JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Haze「離輪羽夢」ツアーで横浜光臨、来年もブッかましていく所存

Haze「ワンマンツアー 離輪羽夢」神奈川・F.A.D YOKOHAMA公演の様子。(撮影:稲垣謙一)
3か月前2023年11月16日 3:04

Hazeのワンマンツアー「離輪羽夢」(りりうむ)の最終公演が11月14日に神奈川・F.A.D YOKOHAMAにて開催された。

このツアーでHazeは全国10会場にてワンマンを実施。途中メンバーの体調不良により延期となる公演も出たが、8月から11月までのおよそ3カ月を経て無事にツアーを終えた。

彼女たちはライブ前半、理想の東京と現実の東京のギャップを表現した「東京シャンプー」、SUZUKA(Key)によるリフレインするキーボードのフレーズが特徴的な「狂想」など、今年夏に発表された楽曲を中心にプレイ。数多くのライブを重ねてきたことで生まれたグルーヴを前面に押し出しつつ、勢いある荒々しさも残したサウンドを響かせた。一方「ギャルガル」では、オーディエンスたちによる「恋こがれ激しい夏」「ギャル狩るガルガル」コールが炸裂。フロア中がご機嫌なムードに包まれていった。

MCではHANA(B)が、横浜は地元であることに合わせて「横浜市歌」を歌い出したり、同楽曲に関するエピソードを語る。ところがKATY(Vo, G)から、ほかに横浜の魅力がないか詰められてしまい、SUZUKAとJURI(Dr)が2人をなだめる一幕もあった。また彼女たちは「離輪羽夢」というツアータイトルについて説明するコーナーを用意。最新作「glare」のジャケットアートワークに描かれているユリの花の学名・リリウムに漢字を当て、各文字に「東京シャンプー」でも描かれている東京へのギャップ、ポジティブに生まれ変わりたいという思いなどを込めたことを明かした。

その後Hazeは、KATYが繊細な心情の動きをエモーショナルに歌う「煙霧」、HANAとJURIが力強いビートでリードした「あむちゅーる」といったナンバーで終盤を駆け抜ける。そしてKATYは「ロリポッチュ」に続く2つ目のラブソングを制作していることについて触れ、「皆さんの何かにつながる曲を作って、お互いにWin-Winって感じになれたらいいなって思います」「来年もブッかましていきましょう」と今後の活動に懸ける思いを告げ、「離輪羽夢」ツアーを締めくくった。

セットリスト

Haze「ワンマンツアー 離輪羽夢」2023年11月14日 F.A.D YOKOHAMA

01. 東京シャンプー
02. 狂想
03. シュシュタイト
04. 挽肉
05. ギャルガル
06. 引きこもりロック
07. 眠り姫
08. lost
09. ロリポッチュ
10. 水の惑星
11. 煙霧
12. あむちゅーる
13. 死んだふりBABY
<アンコール>
14. 眠り姫
15. ギャルガル

関連記事

東京初期衝動 × Haze Presents「DEATH CHRISTMAS DAY」告知ビジュアル

東京初期衝動とHazeがクリスマスの下北沢で待っている、学割あり

約2か月
悪魔のキッス

戦慄かなの×かてぃ悪魔のキッスが今秋メジャーデビュー、ハロウィンライブも決定

5か月
スマートフォンゲームアプリ「モンスターハンターNow」CMより。(c) 2023 Niantic. Characters / Artwork / Music (c)CAPCOM CO., LTD.

KATYらが渋谷で武器振り回す「モンハンNow」CM公開、Yaffle×4s4kiがTRFリアレンジ

5か月
悪魔のキッス

戦慄かなの×かてぃ、悪魔のキッスが野音でライブ

6か月
戦慄かなの

戦慄かなの生誕イベント今年も開催、冬には初の全国ツアー

7か月
「YATSUI FESTIVAL! 2023」ロゴ

やついフェスに木梨憲武、イースタン、Haze、大槻ケンヂ、スカート、東京女子流、スパフルら77組追加

9か月
悪魔のキッスpresents「悪魔night~RE:birth~」の様子。

戦慄かなの×かてぃ、悪魔のキッス本格始動!1年ぶり「悪魔night」で充実の涙

9か月
悪魔のキッス。左からかてぃ、戦慄かなの。

戦慄かなの×かてぃ=悪魔のキッス、夏は4都市で「お前にシリコン入れてやろうか」

9か月
悪魔のキッス「方舟」配信ジャケット

戦慄かなの×かてぃ=悪魔のキッス、小南泰葉手がけた新曲このあと配信&MV公開

9か月