JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

逮捕されたNORIKIYOは何を思っていたのか?檻の中で書き上げた「犯行声明」発表

NORIKIYO
10か月前2023年05月25日 8:04

NORIKIYOの新曲「オレナラココ feat. STICKY」が本日5月25日に配信リリースされた。

逮捕されたと報じられ、公の場から姿を消し、保釈後のライブでも多くを語らなかったNORIKIYO。「オレナラココ」はBACHLOGICをプロデューサーに迎えた楽曲で、SCARSの楽曲「SCARS」より2021年に亡くなった盟友・STICKYのパンチライン「JailがこのGameの代償」をサンプリングしている。YouTubeでは本日19:00にミュージックビデオがプレミア公開される。

リリースに合わせて、Webショップ・ZAKAIではオフィシャルグッズの受注販売がスタート。NORIKIYOのオフィシャルサイトの特設ページには、懐かしいRPGを思わせる仕掛けが施されており、NORIKIYOからの“手紙”を読むことができる。

また6月22日には10枚目となるアルバム「犯行声明」がリリースされることも明らかに。アルバムに収録される17曲は全曲BACHLOGICがプロデュースしたもので、歌詞の9割は勾留中に書き上げられた。檻の中でNORIKIYOが何を思っていたのか、そして極限状態に置かれたNORIKIYOの言葉とはいったいどんなものだったのかが、アルバムという形で紐解かれる。

関連記事

NORIKIYO「IINDA.」配信ジャケット

獄中のNORIKIYO、新曲はレゲトン

約22時間
パンチライン・オブ・ザ・イヤー

パンチライン・オブ・ザ・イヤー2023(後編:ヒップホップと日本の貧困、ラッパーのライブとフェス事情など)

16日
BAD HOP(撮影:木村辰郎)

歴史を塗り替え続けたBAD HOPが最後に見せた最高のヒップホップドリーム、5万人が東京ドームで大合唱

25日
BES

BESニューアルバム「WILL OF STEEL」発売決定、WILYWNKA参加曲を先行配信

約2か月
「POP YOURS 2024」告知ビジュアル

「POP YOURS」今年も開催、気になる出演者は

約2か月
GANG PARADE(撮影:ヨシモリユウナ)

ギャンパレ×梅田サイファーの大所帯ツーマン、ピューロランドがバイブスあふれるパーティフロアに

3か月
OZROSAURUS「NOT LEGEND at YOKOHAMA ARENA」メインビジュアル

OZROSAURUSの横アリワンマンDVD化、KREVA迎えた「Players' Player」映像公開

3か月
NORIKIYO「グレートジャーニー」ミュージックビデオより。

獄中のNORIKIYOからさらなるMV到着

3か月
田我流(Photo by Yukitaka Amemiya)

ラッパー田我流が41歳で叶えた夢、25年間の挑戦の果てにたどり着いた野音ワンマン

4か月
NORIKIYO「Don't Kill UR…」配信ジャケット

いつそんなに作ったの?獄中のNORIKIYO、さらに新曲配信

4か月