JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

望海風斗がポニーキャニオンより新曲配信、作詞作曲はアンジェラ・アキ

望海風斗
約1か月前2024年02月17日 1:06

望海風斗が新曲「Breath」を3月20日にポニーキャニオンより配信リリースする。

2021年まで宝塚歌劇団雪組のスターとして活躍した望海。2022年度の第30回読売演劇大賞では優秀女優賞を受賞するなど、さまざまなミュージカル作品で主演を務めている。

「Breath」は“精一杯生きる人たちにエールを送りたい”という望海の思いから制作された楽曲。作詞作曲はアンジェラ・アキ、編曲とプロデュースは武部聡志が手がけた。本作は3月から4月にかけて行われる望海のコンサートツアー「Hello,」で初披露される。

なおアンジェラは昨年11月、日本での活動を10年ぶりに再開。彼女が復帰後に楽曲提供をするのは今回が初となる。望海がコンサートなどでアンジェラ・アキの楽曲をカバーしていたことから、コンサートの音楽監督を務めた武部がアンジェラに楽曲提供を提案し、このたびの座組が実現した。

望海風斗 コメント

今回、アンジェラ・アキさんに楽曲提供していただくという夢のようなことが現実になりました。
アンジェラさんに今の思いの丈を綴り、その思いが歌となり、初めてデモを聴いた時の感動、心が新鮮な空気で満たされ、しばらくその場から動けなかった感覚は今でも忘れられません。
今を生きる人へ。時間に追われ、未来や過去や社会に囚われる日々にふと立ち止まった時、優しい呼吸で自分自身を包んで欲しい。「Breath」が皆様にとってそんな1曲になったら嬉しいです。

望海風斗ドラマティックコンサート「Hello,」

2024年3月20日(水・祝)~3月25日(月)東京都 日本青年館ホール
2024年3月30日(土)~3月31日(日)福岡県 キャナルシティ劇場
2024年4月20日(土)~4月21日(日)愛知県 東海市芸術劇場大ホール
2024年4月24日(水)~4月28日(日)大阪府 SkyシアターMBS

関連記事

RYTHEM

RYTHEM、武部聡志プロデュースの新曲「星風」配信

1日
再生数急上昇ソング定点観測

tuki.「サクラキミワタシ」はただの卒業ソングではない? / 粗品バンドのまっすぐな歌に救われる人が続出

12日
「THE FIRST TAKE」第414回より。

アンジェラ・アキ「THE FIRST TAKE」再登場、10年ぶり新曲を昆夏美&大原櫻子と一発撮りで

14日
アンジェラ・アキが登場する「THE FIRST TAKE」第410回のサムネイル。

アンジェラ・アキと合唱日本一の中学生「THE FIRST TAKE」でコラボ

26日
アンジェラ・アキ

アンジェラ・アキが再始動第1弾シングルを本日配信、約12年ぶりオリジナルアルバムの発売も

約1か月
薬師丸ひろ子(写真提供:NHK)

薬師丸ひろ子と大泉洋が語り合う「役者が歌うときの心境」

約2か月
「世紀のうた・心のうた -服部良一トリビュート-」ジャケット

ジャケットには若き日の姿、服部良一トリビュートアルバムのタイトル決定

約2か月
松任谷由実(撮影:田中聖太郎)

ユーミン船長50周年の長旅が終了、最後は“船の設計者”松任谷正隆のピアノで「卒業写真」

3か月
服部良一

服部良一トリビュートアルバムに小西康陽、スチャダラパー、曽我部恵一、真心ブラザーズ、矢井田瞳ら

3か月