JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

鋭児とTAMIWがお互いリミックス

鋭児×TAMIWリミックス告知ビジュアル
4か月前2023年10月05日 10:04

鋭児によるTAMIW「My Innocence」のリミックスバージョンとTAMIWによる鋭児「I go wiv da wind」のリミックスバージョンが明日10月6日に配信リリースされる。

このたびのリミックスは、10月26日に東京・TOKIO TOKYOで行われる鋭児とTAMIWのツーマンライブ「超存在感」をきっかけに実現したもの。本作についてTAMIWのビートメイカー・BON-SANは「コーラスを何回もテーマとして出せるように、ルーツゴスペルのシンプルさと軽快さを取り入れた曲の枠組みをつくり、そこにブーンバップのビートをはめて、クラビネットとギターで明るさを出してもらいました」と語っている。TAMIWのボーカル・tamiは「ただリミックスするというよりは新曲を新しく作るくらいの気合いで挑みました」とコメント。鋭児のキーボード・藤田聖史は「はじめて対バンした時のライブがやばくて、それから曲も聴いていたので、こういった機会を作れてとても嬉しいです」と話した。

なお「超存在感」では、高校生以下の人を対象に30組限定で無料入場チケットが用意される。詳細はTOKIO TOKYOのオフィシャルサイトで確認を。

TAMIW コメント

BON-SAN(Dr)

I go wiv da windを聴いた時に、後半のコーラスがすごく耳に残ってて、これをもっと聴かせるリミックスに出来ればと思い制作にとりかかりました。
コーラスを何回もテーマとして出せるように、ルーツゴスペルのシンプルさと軽快さを取り入れた曲の枠組みをつくり、そこにブーンバップのビートをはめて、クラビネットとギターで明るさを出してもらいました。tamiさんに新たなセクションの歌を作ってもらったら、曲が広がっていき、最後にもうワンセクション欲しいなとなって、イメージになかった展開をつけれて、よかったです。

tami(Vo)

コラボリミックスということで、ただリミックスするというよりは新曲を新しく作るくらいの気合いで挑みました!実際新しく歌メロディやラップを追加させてもらいましたがぼんさんの作ったトラックと相まっていい感じに仕上がったと思います。内容も響一くんのラップを自分なりに消化して、自分なりのアンサーのつもりで歌詞を書かせてもらったので、そちらもぜひご注目ください。

鋭児 コメント

藤田聖史(Key)

はじめて対バンした時のライブがやばくて、それから曲も聴いていたので、こういった機会を作れてとても嬉しいです。
原曲のじわじわ迫ってくる感じが好きなので、リミックスしてる時は自分なりに「こんなのも面白いかな」って試しながら楽しくやらせてもらいました! またライブでご一緒できるのが楽しみです!!

超存在感

2023年10月26日(木)東京都 TOKIO TOKYO
<出演者>
鋭児 / TAMIW

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

鋭児

鋭児、メンバーのメンタルヘルス問題で当面活動休止

15日
JunIzawa

LITE・JunIzawa、ボーカルにTamiKeem迎えた新曲配信

約1か月
NIKO NIKO TAN TAN「カレイドスコウプ」MVより。

NIKO NIKO TAN TAN新曲MVを今夜0時にプレミア公開、初の東名阪ツーマンツアーも決定

約1か月
「BAND-T POPUP #6」フライヤー

本日開始「BAND-T POPUP」大阪編にTempalay、踊ってばかりの国、離婚伝説ら31組参加

2か月
HOME「常時」配信ジャケット

HOMEの新曲「常時」、80年代UKロック調サウンドに日本語詞を融合

3か月
Perfume(c)SUMMER SONIC All Copyrights Reserved.

Perfumeの爆裂セトリが興奮を呼び、電気グルーヴがガマガエルを投げた「ソニマニ」の夜

5か月
TAMIW

TAMIW「Dawn Down」をAAAMYYYがリミックス「寺感や仁愛的な雰囲気を増幅」

5か月
鋭児「Catch The Miracle」ジャケット

鋭児が「ソニマニ」で初披露した新ダンスチューン「Catch The Miracle」配信

5か月
「ゆれるせいかつ」「続ゆれるせいかつ」ビジュアル

井口理、平沢あくび、御厨響一ら出演 縦型ドラマ「ゆれるせいかつ」シリーズ無料配信

5か月