JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ALI“音楽万歳”の思い込めた新作EP発売「誰も求めちゃいなかろーと作ってしまう。の巻」

ALI
11か月前2023年08月04日 11:05

ALIの新作EP「VIVA LA MUSICA」が8月16日に配信リリースされる。

「VIVA LA MUSICA」はALIが大切にしている「音楽万歳」という思いを込めたEPで、長らく温めていた楽曲「WILD ANGEL」やSade「The Sweetest Taboo」のカバーなど全6曲を収録。ジャケットにはイタリアのアーティスト・アンドレア・“フェイス”・ファチェッリの描いたイラストが使用されている。LEO(Vo)は本作について「誰も求めちゃいなかろーと作ってしまう。の巻」と前置きしつつ、EPのタイトルについて「音楽万歳。メッセージだ。口癖だ。もはや座右の銘だ」とコメントしている。リリース情報の発表と合わせて、カメラマンの荒井俊哉が撮影した、ALIの新たなアーティスト写真が公開された。

またALIは9月から11月にかけてワンマンツアー「VIVA LA MUSICA」を行う。今回のツアーでは9月8日の東京・Zepp Shinjuku(TOKYO)から11月2日の愛知・THE BOTTOM LINEまで14公演が行われる。チケットぴあでは8月8日23:59までチケットの先行予約を受付中。

ALI「VIVA LA MUSICA」

01. WILD ANGEL
02. The Sweetest Taboo(Sade)
03. FEVER
04. GABBA GABBA HEY HEY
05. I Want A Chance For Romance(Hector Rivera)
06. Funky Nassau(The Beginning Of The End/The Blues Brothers)

LEO(Vo)コメント

誰も求めちゃいなかろーと作ってしまう。の巻

1stアルバムMUSIC WORLDを世に出し、ツアーで沢山の人に会う事が出来て、海外にも行けて、
とにかく俺は満たされてしまっていた。
疲れてる訳じゃなく、満たされてしまったのだ。
こいつは厄介だ。乾きがないのだ。
今聴いても良いアルバムだったしな。
夏にレゲエのコンセプトアルバムを出したかったが、辞めた。
満たされているからだ。反逆の音楽のレゲエに失礼だから、やめた。
春前の会議にてみんなで話し合い、
2-3曲のシングルを出そうかと思った。

そして、俺たちはフェスという戦場に旅立った。
最高の音楽を奏でる沢山の猛者達や、
声も出せて愛すべき自由が帰ってきた本来のフェスに、
全国各地から集まる純真な音楽好き達。
そして、死線を飛び越えてフェスをやる運営やスタッフ達。

今作は、
こいつを描こうと思った。流行ではなく、
手の回りや、抱え込めるもの。
魂の中に、より深く。へ行こうと。

今年は12万年観測してる地球で1番暑いらしい。
俺みたいな馬鹿にびったりな夏の作品にしよう。
夏といえば、海賊だ。
古い曲も新しい曲も関係なく、財宝を、宝をお前に届けるぜ。

アルバムタイトル訳は、
音楽万歳。 メッセージだ。口癖だ。
もはや座右の銘だ。

ミニアルバム限界曲数の7曲録音して、(一曲は権利とれなくてアルバム行きになった)
結局誰も求めちゃいないのに、また作ってしまったのだった。

メンバー3人で、VIVA LA MUSICAとタトゥーをいれた。6月に。思いは永遠の夏だ、それこそ。

7月ある日、
夫婦喧嘩のもつれから、ルフィがバンドをとるか、嫁をとるか、みたいな選択を迫られてた。
バンドを辞めた方が楽かも。。と、泣きながら話してきた時、 

こいつ〇そうと思った。

ぶちギレながらも
ただ、みんなで協力しあい、とりあえずは落ち着き、
ルフィも人間が強くなり、信じられないくらいベースがうまくなった。
そして、打ち上げでは化け物になり、ヤバさにバンド音楽業界を震えさせている。
何が言いたいか?

生きるには辛すぎる世の中かもしれない、
もしくは、それにも気付けないようにされてんのかと勘繰ってしまうような世の中だ。
みんな傷だらけで、みんな痛みを抱えながら何とか生きてる。俺らも。

だから尚更シンプルに思う。
自分の信じた音楽で、
沢山音楽届けて、売れて、
メンバー食わせて、
沢山待たせた仲間達と、対バンしたり、フェス出て、
自分でもフェスしたり、
とにかく沢山の夢や、約束がまだまだあって
そいつを早く叶えたい。
帰り道は、ない。
クロマニヨンズが歌うように
夢が俺たちを見張ってるぜ!

あれ
なんの話だったけな?

まあ、いいや、俺はずっとこのまま
音楽万歳!(VIVA LA MUSICA)

2023.07.31
LEO(ALI)

ALI ONE MAN TOUR「VIVA LA MUSICA」

2023年9月8日(金)東京都 Zepp Shinjuku(TOKYO)
2023年9月12日(火)北海道 cube garden
2023年9月14日(木)新潟県 GOLDEN PIGS RED STAGE
2023年9月20日(水)熊本県 熊本B.9 V2
2023年9月21日(木)福岡県 DRUM Be-1
2023年9月23日(土)大阪府 BIGCAT
2023年9月29日(金)宮城県 SENDAI CLUB JUNK BOX
2023年9月30日(土)福島県 郡山HIP SHOT JAPAN
2023年10月9日(月・祝) 和歌山県 和歌山CLUB GATE
2023年10月11日(水)広島県 広島セカンド・クラッチ
2023年10月19日(木)岡山県 CRAZYMAMA 2nd Room
2023年10月20日(金)香川県 高松オリーブホール
2023年10月29日(日) 埼玉県 HEAVEN'S ROCK さいたま新都心 VJ-3
2023年11月2日(木)愛知県 THE BOTTOM LINE

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

ALIと般若が登場する「THE FIRST TAKE」第444回のサムネイル。

ALIと般若「THE FIRST TAKE」登場、「ザ・ファブル」OPテーマを特別アレンジで披露

4日
「ATF 25th presents BAYCAMP 2024」出演アーティスト第1弾告知ビジュアル

「BAYCAMP」に神聖かまってちゃん、パ音、TENDOUJI、トプシ、テナー、ALIら

5日
ALI

ALIがタイのラッパーLAZYLOXYとコラボ、初のレゲエソング発表

6日
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO」ビジュアル

「ライジングサン」にUVER、森山直太朗、菅田将暉、DISH//、syrup16g、Hedigan'sら追加

21日
ALI「Professionalism feat. 般若」ミュージックビデオサムネイル

ALI×般若、アニメ「ザ・ファブル」オープニングテーマのMV公開

約1か月
「FUJI ROCK FESTIVAL '24」出演アーティスト

フジロックにgroup_inou、ラッキリ、KEN ISHII追加 Gypsy Avalonなど6ステージの出演者も

約1か月
ALI / 梅田サイファー「Professionalism feat. 般若 / Odd Numbers」ジャケット (c)南勝久・講談社/アニメ「ザ・ファブル」製作委員会

「ザ・ファブル」スプリットシングル発売、ALI×般若と梅田サイファーのテーマソング収録

約1か月
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2024 in EZO」告知ビジュアル

「ライジングサン」に木村カエラが10年ぶり出演 フレシノ、離婚伝説、泉谷しげる、LiSAら19組発表

約2か月
「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ

「ビバラ」配信の最終ラインナップ&タイムテーブル発表、Creepy NutsやBE:FIRSTらの登場時間は

約2か月
「Apartment B」初回収録の様子。(c)日本テレビ / 「Apartment B」製作委員会

SKY-HI企画の新音楽番組スタート!BMSG所属アーティスト、ALIのLEO、荘子itたちがトーク&ライブ

2か月