JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

SCAFULL KINGとDOPING PANDAが22年ぶりにツーマン

「Never Ending Homies T.K.H.R.NIW 20th anniv.feat.2001.01.26」告知用画像
5か月前2023年08月25日 9:05

レーベルやマネジメント業務を行うT.K.H.R.NIW氏が主催するイベント「Never Ending Homies T.K.H.R.NIW 20th anniv.feat.2001.01.26」が、11月21日に東京・Zepp Shinjuku(TOKYO)で行われる。

「Never Ending Homies T.K.H.R.NIW 20th anniv.feat.2001.01.26」はT.K.H.R.NIW氏の業務20周年を記念したイベントの第4弾。今回はT.K.H.R.NIWが音楽業界への第一歩を踏み出し、かつてローディとしてツアーに同行したSCAFULL KINGと、初めてアーティスト担当を務め、インディーズ時代のCD制作を手がけたDOPING PANDAが出演する。なお、この2組がツーマンを行うのは2001年1月に東京・下北沢SHELTERで行われたライブ以来、約22年ぶりとなる。

イープラスではチケットの先着先行予約を9月3日23:59まで受付中。

Never Ending Homies T.K.H.R.NIW 20th anniv.feat.2001.01.26

2023年11月21日(火)東京都 Zepp Shinjuku(TOKYO)
<出演者>
SCAFULL KING / DOPING PANDA

関連記事

「THE フルカワ会」告知ビジュアル

フルカワユタカのソロデビュー10周年ライブにASPARAGUS渡邊忍、Cody・Lee(李)高橋響

2か月
フルカワユタカ

フルカワユタカの飲み仲間が集結 ソロ10周年ライブに柴田隆浩、佐々木亮介、中田裕二、新井弘毅

3か月
BiS「LAZY DAMCE」ミュージックビデオより。

日本のアイドルBiSとアフリカのハイパーキッズ、フルカワユタカ提供曲「LAZY DANCE」を踊る

3か月
BiS「LAZY DANCE」初回限定盤ジャケット

BiS、フルカワユタカがプロデューサー務めた「LAZY DANCE」ジャケット公開

4か月
「New Year Mugendai Dance Time 2024」「New Year mellow fellow 2024」告知ビジュアル

DOPING PANDAがHayato Beatの“第2の故郷”徳島で2DAYSライブ、ゲストはバンアパ

4か月
BiS「LAZY DANCE」ドキュメンタリーより。

BiS新曲プロデューサーはDOPING PANDAフルカワユタカ、ナノ3の目に涙

4か月
フルカワユタカ

フルカワユタカが8都市巡るアコースティックツアー開催 ゲストに岸本亮、原昌和、たなしん

5か月
「SCAFULL KING presents - party goes on - ONE MAN SHOW!」告知ビジュアル

SCAFULL KING、4年ぶりワンマンをO-EASTで開催

7か月
「FUJI ROCK FESTIVAL '23」ロゴ

「フジロック」4ステージのライブ映像をフジテレビNEXTで放送

8か月