JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

B'z松本孝弘、書き下ろし曲で羽田空港からの旅立ち彩る

左から松本孝弘、日本空港ビルデングのロゴ。
9か月前2023年08月03日 1:04

東京・羽田空港の旅客ターミナルを運営する日本空港ビルデングの創立70周年記念テーマ曲を松本孝弘(B'z)が書き下ろし提供。明日8月4日より羽田空港第1&第2ターミナル内のBGMとして使用される。

松本が提供したテーマ曲のタイトルは「GLORIOUS 70」。日本や世界に飛び立つ拠点となる羽田空港をイメージしてメロディを作ったという松本は、この曲に込めた思いを「皆さんの空の旅を彩り、羽田空港での体験を盛り上げる様な楽曲になれたら嬉しく思います」と語っている。「GLORIOUS 70」は12月31日まで第1&第2ターミナルのマーケットプレイス、および第1ターミナル5階のTHE HANEDA HOUSEでBGMとして放送される。

またB'zのデビュー35周年を記念したスペシャルコラボレーション企画も決定。8月4日から12月31日まで第1&第2ターミナル展望デッキのBGMとしてB'zの最新シングル「STARS」が放送されるほか、8月5日から9月24日にはターミナル内の各所にB'zのデジタルサイネージやタペストリーが登場する。

松本孝弘 コメント

日本空港ビルデング株式会社 創立70周年、おめでとうございます。
この度、その記念となるコラボレーションのオファーを頂き楽曲を制作いたしました。
羽田から日本全国、延いては世界各国に飛び立つ日本の拠点である羽田空港をイメージしてメロディにした「GLORIOUS 70」が、皆さんの空の旅を彩り、羽田空港での体験を盛り上げる様な楽曲になれたら嬉しく思います。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

東京シティ競馬の新CMより。

稲葉浩志が東京シティ競馬CMソング書き下ろし、ダートを疾駆する馬の映像を見て制作

15日
稲葉浩志

稲葉浩志のレジデンシー公演10年ぶり開催、今度の舞台はZepp Haneda

22日
「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」参加アーティスト

TM NETWORKトリビュートでB'zが「Get Wild」、ユーミンが「Human System」カバー

25日
TMG

B'z松本孝弘率いるバンドTMGが20年ぶり再始動、新作携え全国ツアー

約2か月
B'z

B'zベスト選曲の全国ツアーがDVD / BD化、2時間におよぶドキュメンタリーも

2か月
NHK 「The Covers」10周年アニバーサリー名曲選の出演アーティスト。

今夜の「The Covers」は10周年名曲選 郷ひろみ&田島貴男、上白石萌歌らのステージ振り返る

3か月
B'z

B'z、能登半島地震の被災者支援のため収益金寄付

4か月
松本孝弘(B'z)

B'z松本孝弘監修のギター機材ブランド「Indigo Note」始動、第1弾は“半ワウ”再現エフェクター

5か月
B'z。左が稲葉浩志(Vo)、右が松本孝弘(G)。

35周年イヤー駆け抜けたB'z、来年は松本&稲葉どちらもソロツアー

5か月
WOWOWライブ / WOWOWオンデマンド「年末年始SP! B'z 14時間一挙放送」告知ビジュアル

B'z歴代ライブ映像やMV、年末に14時間一挙放送

5か月