JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

YOSHIKIプロデュース・XYが初単独公演開催、YOSHIの遺した楽曲も多数パフォーマンス

XY
3か月前2023年11月13日 3:01

YOSHIKI(X JAPAN、THE LAST ROCKSTARS)プロデュースによる13人組ボーイズバンド・XYが、11月11日に東京・GARDEN 新木場FACTORYでグループ初の単独公演「XY 1st FAN MEETING 『INITIUM』~2023 in Tokyo~」を開催した。

XYはオーディション実施時の課題曲「XY」でライブをスタートさせ、自己紹介のあとにはYOSHIKI作詞作曲による新曲「Spiky Fashion」を披露。振付はマイケル・ジャクソンのラストツアー「THIS IS IT」にディレクター、振付師として参加したことでも知られるトラヴィス・ペインによるものだ。彼らは観客を煽るようにコール&レスポンスを繰り返し、会場のボルテージを引き上げつつ、ダンス&ボーカルの8人編成で「XY」と同じくオーディション課題曲だった「DIAMONDS」を熱唱した。「直接会ったことはないけど、俺たちの大切な仲間の曲」というKICEの言葉に続いて初披露されたのは、昨年バイク事故でこの世を去ったXYのメンバーYOSHIの楽曲「COBAIN」。その後、KICEは「大切な仲間の思いも曲をつないでいきたいということで今回披露した」と語った。

和気あいあいとしたトークコーナーをはさみ、メンバー編成を変えながらYOSHIの楽曲である「MORE TO ME」「令和のロックスター」をパフォーマンスしたXY。KYOHEYが「今日はYOSHIも歌っていると思います」と述べると、思い出の曲だという「VOICE」へ。ツインボーカルの掛け合いや、KAIRIの奏でるギターサウンドにフロアでは涙する観客の姿も見られた。そしてGAIから「YOSHIの思いを受け継いで歓声させたあの曲です」という言葉に続いて、XYはオーディション番組内でYOSHIを含めた4人のバンドメンバーが披露した楽曲のアレンジバージョンを演奏。YOSHIの思いを受け継ぐという彼らの強い思いが、気迫あふれるパフォーマンスに昇華された。

ライブ終盤、P→★が「次の曲でラストになります。最後は僕たちのプロデューサーであるYOSHIKIさんに作っていただいたとても大切な楽曲を披露します」と説明してから、XYはデビュー曲「Crazy Love」を披露。拍手喝采の中で、ライブを締めくくった。

XYは12月29日にファンクラブ会員向けの配信イベントを開催することが決定。これは本公演に来場できなかった人からの配信の希望を受けて決まったものだという。初の単独公演を終えたXYの今後の活動にも注目しておこう。

関連記事

X(Twitter)アイコンにもなっているYOSHIKIの写真。

YOSHIKI「消えた..!」

7日
Ado

Ado、一部SNSユーザーに提言「自由な意見と配慮に欠けた言葉を一緒にしないでください」

27日
X JAPAN

X JAPANメンバー、昨年亡くなったHEATHの誕生日にコメント

30日
クリスタルピアノで演奏するYOSHIKI。

YOSHIKIの大切なクリスタルピアノ4000万円で落札、収益は被災地に全額寄付して追加支援

約1か月
ハローキティ50周年ビジュアル(左)とYOSHIKI(右)。

YOSHIKI、親友ハローキティのテーマソング制作「みんなの心に元気がわいてくるような曲を」

約1か月
浜崎あゆみ

浜崎あゆみが被災地支援のため1000万円を寄付、先輩のYOSHIKIに続いて

約2か月
YOSHIKI

YOSHIKI、能登半島地震の被災地支援で1000万円寄付

約2か月
(c)ナタリー

「紅白歌合戦」タイムテーブル発表、追加出場のNewJeansとYOSHIKIは後半に

約2か月
YOSHIKI (c)NHK

あれ、明日でしたっけ?YOSHIKI「紅白歌合戦」ステージ詳細は今も考え中

約2か月
YOSHIKI(X JAPAN、THE LAST ROCKSTARS)

YOSHIKI「紅白歌合戦」出場決定!HYDE、PATA、難波章浩、清春らと特別ステージ

約2か月