が欲しいって言っていて、ようやくこういう機会をいただけたので、ものすごく嬉しいです。これから楽しみです。
収録で一番楽しかったのは、自分のこと掘り下げてもらうことが好きなので、プロフィールをアップデートする企画はとても楽しかったですね。
「克服したい事」について、パクチーって書こうとしたらパセリって書いちゃいましたが、
私本当に人と脳の構造がちょっと違うんだろうなって改めて思いました。

タスクがバラエティに富んだことをたくさん挑戦したり、普通に楽しんでいる姿とか見てほしいですし、個人的な目標としては、バラエティタレントとしても成長できたらいいなと思うので
なつきちゃん凄く成長したねって、皆さんに思ってもらえるように頑張りたいと思います。
とにかく面白いと思われるようにしたいです。全国のテレビどこでもやっているみたいな、大きな番組にしたいですね。あとはもう長く続く番組にしていきたいのが一番です。
もちろん、お笑い担当としても頑張ります。
虫食べるのだけはNGで!箱の中身なんだろうみたいな企画は一度やってみたいですね。

オジンオズボーン篠宮 コメント

アイドルの方々ということで、うまくキャッチボールできるのか最初は不安でしたが、余計な心配なく楽しくできました。喋ってみたらそれぞれ全然違う個性があって、3人とも違うんだなって思いました。
やるからにはタスクの3人がもっと大きいステージに立ってほしいなって思います。この番組で、その大きいステージに立つための企画をするのもいいんじゃないかなと思います。
この番組で一番やりたいのは、リズムネタ作るのが得意な方ではあると思うので、TikTokでバズらせる企画をやりたいです。絶対やるべきです。何だったら毎回それでいいと思います。

テレ朝動画logirl「Task have Fun Diary」

第1回:2023年4月21日(金)17:00~
※以降、毎週金曜日17:00配信。
<出演者>
Task have Fun / オジンオズボーン篠宮

関連記事

「@JAM EXPO 2024 supported by UP-T」ロゴ

「@JAM EXPO」出演者第2弾はアンス、開歌、かすてら、九州女子翼、すいすて、タスクら20組

1日
「六本木アイドルフェスティバル」ロゴ

六本木アイドルフェス第1弾はジャムズ、たかねこ、女子流、INUWASI、タスク、虹コンら

4日
「Task have Fun 結成8周年記念『全力全開ツアー!!!』」ファイナル公演の様子。(撮影:林晋介)

Task have Funの結成8周年!全曲披露した「全力全開ツアー!!!」を経てまだまだ走る

14日
「週刊プレイボーイ」23号表紙 (c)藤原宏 / 週刊プレイボーイ

「週刊プレイボーイ」最新号に豊田萌絵やTask have Fun里仲菜月のグラビア

22日
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024」ロゴ

「TIF2024」に女子流、fishbowl、yosugala、すいすて、WHITE SCORPIONら26組追加

27日
「NEO KASSEN2024」出演者第2弾の告知画像。

ネオジャポ主催サーキットにクマリ、CYNHN、タイトル未定、タスク、バンビ、yosugalaら10組追加

約1か月
「UP-T presents かがやきフェス 2024」出演者第1弾の告知画像。

北陸最大のアイドルフェス「かがやきフェス」にNGT48、タスク、 SHACHI、バンビら

約2か月
「@JAM THE WORLD」ロゴ

「@ JAM THE WORLD」ライブイベントにAppare!、ジャムズ、タスク、クマリ、マイディアら

4か月
Task have Fun

Task have Fun、結成8周年記念して「全力全開ツアー!!!」開催

5か月
「謹賀新年!アイドル初夢ライブ supported by @JAM」ロゴ

「アイドル初夢ライブ」出演者第2弾にINUWASI、白キャン、ジャムコレ、ピルアポら10組

7か月