JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

EXILE TAKAHIRO、佐渡裕指揮のオーケストラコンサート「1万人の第九」に出演

EXILE TAKAHIRO
4か月前2023年10月19日 22:04

12月3日に大阪・大阪城ホールで行われる年末恒例コンサート「サントリー1万人の第九」に、EXILE TAKAHIROがゲスト出演することが決定した。

1983年にスタートした「サントリー1万人の第九」は、ベートーベンの「交響曲第九番」を一般公募で結成した1万人の合唱団が歌うコンサート。TAKAHIROは佐渡裕指揮によるオーケストラの演奏に乗せて、1万人の第九合唱団とともにスペシャルバージョンの楽曲を歌唱する。なお公演のメインパーソナリティは俳優の田中圭が務める。

各プレイガイドでは本日10月20日18:00から24日23:59までチケットの先行予約を受け付ける。一般販売は10月28日10:00から。

EXILE TAKAHIRO コメント

「サントリー1万人の第九」にお招きいただきありがとうございます。大きな会場で、ただLIVEとして“音楽やパフォーマンスを届ける”だけではなく、“観て聴いて楽しむ”だけでもなく、会場が一体となって一つの空間を作り上げている斬新なエンタテインメントの形だと感じました。
きっと、体感できるものがいつもと違うと思うので、この貴重な機会を精一杯楽しみたいと思います。

田中圭 コメント

今年のはじめにドラマで指揮者役を演じることになり、クラシックという音楽に触れ、「指揮」を半年間ほど勉強しました。その際に、たまたま佐渡裕さんが指揮されている動画を拝見して、「なんだこれは!!!」と衝撃が走ったのを今でも覚えています。情熱的でありながら丁寧な指揮をされる方だな、というのが第一印象。本当に愛情を持って、オーケストラや合唱団の一人一人にメッセージを伝えているような気がしたんです。
1万人の合唱団のみなさんのコメントの中に涙が止まらなくなるという言葉を見つけました。
たぶん、そこには音楽の大きな力が働いていると感じました。ぼくも、仲間入りさせてもらいたいです。

サントリー1万人の第九

2023年12月3日(日)大阪府 大阪城ホール
<出演者>
総監督・指揮:佐渡裕
メインパーソナリティー:田中圭
アシスタント:野嶋紗己子(MBSアナウンサー)
ゲスト:EXILE TAKAHIRO
ソリスト ソプラノ:高野百合絵
メゾソプラノ:清水華澄
テノール:笛田博昭
バリトン:平野和
演奏:兵庫芸術文化センター管弦楽団 / スーパーキッズ・オーケストラ / 大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部
合唱:1万人の第九合唱団

関連記事

「ペプシ<生> BIG ZERO LEMON」新Web CMより岩田剛典。

岩田剛典が新曲に乗せてひたすらクランプダンス

3日
岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS)

岩田剛典“一度きりの人生で誰しもが主役”自己肯定感がテーマのヒップホップナンバー配信

3日
吉野北人(右)の柔軟剤の香りを嗅ぐ岩田剛典(左)。

黒髪の吉野北人から“推しチョコ”受け取り岩田剛典が恐縮「ファンの皆さん、すいません」

8日
岩田剛典「Paradise」配信ジャケット

岩田剛典が見せる新たな景色、2ndアルバムリード曲先行配信&MV公開

12日
「DayDay.」ロゴ

「DayDay.」のライブイベントにNiziU、Perfume、EXILE、THE RAMPAGE、湘南乃風ら

22日
上段左からITARU(龍宮城)、岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS)、田中洸希(SUPER★DRAGON)、下段左から寺尾香信(DXTEEN)、FUMINORI(BUDDiiS)、RAN(MAZZEL)。

マイベストトラック2023 Vol.6 男性グループ編

24日
左から関口メンディー、詩羽。(c)フジテレビ

どっちが“うメンディー”か決めようぜ!水カン詩羽と関口メンディー「学校かくれんぼ」初参戦

27日
左から小森隼(GENERATIONS)、EXILE TETSUYA(EXILE、EXILE THE SECOND)、中務裕太(GENERATIONS)。

「EXPG STUDIO」船橋に開校!EXILE TETSUYA、中務裕太、小森隼が駆けつける

28日
岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS)

岩田剛典、平野紫耀、RIIZEら豪華ゲストがパリでルイ・ヴィトンのショー鑑賞 岩田「まるで西武劇」

約1か月
ALAN SHIRAHAMA「HUMANITY FIGHT」配信ジャケット

白濱亜嵐ソロ名義で12カ月連続リリース、第1弾はベースハウス基調の「HUMANITY FIGHT」

約1か月