JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ギャランティーク和恵、豪華ミュージシャン従えスペシャルライブ「有楽町ミーティング1103」開催

ギャランティーク和恵「有楽町ミーティング1103」告知ビジュアル
7か月前2023年07月22日 1:06

ギャランティーク和恵(星屑スキャット)が11月3日に東京・I'M A SHOWでスペシャルライブ「有楽町ミーティング1103」を開催する。

ギャランティーク和恵はこの日、サポートメンバーにサンコンJr.(Dr)、中森泰弘(G)、伊藤隆博(Piano)、田中佑司(Key)、伊藤健太(B)を迎えて登場。エンタテインメントの聖地・日本劇場の跡地にオープンしたI'M A SHOWを舞台に、“NEO歌謡”とも言えるオリジナル楽曲やカバー曲などをパフォーマンスする。イープラスでは、8月7日10:00から13日23:59までチケットの先行予約受付を実施。一般販売は各プレイガイドにて8月19日10:00にスタートする。

なおギャランティーク和恵が所属する星屑スキャットと、八方不美人のジョイントライブ「星屑スキャット×八方不美人 LIVE 2023 “content”」が9月22日に同じくI'M A SHOWで開催されることも決定している。

ギャランティーク和恵 コメント

巷で噂の「I'M A SHOW」という劇場。フランク永井さんのヒット曲「有楽町で会いましょう」から付けられているのかな…?というのは昭和を生きてきたワタシたちにとっては すぐに勘づくもの。歌謡曲を歌っているワタシとしては是非この劇場に立ってみたい!という想いが、遂に叶いました。名前だけでなく、もともと日本劇場(日劇)の跡地にあるというのも、歌謡ファンにとってはたまらないロケーションです。日劇は、往年のスター歌手たちがリサイタルを開催していた場所。ワタシもその時代に歌手をやっていたら、きっと憧れの舞台だったに違いありません。今夜は「有楽町ミーティング1103」という公演名のもとに、当時の日劇リサイタルに想いを馳せながら、ワタシなりの歌謡ショーをお届けできればと思っております。みなさま、11月3日は新しい有楽町で、会いましょう。

有楽町ミーティング1103

2023年11月3日(金・祝)東京都 I'M A SHOW
<出演者>
ギャランティーク和恵(Vo)
サンコンJr.(Dr) / 中森泰弘(G) / 伊藤隆博(Piano) / 田中佑司(Key) / 伊藤健太(B)

星屑スキャット×八方不美人 LIVE 2023 “content”

2023年9月22日(金)東京都 I'M A SHOW
<出演者>
星屑スキャット / 八方不美人

関連記事

「J-WAVE TOKYO GUITAR JAMBOREE 2024 supported by 奥村組」メインビジュアル

「ギタージャンボリー」大木伸夫、Kenta Dedachi、カネコアヤノ、崎山蒼志の出演決定

3日
ウルフルズ

ウルフルズ恒例の野外ワンマン、タイトルとゲストミュージシャン発表

8日
「星屑スキャット TOUR 2024『BEAUTIES ON DUTY』」ビジュアル

星屑スキャットが全国ツアー「BEAUTIES ON DUTY」開催、気品漂う告知ビジュアル公開

19日
市井由理「恋がしたかった(Selected by 音楽ナタリー)」商品外観

市井由理「恋がしたかった」アナログ化、音楽ナタリー×GREAT TRACKSのコラボ企画第1弾

24日
「浜崎貴司GACHIスペシャル in 国宝松江城2024」告知ビジュアル

浜崎貴司の松江城ライブにトータス松本&小泉今日子

25日
ウルフルズ「ヤッサ!2024」告知ビジュアル

ウルフルズ恒例ライブ「ヤッサ!」今年は特典満載かぶりつき席も導入

29日
堂珍嘉邦(CHEMISTRY)

堂珍嘉邦、ビルボード横浜&大阪に登場

約1か月
初恋の嵐

初恋の嵐「西山達郎生誕祭」が4年ぶりに復活 舞台は東京&京都

約2か月
赤えんぴつ

バナナマン扮する赤えんぴつ 武道館公演にchelmico、トータス松本、乃木坂46登場

2か月
「『2023FNS歌謡祭』第2夜」18:30~19:00台タイムテーブル

「FNS歌謡祭」第2夜タイムテーブル発表 ASKA、SixTONES、セカオワ、ゆず×櫻坂46ら出演

2か月