JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ラフ×ラフ、ライブで話題のガチ大喜利曲が音源化!3rdライブに向けてMV続々公開

ラフ×ラフ1stワンマンライブより「考える時間をください」初披露時の様子。
4か月前2023年10月04日 7:03

佐久間宣行が総合プロデュースを務めるアイドルグループ・ラフ×ラフの楽曲「考える時間をください」が、11月22日に配信リリースされることが決定した。

「面白い、面白い、面白い、みーんな面白い! お笑いなら私たちに任せてー!」という思い切りのいい挨拶のフレーズがおなじみとなっているお笑い特化型アイドル・ラフ×ラフ。「考える時間をください」は曲中に差し込まれる大喜利のお題にメンバーが即興で回答するという、ラフ×ラフならではのギミックが盛り込まれた楽曲だ。この楽曲は「TOKYO IDOL FESTIVAL」や「@JAM EXPO」をはじめとするイベント出演時にもたびたび披露されており、メンバーはときに大きくスベったりしながらもグループの個性を遺憾なく発揮している。

またラフ×ラフのYouTube公式チャンネルでは、12月24日に開催を控える東京・TFTホールでのワンマンライブのプロモーション企画として、「Re:myself」「ラズベリーサイダー」「ワタシイロ光る」「考える時間をください」の計4曲のミュージックビデオが10月6日より順次公開される。この企画のタイトルは「ラフ×ラフ“佐久間ダンス武道館への道”強化月間」。ラフ×ラフのデビュー曲「100億点」のMVではメンバー以上に目立つ佐久間プロデューサーのダンスが芸能関係者の間で話題になり、佐久間はテレビ出演など多くのオファーを受けたものの「武道館でラフ×ラフと踊るまで俺はやらない!」と公の場での披露を現段階ではすべて断っている。東京・日本武道館での“佐久間ダンス”解禁を目標に掲げて活動するラフ×ラフにとって、クリスマスイブに行われる3rdワンマンライブは目標に向けての試練の場。このライブをアピールすべく、連続でMVを公開していく。

ラフ×ラフ 3rdワンマンライブ

2023年12月24日(日)東京都 TFTホール

関連記事

林未梨

ラフ×ラフ林未梨が活動終了、学業との両立が困難に

約2時間
ラフ×ラフ 3rdワンマンライブ「クリぼっち大リベンジ祭り」の様子。

ラフ×ラフ、メンバーのやりたいこと詰め込んだ聖夜の3rdワンマンで鳥人間に

約1か月
ラフ×ラフ2ndワンマンライブより林未梨。

ラフ×ラフ林未梨、学業に専念するため活動休止

約2か月
「謹賀新年!アイドル初夢ライブ supported by @JAM」ロゴ

「アイドル初夢ライブ」出演者第3弾にiLiFE!、CANDY TUNE、まねき、ラフ×ラフら9組

2か月
ラフ×ラフ「考える時間をください」配信ジャケット

“大喜利監獄”を抜け出すのは誰?ラフ×ラフ「考える時間をください」MV完成

3か月
「テレ東60祭!ミュージックフェスティバル2023 ~一生聞きたい!昭和・平成・令和ヒット曲100連発~」出演アーティスト第2弾

「テレ東60祭ミュージックフェス」にプッチモニ&ミニモニ。出演 classとL⇔Rが一夜限りコラボ

3か月
ラフ×ラフ

ラフ×ラフがウソ取材で恋愛観を暴露、新曲の歌詞になるとも知らず

3か月
「ガラフェス ~日比谷野音 デリシャスサンデー~」第1弾
出演アーティスト告知フライヤー。

ビヨーンズ、OCHA NORMA、クマリ、ジャムズ、フィロのス、バンビらが日比谷野音に集合

4か月
サンボマスター

サンボマスター「トークサバイバー2」主題歌配信、佐久間宣行ANN0で生披露した映像がMVに

4か月