JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

miletが主題歌、梶浦由記がメインテーマ担当 長谷川博己の主演ドラマ「アンチヒーロー」

milet
約1か月前2024年04月09日 21:02

miletが4月14日21:00にTBS系でスタートする日曜劇場「アンチヒーロー」の主題歌を担当する。

「アンチヒーロー」はスピーディな展開で常識が次々と覆されていく“逆転パラドックスエンタテインメント”。長谷川博己が主演を務め、殺人犯をも無罪にしてしまう弁護士を演じる。

このドラマの主題歌は蔦谷好位置プロデュースのもと制作された、miletの新曲「hanataba」。小さな希望が歌われたエモーショナルなナンバーに仕上がっている。主題歌の制作に際してmiletは「アンチな弁護士が主人公とお聞きしてすぐ興味が湧き、食い入るように脚本を読み進めていました。人間の深いところにある、生々しく醜い部分まで曝け出されるストーリーに、私も自分の心の扉を大きく開いて立ち向かおうと決め、主題歌を書かせていただきました」とコメントしている。「hanataba」は4月15日に配信リリースされ、6月5日にニューシングルとしてリリースされる。

さらに「アンチヒーロー」のメインテーマを梶浦由記が手がけることも発表された。梶浦は「ソードアート・オンライン」シリーズや「鬼滅の刃」シリーズの劇伴を担当してきたが、民放ドラマのメインテーマを制作するのはこれが初で、「こんなにやってしまって大丈夫なのかと思うくらい派手に作りました」と語っている。

milet コメント

「アンチヒーロー」の世界の中で歌えることをとても光栄に、うれしく思いました。主題歌のお話をいただき、アンチな弁護士が主人公とお聞きしてすぐ興味が湧き、食い入るように脚本を読み進めていました。人間の深いところにある、生々しく醜い部分まで曝け出されるストーリーに、私も自分の心の扉を大きく開いて立ち向かおうと決め、主題歌を書かせていただきました。人間が作り出した法を犯すのも人間、それを裁くのもまた人間。全ての人の中に強さと弱さが共存しているように、正義と悪も共存している。その正義と悪の形が例え歪だとしても、小さな希望の光を守るために生きる主人公を、この人の内側をもっともっと知りたいと思いました。正義も悪も、自分にとって大切なものを前にすると形が変わってしまうことがあります。そもそも、正しさと正義ってイコールなのか。そして守りたいものを守るための強さに必要なものは愛なのか、正しさなのか。自分本位な愛や正しさのあり方を今一度見つめながら曲を書きました。
「アンチヒーロー」という作品の中で咲く「hanataba」も、とても楽しみです。

梶浦由記 コメント

今回このお話をいただき最初に脚本を読ませていただいたのですが、まず脚本がすごく面白く、どんどん続きが読みたくなる内容で、本当に音楽を作るのが楽しくて仕方ありませんでした。音楽は、私が思っていたよりも「もっと派手にやってしまっていいですよ」とドラマのプロデューサーからも言われたので、こんなにやってしまって大丈夫なのかと思うくらい派手に作らせていただきました。キャストの皆さんの演技と、音楽のコラボレーションがどういうものになるのか、今からすごく楽しみでもありドキドキしています。ドラマと一緒に音楽も楽しんでいただけるととてもうれしいです。

飯田和孝プロデューサー コメント

「登場人物が心の奥底に抱いている本当の感情は?」「抱えている境遇って一体?」「遂げたい目的って何?」。「アンチヒーロー」のストーリーを作りながら、視聴者の皆様にはこんなことを想像しながらドラマを楽しんでほしいなと考えていました。miletさんから発せられる繊細で力強い言葉の連なりと、一瞬にして独特の世界観を生み出し包み込んでしまう梶浦さんの音は、「アンチヒーロー」を完成するために、どうしても欠かせない要素と思い、オファーさせていただきました。そして今回、お二人とも初めてのTBSドラマに、素晴らしい楽曲を届けてくださいました。miletさんの「hanataba」は、登場人物の言葉にできない声や秘められた感情を代弁し、梶浦さんのメインテーマは、何が真実かわからない中でもがいている人間たちの叫びを、湧き上がるマグマのように奏でてくださっています。お二人の音を全身で感じていただければ、「アンチヒーロー」の中で生きる人物が、より深く、愛おしく見えてくると思います。日曜よる9時からの放送で、音源解禁になります。是非、お楽しみに!

TBS系「アンチヒーロー」

初回:2024年4月14日(日)21:00~22:19(25分拡大)
※以降毎週日曜日21:00~21:54放送

関連記事

左からAI、Mori Calliope。

Mori CalliopeとAIがコラボ曲発表、プロデューサーは蔦谷好位置

15日
milet「hanataba」ジャケット

miletが雪山で“小さな希望”を描く「アンチヒーロー」主題歌MV、長谷川博己からコメントも

19日
左から瑛人、milet。

瑛人がME:Iら出演「CDTV」に登場、あの曲を歌う

25日
岩田剛典(三代目 J SOUL BROTHERS)

岩田剛典が日曜劇場「アンチヒーロー」出演、ワンエン沢村玲やシッキン小栗基裕も

約1か月
milet(撮影:後藤壮太郎)

miletが弱さもさらけ出し、ありのままを歌った「GREEN LIGHTS」横浜公演レポート

約2か月
milet

milet「葬送のフリーレン」特番ナレーション担当、3つのテーマで旅路を振り返る

約2か月
山親爺のCM映像より。

YUKIが歌う「山親爺」CMをYouTubeで

約2か月
Snow Man

Snow Manが3年連続で最も活躍!「日本ゴールデンディスク大賞」受賞作品・アーティスト発表

約2か月
山親爺のCM映像より。

YUKIがCMソングで「出てきた出てきた山親爺」歌唱、同郷の蔦谷好位置に編曲依頼

約2か月