JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Devil ANTHEM.結成10周年ツアー、日比谷野音で開幕!当たり前じゃない“最高の空間”

「Devil ANTHEM. 10th Anniversary Year SPRING→SUMMER TOUR 2024」初日公演の様子。
2か月前2024年03月11日 11:01

Devil ANTHEM.の結成10周年を記念した全国ツアー「Devil ANTHEM. 10th Anniversary Year SPRING→SUMMER TOUR 2024」が、昨日3月10日に東京・日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)で開幕した。

桜が装飾されたステージにさわやかな新衣装

毎年恒例となっているデビアンの春ツアーだが、結成10周年を迎える今年は規模を拡大し、春から夏にかけて開催されることに。初日の日比谷野音公演は入場無料のライブとして盛大に行われ、春の日差しに照らされた会場に多くのファンが集まった。

このツアーのために用意されたさわやかな新衣装を身にまとったデビアンは、桜の装飾が施されたステージに登場すると、VJ演出が目まぐるしく展開されるスクリーンをバックに爽快なパフォーマンスを繰り広げていく。ライブ序盤のセットリストに並んだのは、「派手に咲かせてみてよ だったら花吹雪」という歌詞が印象的な「OMONPAKARU」や、ファンからの人気が高い「Fake Factor」など、ライブの盛り上がりに欠かせない楽曲。心地よい気温の中で5人の歌声を浴びた観客は声援を送ったり、ジャンプしたりと思い思いにライブを満喫する。2月にリリースされたメジャー1stアルバム「Blue Youth」より、事務所の先輩である益若つばさが作詞したストレートなアイドルソング「好きだ!」も披露され、多彩なニュアンスの「好き」が野外に響きわたった。

活動休止への思い

デビアンが日比谷野音で単独公演を行うのは2022年12月以来。竹越くるみは「またこうやって日比谷野音のステージに立ててうれしいです! 皆さん、立たせてくれてありがとうございます!」と感謝の気持ちを会場のファンに届ける。そしてその喜びを噛み締めつつ、「みんなの全力ぶつけてこい!」と力強く煽ったデビアンは、初期曲「あなたにANTHEM」、瑞々しい青春を感じられる「maybe…なんてモード」、ライブの鉄板曲「Fever」などを息つく暇もなく畳みかけた。ライブ中盤のMCでは再びくるみが口を開き、12月27日の東京・TOKYO DOME CITY HALL公演をもってグループが活動休止する件について言及。「解散とか、終わるとかそういうことではなくて、10年目以降のことを考えながら今年1年過ごしていって、その区切りとして一旦立ち止まってみようかという選択をしたんです。だから、終わるとかそういう話じゃなくて、終わらないんですよ普通に。大切なのは活動休止することではなくて、今年1年の活動を通して、この日常って当たり前じゃないんだと気付いてもらうことで。もちろん、それはファンの皆さんだけじゃなく、私たち自身も1日1日を大切に過ごして、1本1本のライブに魂を込めてがんばりたいと思います」と丁寧に思いを伝えた。

彼女の言葉に導かれるように「by your side」「tobira」「不確かな未来」などのエモーショナルなナンバーを立て続けに歌い上げるデビアン。「EMOTIONAL」を皮切りにライブはラストスパートへと突入し、竹本あいりの「みんなと一緒に最高の空間を過ごせています。当たり前じゃないけど当たり前に思わせてくれるこの空間、ありがとう!」という魂の叫びが夕刻の日比谷野音にこだまする。その後5人はメジャー1stアルバムの表題曲「Blue Youth」を清涼感たっぷりにパフォーマンスし、駆け抜けるようにして「①②③④⑤」でライブ本編をフィニッシュした。

アンコールでは会場や日程が未発表だったツアーファイナルの詳細が明らかに。今回のツアー最終公演は、6月11日に東京・Zepp DiverCity(TOKYO)にて「十年十夏」と題して開催される。客席から拍手喝采を浴びたデビアンは「シアワセクラップ」でパフォーマンスを再開し、さらにメジャーデビュー曲「ar」を勢いよく披露。最後は「ライン」を柔らかに響かせてツアー初日を成功に導いた。

セットリスト

Devil ANTHEM.「Devil ANTHEM. 10th Anniversary Year SPRING→SUMMER TOUR 2024」2024年3月10日 日比谷公園大音楽堂(日比谷野音)

01. OMONPAKARU
02. Fake Factor
03. VS
04. LINK
05. 好きだ!
06. あなたにANTHEM
07. LOVE~極~
08. ミッドナイトドライブ
09. maybe…なんてモード!
10. Fever
11. by your side
12. ADVANCE
13. ONE DAY
14. tobira
15. 不確かな未来
16. EMOTIONAL
17. 絆という羽
18. ユカイダンサー
19. Blue Youth
20. minnadeiko
21. ①②③④⑤⑥
<アンコール>
22. シアワセクラップ
23. ar
24. ライン

ライブ情報

「Devil ANTHEM. 10th Anniversary Year SPRING→SUMMER TOUR 2024(※終了分は割愛)

2024年4月7日(日)福岡県 DRUM Be-1
2024年4月21日(日)東京都 Spotify O-WEST ※橋本侑芽生誕ライブ
2024年4月28日(日)宮城県 Rensa
2024年5月4日(土)広島県 広島CLUB QUATTRO
2024年5月6日(月・振休)大阪府 心斎橋BIGCAT
2024年5月18日(土)北海道 小樽 GOLDSTONE
2024年5月25日(土)東京都 恵比寿CreAto
2024年5月26日(日)東京都 恵比寿CreAto
2024年6月8日(土)愛知県 DIAMOND HALL

FINAL TOKYO「十年十夏(じゅうねんとなつ)」

2024年6月11日(火)東京都 Zepp DiverCity(TOKYO)

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

竹越くるみ(Devil ANTHEM.)

月刊偶像第4弾でデビアン竹越くるみ×buzzGがタッグ、第3弾ばっしょー柳美舞は福岡&東京でリリイベ

17日
「NEO KASSEN2024」出演者第1弾の告知画像。

NEO JAPONISM主催サーキット出演者第1弾はiLiFE!、INUWASI、たかねこ、デビアンら

25日
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024」ロゴ

「TIF2024」iLiFE!、でんぱ組.inc、FRUITS ZIPPERら出演決定 チェアマンは今年も長濱ねる

約1か月
「GiRLS SUMMiT IN GORILLA HALL OSAKA」フライヤー

大阪「GiRLS SUMMiT」にデビアン、白キャン、クラポ、ジャムズ、Appare!、iLiFE!

約2か月
Devil ANTHEM.

Devil ANTHEM.春と夏が混在した新ビジュアル公開、10周年ツアー開幕に先駆けて

3か月
Devil ANTHEM.「Blue Youth」ミュージックビデオより。

Devil ANTHEM.メジャー1stアルバムの表題曲「Blue Youth」MV公開

4か月
Devil ANTHEM.「Blue Youth」ジャケット

Devil ANTHEM.がun:c提供曲をTikTok配信、メジャー1stアルバムのジャケット公開

4か月
Devil ANTHEM.

Devil ANTHEM.メジャー1stアルバム「Blue Youth」新曲の詳細発表

5か月
Devil ANTHEM.

Devil ANTHEM.活動休止を発表、結成10年の節目に「立ち止まる」を選択

5か月