JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

櫻坂46土生瑞穂は後輩思いの開拓者、“今までにない”1stフォトブックで「いろんな扉を開けられたら」

土生瑞穂(櫻坂46)
3か月前2023年11月02日 3:04

櫻坂46の土生瑞穂が1stフォトブック「Destination」の発売を記念してメディアの取材に応じた。

まるで洗練されたルックブック、“土生の生態”も丸わかり

11月25、26日に千葉・ZOZOマリンスタジアムで開催される櫻坂46の改名3周年記念ライブ「3rd YEAR ANNIVERSARY LIVE」の初日公演をもってグループから卒業する土生。その直前、11月7日に発売される本書は、土生の洗練された容姿を存分に生かし、一般的にイメージするアイドル写真集とは趣を異にする、専業モデルによるルックブックを彷彿とさせるようなテイストとなっている。さらに「雑誌みたいな遊び心のあるフォトブックにしたい」「土生の生態をしっかりお届けしたい」という彼女の思いから、さまざまな趣味嗜好の詰まった100問100答、ロングインタビュー、バッグの中身を紹介するコーナー、付録のステッカーなど盛りだくさんの内容に。巻末には櫻坂46の全メンバー1人ひとりからのメッセージが掲載されている。制作は「CLASSY.」編集部が担当した。

グラビアページの主な撮影地は東京の福生と山梨の四尾連湖。グラビアで土生は櫻坂46の衣装も手がけるRemi Takenouchiのスタイリングによる35着もの衣装を身に着けており、中でも福生にある古着屋の前で撮影された少し“やんちゃ”なコーディネートを「好きが詰め込まれている」とお気に入りとして挙げた。普段の自分に近い写真を選んでもらうと、湖のほとりでニットに包まれる1枚を指差し「おうちにいる私みたいな感じです。でもどの写真もあまり作り込みすぎないことを意識しました」と答えた。

“土生の女”の「鈍鳥恋」さんは私に似てウェルカムスタイル

フォトブックには本人が独特の感性を生かして考案した“土生の女”という7人のキャラクターが登場。このキャラクターは、土生が私物でスタイリングするページを制作するにあたり「自分らしく表現するには?」と考えた結果生み出されたもので、性別を問わず真似できるようなスタイリングを披露している。

旅好き、モテモテ、知識豊富などさまざまな特性を持つ“土生の女”は土生自身の中にも存在するのかどうかを聞くと、「なんでもウェルカムスタイルな『鈍鳥恋(どんとりこい)』さんはけっこう私に似てるんじゃないかな。スタイリングも普段の自分と近いです」と回答したほか「すぐに寄り道してしまう『寄未(よりみ)チイ』さんはすぐに帰ったほうがいいと思う。私はまっすぐ家に帰るほうなので」「『知璃筑紫(しりつくし)』さんは相当知り尽くしていると思うので、いろいろ教えてもらいたいですね」と想像を膨らませた。

後輩思いの開拓者・土生瑞穂「ギャップだけじゃなく、キャップもね」

目的地という意味のタイトル「Destination」は、「過去と未来をつなぐ1冊にしたい」「『卒業後どうなるんだろう』と思っている方にも今後を楽しみにしていただけるように」という土生の思いから選ばれた。欅坂46誕生から現在まで約8年にわたり在籍し、卒業を控えた彼女は、グループの今の雰囲気について「めちゃめちゃいいと思います。二期生も三期生も頼もしいので、未来の櫻坂46を楽しみにできた瞬間がたくさんあって、『このグループを見ていたい』と思ったのは卒業の決め手でもあります」とコメント。「後輩にいろんな選択肢を増やすためにも、自分の今後が大事だと思っていて。このフォトブックもその1つで、今までにないものを生み出していけたらいいなと思います」と力強く語った。

グループで最初にInstagramの個人アカウントを開設したのも、櫻坂46の認知を広げるために自らお願いをして実現したと明かした土生は「その後いろんなメンバーが開設してる姿を見て、始めてよかったなと思います」と凛々しく語ったかと思いきや、「いろんな扉を開けられたらいいですよね。私は見た目と中身が大違いと言われますが、ギャップがあるだけじゃなくて、いろんなキャップを開けられる人になりたい」とミネラルウォーターのキャップを手に唐突にダジャレを飛ばし、茶目っ気たっぷりに笑った。

「自身の卒業後、櫻坂46にどんなグループになってほしい?」という最後の質問に、土生は「櫻坂46はグループカラーが白なんですけど、何色にも染まれるグループだなと思っていて。メンバーの魅力や個性がもっともっと光ればいいな、今までにないグループ像をこれからものびのびと作っていってほしいなと思います」と期待を込めてコメント。「どんな色を見せてくれるんだろうと私自身もワクワクしますし、誰よりもファンでいたいです。メンバーの今後がすごく楽しみです」とグループとメンバー愛にあふれる言葉を残した。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

再生数急上昇ソング定点観測

BTS・Vが入隊1週間前にIUのMVに出た理由は / (G)I-DLEが“放送不適格”の曲で伝えたかったこと

約15時間
櫻坂46「小林由依卒業コンサート」より、身を寄せ合う一期生。(撮影:上山陽介)

「私が存在している理由を知れた」櫻坂46小林由依、フルメンバーに見送られ8年半の歴史に幕

1日
櫻坂46「小林由依 卒業コンサート」Lemino配信告知画像

櫻坂46小林由依の卒業コンサートを生配信

8日
櫻坂46「何歳の頃に戻りたいのか?」ミュージックビデオより。

櫻坂46、山崎天センター曲のMV公開

9日
「JAPAN JAM 2024」ロゴ

「JAPAN JAM」出演者第1弾はももクロ、緑黄色社会、ビーバー、ホルモン、BE:FIRSTら41組

10日
「装苑」3月号の表紙。

「装苑」衣装特集にano、NEWS、M!LK、櫻坂46ら

11日
2月12日オンエア「CDTVライブ!ライブ!」2時間スペシャルの出演者。

「CDTV」2時間SPにSnow Man、TREASURE、INI、櫻坂46 

12日
櫻坂46

櫻坂46、2024年第1弾シングルセンターは山崎天

12日
再生数急上昇ソング定点観測

SixTONESの予想外な新曲の作者は? / RIIZEのMVで考察が加熱

15日
RIIZE

RIIZE初の日本音楽番組はNHK「Venue101」JO1&櫻坂46とともに出演、「紅白」舞台裏もOA

15日