JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

武藤彩未が沖井礼二と13年ぶりタッグ、ソロ10周年アルバム発売

武藤彩未の新アーティスト写真。
2か月前2024年04月23日 10:02

武藤彩未のソロデビュー10周年を記念したオリジナルアルバム「Memorial HOTEL」が12月10日にリリースされる。

さくら学院の初代生徒会長(リーダー)としての活動を経て、2014年にソロデビューを果たした武藤。「Memorial HOTEL」は「応援してくれているファンとともに10年間の思い出を旅しながら感謝の気持ちを伝えたい」というコンセプトを掲げた10曲入りのアルバムとなる。また「これからの1人ひとりの道のりに寄り添い、心の拠り所となれるように」という思いから、“色とりどりの部屋”をイメージして楽曲が制作された。

アルバムリリースに先駆け、6月10日、8月10日、10月10日に新曲が配信されることが決定。その第1弾、“武藤の日”でもある6月10日には、沖井礼二(TWEEDEES)による提供楽曲「Calling」が配信される。「Calling」はファンとのつながりをイメージしたレトロポップなテイストの楽曲。なお武藤が沖井とタッグを組むのは、グループ内ユニット・さくら学院 バトン部 Twinklestarsとして2011年に発表したシングル「プリーズ!プリーズ!プリーズ!」以来、約13年ぶりとなる。

また武藤の新アーティスト写真が公開された。

武藤彩未 コメント

沖井さんと13年ぶりに、そしてソロとしては初めて一緒に楽曲を作ることができました。さくら学院のバトン部の頃から沖井さんの作る楽曲が大好きで、ずっと“武藤彩未”として歌えたらと思っていました。それがこの10周年というタイミングにできたのもすごく嬉しいですし、それに相応しい私たちらしい楽曲になったと思います。
今回の楽曲「Calling」は沖井さんとの制作だったので“友情”や“絆”をテーマに書き下ろしていただきました。

沖井さんの楽曲はコーラスが重なって楽器のように聞こえるのがポイントなので、ぜひそこにも注目していただけたらと思います。

待ち望んでくれていたファンの皆様もたくさんいると思うので、ぜひいっぱい聞いていただけると嬉しいです!

沖井礼二(TWEEDEES)コメント

13年待ちました。やっとこの日が来ました。

最後に武藤さんとお仕事をご一緒したのは2011年のさくら学院バトン部 Twinklestarsのシングル「プリーズ!プリーズ!プリーズ! / 天使と悪魔」。最初のお仕事はその前年の「Dear Mr. Socrates」、彼女たちのデビュー曲でした。なんという末恐ろしいヴォーカリストだと思ったものです。
僕にとって特別な3曲になりました。
それからずっと「また僕の曲を歌ってほしいものだ」と思い続けたのが13年。とうとう実現しました。嬉しい限りです。

久しぶりにスタジオと思い少し緊張したのですが、それも全く杞憂で。
さらに素晴らしく成長した武藤さんの力量に舌を巻きつつも「初めまして」では出来ない何かになったと思います。新しく「特別な曲」を書く機会をいただけて心から嬉しく思います。
本当にありがとうございます。

武藤彩未「Memorial HOTEL」収録曲

・冬のプレジャーピース
・Eternal love
・Calling
全10曲収録

関連記事

武藤彩未「Calling」リリックムービーより。

まるでアニメのOP、武藤彩未の沖井礼二タッグ曲リリックムービー公開

19日
Wink Music Service「ミツバチのささやき」ジャケット

Wink Music Service、元さくら学院・白鳥沙南迎えた新作「ミツバチのささやき」リリース

約1か月
清浦夏実

清浦夏実の12年ぶりソロ作に浦上想起やTomgggら参加、RYUTist提供曲セルフカバーも

4か月
花澤香菜「追憶と指先」初回限定盤ジャケット

花澤香菜7thアルバムに菅原圭、真部脩一、Guianoら参加 リリースツアーも決定

5か月
武藤彩未

武藤彩未、切なくも幸せな恋心歌う新曲

8か月
RYUTist

RYUTist、4人体制最後の楽曲を配信

11か月
武藤彩未

武藤彩未が「美味しんぼ」OP曲カバー、シンセサウンド押し出しクールにアレンジ

12か月
東京ブルースブレイカーズ

東京ブルースブレイカーズが新作リリース、マイケル・ジャクソン「スリラー」カバーも

12か月
清浦夏実

清浦夏実12年ぶりソロプロジェクト始動、RYUTistセルフカバー含む作品制作のクラファン実施

12か月