JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

楽曲提供は堀江晶太、原因は自分にある。のアリーナ公演テーマ曲「Museum:0」

原因は自分にある。「Museum:0」トラックビデオより。
4か月前2023年10月23日 14:01

原因は自分にある。の新曲「Museum:0」のトラックビデオがYouTubeで公開された。

「Museum:0」は、11月5日に神奈川・ぴあアリーナMMで行われる、げんじぶ史上最大規模となるアリーナ公演「ARENA LIVE 2023 因果律の逆転」のテーマソング。楽曲の制作は、代表作に「六兆年と一夜物語」「人生リセットボタン」「インビジブル」「拝啓ドッペルゲンガー」などが挙げられるボカロP・kemuこと堀江晶太(PENGUIN RESEARCH)が担当した。

タイトルにある「0」は「メンバーそれぞれの願望」「空想は無ではなく、起点としての確かな記号であること」を意味しており、その「0」が並び飾られるSF的な架空のミュージアムをモチーフに曲が仕上げられた。このモチーフは「美術館、展覧会のような音楽表現がしたい」というメンバーの言葉をきっかけに生まれたものとなっている。

楽曲は攻撃的なギターと幻想的なピアノのサウンドから始まり、ボカロ文脈を踏襲したようなサイバー感のあるボーカルが特徴。無機質な音の印象で楽曲が進む中、ラストサビの「大逆転と行こうか」というフレーズをきっかけに人間味を感じるサウンドへ“逆転”するという、ライブタイトル「因果律の逆転」にもかかる展開で構成されている。

なおトラックビデオの映像は架空の美術館を舞台にしたもので、「観測」をモチーフにした“案内人”とともに、サイバー空間を旅する内容となっている。

関連記事

「EBiDAN愛を示せ! OSE! OSE! 早押しメンバークイズ」の様子。

「ダンエビ」今週はEBiDAN愛深まるクイズ大会!グループ超え明かされる素顔のエピソードに騒然&爆笑

1日
NARLOW「YOLO」ライブ映像のサムネイル。

NARLOWライブ映像が5週連続公開、新曲のみで挑んだ単独公演「鼓動」より

6日
超特急

EBiDAN最強の福男は誰?「ダンエビ」全62名の運勢まるわかりランキングで歓喜&落胆の嵐

7日
佐野勇斗(M!LK)の胸キュンチャレンジの様子。

バレンタイン直前!EBiDAN“4世代”があの手この手で胸キュンお届け「DAN! DAN! EBiDAN!」最新回

14日
NARLOW新体制楽曲お披露目単独公演「鼓動」の様子。

NARLOWが旧体制の楽曲と決別、神田ジョンら提供の新曲をバンド編成で披露

18日
原因は自分にある。

テーマは「もしも、”あなた”が隣にいなくても..」原因は自分にある。新作EPのリード曲を先行配信

20日
綱を引く超特急となすなかにし。

先輩後輩関係なし!“EBiDANのマッスル王”かけ8グループが激突「DAN! DAN! EBiDAN!」最新回

22日
CHiCO

CHiCOの初EPより堀江晶太&白神真志朗のリード曲先行配信

23日
NARLOW

NARLOWが新たな制作体制の第1弾楽曲リリース、PENGUIN RESEARCH神田ジョン提供

25日
対決前にマイクパフォーマンス合戦を繰り広げるタカシ(超特急)と塩崎太智(M!LK)。(c)テレビ東京

EBiDANいち“オイシイ”強運の持ち主は誰?「ダンエビ」最新回、MCの座をかけたグループ対抗戦

28日