JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

結成35周年のLUNA SEA、過去最大規模の全国ツアー開催

LUNA SEA
4か月前2024年01月01日 8:01

LUNA SEAが結成35周年を記念して、過去最大規模の全国ツアーを開催する。

昨日12月31日に大阪・大阪城ホールにて、ライブツアー「LUNA SEA DUAL ARENA TOUR 2023」のファイナル公演を行なっていたLUNA SEA。本ツアーは、1990年代のアルバム「MOTHER」および「STYLE」のリリース当時に行われたツアーを再現するもの。全国5カ所で2日間ずつ行われ、いずれも1日目が「MOTHER OF LOVE, MOTHER OF HATE」公演、2日目が「UN ENDING STYLE」公演として実施された。「DUAL ARENA TOUR」のファイナル公演は、13年ぶりのカウントダウンライブ。「UN ENDING STYLE」の最終公演「真冬の野外」を彷彿とさせるセットリストでライブが繰り広げられた。アンコールに入ると2024年へのカウントダウンがスタート。年越しと同時にRYUICHI(Vo)が「Happy New Year!」と声を上げ、フロアに銀テープが降り注ぐ中、LUNA SEAは「WISH」のパフォーマンスで結成35周年イヤーの幕を開けた。

全国ツアーの開催情報はダブルアンコール時にアナウンスされたもの。RYUICHIは「この『MOTHER』『STYLE』の物語にはまだ続きがあるんだよね。2024年、LUNA SEAは過去最大規模でツアーを行います!! 昨年行けなかった各地のみんなに会いに行きたいと思います。みんなの想像を超えるようなツアーにしたいと思います。楽しみに待っていてくれよ!!!」と客席のファンに呼びかけ、オーディエンスを大いに喜ばせた。ツアーの詳細は後日発表される。

また結成35周年を記念したロゴも公開された。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

J(Photo by KEIKO TANABE)

Jが東阪でスペシャルライブ「BRAND NEW FRAME」開催

1日
映画「シド・バレット 独りぼっちの狂気」ポスター画像

シド・バレットの映画を観た石野卓球、大槻ケンヂ、木暮“shake”武彦、坂本慎太郎、SUGIZOの感想は

12日
「LUNA SEA 35th ANNIVERSARY TOUR 2024 ERA TO ERA -EPISODE 3-」告知画像

LUNA SEAがアルバム6作品の再現ライブ開催、LUNACY名義での「黒服限定GIG」も

13日
LUNA SEA

LUNA SEA結成35周年ツアー第2弾はメジャーデビュー当時のアルバム「IMAGE」「EDEN」を再現

2か月
「PLAY FOR PEACE」ロゴ

ウクライナ人道支援ライブに曽我部恵一、INORAN、高田漣、三宅伸治、寺尾紗穂

3か月
THE ONENESSのチャリティアイテムを着用するSUGIZO。

SUGIZOが被災地支援、石川県の県鳥&郷土の花デザインしたチャリティアイテム発売

3か月
「LUNA SEA 35th ANNIVERSARY TOUR 2024  ERA TO ERA -EPISODE 1-」告知ビジュアル

LUNA SEAが「MOTHER」「STYLE」「SHINE」「LUNACY」再現ツアー開催!日程と会場はこちら

3か月
「Clear force INRN」ギャランティカードのデザイン。

INORAN監修のプロユースイヤホン、製品化に向けたクラファン始動「プロクオリティの音をみんなで」

3か月
(c)ナタリー

日テレ「今年イチバン聴いた歌 2023」タイムテーブル公開 YOSHIKI、ユーミン、ミセス、IMP.ら

4か月