JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

第2期サディスティック・ミカ・バンドのアナログレコードBOX発売 桐島かれんソロもCD再発

第2期サディスティック・ミカ・バンド
8か月前2023年07月09日 23:07

第2期サディスティック・ミカ・バンドのアナログレコードボックス「1989 LP BOX」が10月25日に発売される。

サディスティック・ミカ・バンドは1973年に1stアルバム「サディスティック・ミカ・バンド」を発表してから、今年で50周年を迎える。これを記念して、7月26日に第1期にスポットを当てたアナログレコードボックス「1973-1976 LP BOX」をリリース。そして今回、アナログリイシュー企画第2弾として、桐島かれんをボーカルに据えて1989年に再結成した第2期のボックスの発売が決定した。

第2期サディスティック・ミカ・バンドのメンバーは桐島、加藤和彦(G, Vo)、小原礼(B, Vo)、高橋幸宏(Dr, Vo)、高中正義(G)の5名。アナログレコードボックスには1989年にリリースされたアルバム「天晴」と、そのアルバムの発売に合わせて千葉・東京ベイNKホールで行われたライブ「晴天ライブ・イン・トーキョー」の音源が収められる。「晴天ライブ・イン・トーキョー」に関しては今回が初めてのアナログレコード化となり、CDには未収録だったライブのオープニングナンバー「どんたく」も初収録される。

「天晴」「晴天ライブ・イン・トーキョー」のリマスターはメンバーからの信頼も厚い砂原良徳が手がけた。その音源をもとにアビイ・ロード・スタジオのマイルス・ショーウェルがハーフスピードカッティングを行い、180g重量盤LPとしてリイシューされる。また本作ではアルバムのアートワークがリデザインされ、ゲートフォールド仕様に。未発表写真を含む写真集も三方背ボックスに収納される。

さらに桐島のソロアルバム「かれん」「ディスコ桐島」のCDリマスター盤が9月20日に発売されることも決定した。

関連記事

映画「リトル・リチャード:アイ・アム・エヴリシング」ティザービジュアル

甲本ヒロト、真島昌利、岡村靖幸らが映画「リトル・リチャード」絶賛

5日
「CRAFTROCK FESTIVAL '24」告知ビジュアル

10周年の「CRAFTROCK FES」出演者第1弾でKOTORI、T字路s、chelmico、ユアソンら

7日
「BPM ブロス・プラス・ミュージック 」表紙

「TV Bros.」音楽誌で細野晴臣特集、最新インタビューやテクノカット誕生秘話などコンテンツ満載

21日
上段左から、KAITO(Paledusk)、しおん(ヤングスキニー)、スズキユウスケ(オレンジスパイニクラブ)、下段左からなち(サバシスター)、増子直純(怒髪天)、Moto(Chilli Beans.)。

マイベストトラック2023 Vol.3|バンド編

25日
サディスティック・ミカ・バンド第1期。左から高中正義、加藤和彦、ミカ、今井裕(上)、後藤次利(中)、高橋幸宏(下)。

サディスティック・ミカ・バンド8枚組CD BOX発売、50年倉庫に眠っていた貴重なライブ音源収録

26日
「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」告知画像

加藤和彦の軌跡追ったドキュメンタリー上映、「あの素晴しい愛をもう一度」新たにREC

約1か月
高橋幸宏

高橋幸宏の未発表曲が40年の時を経て完成、盟友スティーヴ・ジャンセンが命日に合わせて公開

約1か月
高橋幸宏

高橋幸宏と坂本龍一の言葉に耳を傾ける番組、大晦日にNHKでオンエア

約2か月
「YUKIHIRO TAKAHASHI LIVE2018 SARAVAH SARAVAH!」より。

高橋幸宏「Saravah!」再現ライブの上映イベント決定、佐橋佳幸や鈴木慶一らトークショーも

2か月
「第65回 輝く!日本レコード大賞」ロゴ

「レコード大賞」各賞発表!リーダーズ、ミセス、Ado、NewJeans、JO1、ビーファら大賞候補に

3か月