JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

獄中のNORIKIYO、新曲はレゲトン

NORIKIYO「IINDA.」配信ジャケット
2か月前2024年03月15日 8:05

NORIKIYOの新曲「IINDA.」が本日3月15日に配信リリースされ、YouTubeでミュージックビデオが公開された。

2023年6月より服役しているが、獄中から新曲やMV、直筆の手紙などを次々に発表してきたNORIKIYO。「IINDA.」は盟友BACHLOGICがプロデュースしたレゲトン風の楽曲で、MVは代表曲「俺達の唄 feat.MACCHO」も手がけたAgro Creativeのディレクションにより、NORIKIYOの素顔に迫る映像となっている。

またNORIKIYOが着用している衣装と同デザインのTシャツとパーカーが、NORIKIYOのECサイトZAKAIで4月1日まで受注販売されている。発売日は4月28日の予定。

Yukichi Records コメント

BACHLOGICがプロデュースしているNORIKIYOの新曲はレゲトンのビートプロダクションを思い起こさせる。
それにNORIKIYOが乗るのは意外だと思うファンもいるかも知れない。
聴けばあーだのこーだの言う人は居るだろう。残念ながらその声は獄中までは届かない。
でもきっとそれをNORIKIYOが聞いたとしても彼はこう言うだろう「IINDA.」ってね。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

NORIKIYO「五月雨 / THE GROWER’S CLUB ANTHEM」ジャケット

獄中のNORIKIYO、250枚限定アナログで新曲リリース ジャケットはシャーペンで描いた独居房

25日
NORIKIYO & DJ DEFLO「STACKIN' BREAD FROM THE PRISON Mixed by DJ DEFLO」ジャケット

塀の中から札束を積み上げる!獄中のNORIKIYO、25曲入りミックステープリリース

約2か月
千葉雄喜

ZORNが「チーム友達」で韻踏みまくる「後輩の叔母さんにいる後藤真希」「刑務所の中のキー君も同じ」

約2か月
パンチライン・オブ・ザ・イヤー

パンチライン・オブ・ザ・イヤー2023(後編:ヒップホップと日本の貧困、ラッパーのライブとフェス事情など)

3か月
OZROSAURUS「NOT LEGEND at YOKOHAMA ARENA」メインビジュアル

OZROSAURUSの横アリワンマンDVD化、KREVA迎えた「Players' Player」映像公開

5か月
NORIKIYO「グレートジャーニー」ミュージックビデオより。

獄中のNORIKIYOからさらなるMV到着

5か月
田我流(Photo by Yukitaka Amemiya)

ラッパー田我流が41歳で叶えた夢、25年間の挑戦の果てにたどり着いた野音ワンマン

6か月
NORIKIYO「Don't Kill UR…」配信ジャケット

いつそんなに作ったの?獄中のNORIKIYO、さらに新曲配信

6か月
NORIKIYO「The Grower's Club Anthem」ミュージックビデオより。

獄中のNORIKIYOから届いた新曲、タイトルは

8か月