JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

クレージーキャッツの犬塚弘が94歳で死去 メンバー全員が鬼籍に入る

(c)ナタリー
4か月前2023年10月27日 2:05

クレージーキャッツのベーシストとして活躍した犬塚弘が死去したことを共同通信が報じた。94歳だった。

犬塚は東京都出身で、1955年にクレージーキャッツの前身となるキューバン・キャッツをハナ肇らとともに結成。クレイジーキャッツに改名したのち、「スーダラ節」「ハイそれまでョ」「ドント節」といったナンバーをヒットさせ、お茶の間で親しまれる存在に。同時に映画「男はつらいよ」シリーズや、数々のドラマに出演し存在感を放っていた。

1993年にハナ肇が死去した際に、メンバーであった植木等がクレージーキャッツの解散を発表したが、翌日に発言を撤回することも。2012年以降、犬塚はクレージーキャッツで唯一存命していたメンバーだった。

(情報提供:共同通信)

関連記事

「第65回 輝く!日本レコード大賞」ロゴ

「レコード大賞」各賞発表!リーダーズ、ミセス、Ado、NewJeans、JO1、ビーファら大賞候補に

3か月
「大滝詠一 NOVELTY SONG BOOK / NIAGARA ONDO BOOK」ジャケット

大滝詠一作品集の収録内容を公開、“冗談ぢゃねーやーず”鈴木慶一との未発表曲も

約1年
大竹涼太

おんがく と おわらい 第4回 大竹マネージャーが考える音楽とお笑いの“対立した緊張関係”

1年以上
NO IMAGE

クレイジーキャッツ、レア楽曲「笑って笑って幸せに」本日配信リリース

4年以上