JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

平手友梨奈の靴下、なぜちぐはぐ?フジテレビ系「うちの弁護士は手がかかる」ビジュアル公開

「うちの弁護士は手がかかる」ポスタービジュアル
5か月前2023年09月14日 21:04

平手友梨奈が出演する10月13日スタートのフジテレビ系ドラマ「うちの弁護士は手がかかる」のポスタービジュアルが公開された。

本作は、ムロツヨシ演じる芸能事務所の元敏腕マネージャー・蔵前勉が、平手演じる超エリートなのにどこか不器用でポンコツな新人弁護士・天野杏に振り回されながらパラリーガルとして奮闘する“育成型リーガルエンターテインメント”。「おっさんずラブ」シリーズなどを手がけた瑠東東一郎が演出を担当し、服部隆とおかざきさとこが脚本を手がける。本日9月15日20時台、ティザー映像が公開される。

ポスタービジュアルを手がけたのはアートディレクターの柳原康之。ビジュアルでは蔵前が手の上で杏をコントロールしようとする2人の関係性が表現されている。なお杏の靴下がちぐはぐである理由について、本作のプロデューサー・金城綾香は「ご本人のアイディアで、朝が弱い杏ちゃんを表現しています」と裏話を明かした。

アートディレクター・柳原康之

裏方の人間がドンと大きければ、表舞台に立つ人をしっかりと支えられる。本作の2人の関係性を描きつつ、ムロさんと平手さんというとてもワクワクする新バディの魅力がポスターから伝わるよう制作させていただきました。

プロデューサー・金城綾香

ムロツヨシさん演じる蔵前と、平手友梨奈さん演じる杏は、すれ違っていそうで実は気が合っているようにも見える一方で、ピッタリ合っているようでかみ合っていない……チグハグ、凸凹、そんな言葉が似合う2人です。無理やり組まされた2人がどうやって息のあったバディになっていくのか、楽しみにしていただきたいなと思ったときに、この2人の噛み合わなさ、そして逆のマッチ感を表現したいと思いました。蔵前はどっしりサポート体制をとりながらも、杏はそれを気に留めることもなく我が道を行くポーズをとっています。
蔵前は、かっちりしていないスーツで、ポスターではわかりづらいですが、かわいいループタイをしています。おしゃれすぎない、“おじかわ”な蔵前のルックもぜひ本編で楽しみにしていただきたいです。
杏の靴下がチグハグなのは、当日ご本人のアイディアで、朝が弱い杏ちゃんを表現しています。ドラマ本編では間違えていないと思いますが、ときに間違えてしまうかも……? そんなところもぜひ見ていただきたいです。

関連記事

東京スカパラダイスオーケストラ

スカパラ新曲映像公開、ムロツヨシが奔走

9日
二宮和也と中居正広。(c)フジテレビ

「だれかtoなかい」中居正広の新たな相棒は二宮和也!“先輩後輩”のタッグ実現

25日
東京スカパラダイスオーケストラ

東京スカパラダイスオーケストラ、ムロツヨシ主演映画に書き下ろした新曲配信

約1か月
東京スカパラダイスオーケストラ

スカパラ新曲は「The Last Ninja」ムロツヨシ主演「身代わり忠臣蔵」をスリリングに彩るテーマ曲

3か月
SHISHAMO「私のままで」ジャケット

SHISHAMOがマッチングアプリCMに新曲提供、ムロツヨシ×平手友梨奈ドラマに出演

5か月
「うちの弁護士は手がかかる」より。左からムロツヨシ、平手友梨奈。(c)フジテレビ

平手友梨奈とムロツヨシの新バディ

5か月
レアンドロ・エルリッヒ「インフィニット・ステアケース」(撮影:神藤剛)(c)マガジンハウス

平手友梨奈とアートを巡る旅「Casa BRUTUS」特集で30のアート作品を体験

6か月
左からムロツヨシ、平手友梨奈。

ムロツヨシ×平手友梨奈「お台場冒険王」新ドラマ公開制作発表に登場

6か月
「赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。」告知ビジュアル

SEKAI NO OWARI、橋本環奈&岩田剛典出演映画「赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。」主題歌担当

7か月