JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ExWHYZ、7曲入り1st EP「HOW HIGH?」リリース決定

ExWHYZ
6か月前2023年09月08日 12:05

ExWHYZの1st EP「HOW HIGH?」が10月18日にリリースされる。

本作にはケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)がプロデュースした「フラチナサマー」、メンバーのmahoが作詞を手がけた「Moonlight, Sunlight」、本日9月8日に配信リリースされたmayu作詞による「NOT SORRY」の既発曲3曲を含む全7曲を収録。yahyelの篠田ミルと山田健人が手がけた「6WHYZ」、「Obsession」以来のタッグとなる80KIDZが手がけた「There's no limits」、シンガーソングライター/ラッパーのASOBOiSMを作詞に迎え、Seihoがプロデュースを手がけた「虜」の新曲3曲に加えて、ライブアンセムでありながら未発表音源だったmaho作詞による「Shall We」も収められる。

また初回限定盤に付属するBlu-ray、DVD盤に付属するDVDには、アユニ・D(PEDRO)がサプライズ加入し、ニューアルバム「xANADU」をサプライズ全曲披露したあとに脱退したツアー「TOUR 2023 xANADU」初日公演の模様と、VJを駆使したBiSHとのツーマンライブ「BiSHWHYZ」よりExWHYZパートが完全収録。初回限定盤にはフォトブックも付属する。

YouTubeでは本作の予告映像と映像作家shun murakamiがディレクションを手がけた「NOT SORRY」のミュージックビデオが公開されている。

mayu(ExWHYZ)コメント

NOT SORRY。逃げ回って諦めまくった先にあった感情でした。誰かのための言葉じゃなくて自分のために書いた
けど、それぞれの人生で少しばかり一緒に頑張ってくれる言葉たちになれば嬉しいです!
そんな新曲“NOT SORRY”も収録される1st EP「HOW HIGH?」は、肩の力を抜いて遊ぶように作ったアルバムです。
ライブでみんなとどのくらいハイになれるか楽しみです!

ExWHYZ「HOW HIGH?」収録内容

01. 6WHYZ
02. NOT SORRY
03. フラチナサマー
04. There's no limits
05. 虜
06. Moonlight, Sunlight
<ボーナストラック>
07. Shall We

Blu-ray / DVD

Live Movie 2023.04.01 ExWHYZ TOUR 2023 xANADU at Zepp Haneda

xANADU
BLAZE
Des Speeching
ANSWER
FIRST STEP
SUPeR SIMPLe
Walk this way
メトロノーム
DIVE
Darling
Everything
Shall We
Higher
Secret Secret
Obsession
You & Me
STAY WITH Me

2023.04.19 ExWHYZ presents “BiSHWHYZ” at Zepp Haneda

xANADU [BiSHWHYZ Ver.]
NON TiE-UP [BiSHWHYZ Ver.]
BLAZE
Obsession
FIRST STEP
Shall We
You&Me
メトロノーム
ANSWER
Des Speeching
STAY WITH Me
Everything

Music Video(初回生産限定盤のみ)

フラチナサマー
Moonlight, Sunlight [Lyric Video]
NOT SORRY

関連記事

「SYNCHRONICITY'24」ビジュアル

「SYNCHRONICITY」にtricot、ART-SCHOOL、yahyel、春ねむり、No Busesら26組追加

4日
君島大空

君島大空×QUBITの頂上決戦、超絶技巧派ミュージシャンたちの競演で魅せた夜

10日
クリープハイプ現メンバー15周年記念キービジュアル

水曜日のカンパネラ詩羽、BE:FIRST・RYUHEIが好きなクリープハイプの曲は

11日
「CDTVライブ! ライブ!」出演アーティスト(c)TBS

「CDTVライブ!ライブ!」で主題歌フェス!アイナ、セクゾ、Creepy Nuts、SPYAIRら登場

12日
詩羽「POEM」書影

水カン詩羽はどんな人生を歩んできたのか?“重く鮮やかな”記憶つづる初フォトエッセイ発売

18日
モモコグミカンパニー「デジタル原色美女図鑑 モモコグミカンパニー 濁りながらも、透き通っている」表紙

モモコグミカンパニー新著発売でアイナ・ジ・エンドと対談イベント、初のデジタル写真集も

20日
「BIG LOVE Vol.3」の様子。(撮影:タカギユウスケ[LiveYou])

スペルバとマンウィズの“BIG LOVE”な一夜、最後は「evils fall」で白熱コラボ

21日
「AGESTOCK2024 in 国立代々木競技場 第一体育館」第1部告知ビジュアル

代々木第一体育館で優里、MY FIRST STORY、WACK7グループがそれぞれライブ

21日
ExWHYZ

ExWHYZがmaho作詞のアッパーチューン配信、アルバム「Dress to Kill」収録曲発表

23日
左から関口メンディー、詩羽。(c)フジテレビ

どっちが“うメンディー”か決めようぜ!水カン詩羽と関口メンディー「学校かくれんぼ」初参戦

29日