JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

“うつ”と生きるサカナクション山口一郎、その復活への日々に迫るドキュメンタリー

「NHKスペシャル『山口一郎“うつ”と生きる~サカナクション 復活への日々~』」より。(写真提供:NHK)
約1か月前2024年04月26日 7:05

山口一郎(サカナクション)が出演するドキュメンタリー番組「NHKスペシャル『山口一郎“うつ”と生きる~サカナクション 復活への日々~』」が、5月5日にNHK総合にて放送される。

山口は今年1月に行われたソロツアーの最終公演で、2年間にわたってうつ病と闘ってきたことを告白。会場に集まった8000人の観客を驚かせた。山口がうつ病と診断されたのは2022年6月のコロナ禍。“不要不急”のものとされ、仕事を失った音楽業界の仲間を救おうと基金の設立に動くなど、自分にできることを模索する中で、パンデミックの出口が見え始めたときに心と体が悲鳴を上げた。

現在も症状は一進一退を繰り返しているものの、彼は先日よりサカナクションのアリーナツアー「SAKANAQUARIUM 2024 "turn"」を開催中。「うつ病を抱えている自分だからこそ、新しい音楽世界を作れるはず」という決意のもと全国を回る。番組ではそんな山口に密着し、病気と向き合う姿を紹介する。また放送に向けて山口はコメントを発表。「この病気の難しさ、苦しさを少しでも多くの人にわかってもらいたい。この病気で苦しむ人を少しでも理解してもらいたい。人前に出ることが職分である一人のミュージシャンとして、この病気のことを世の中に伝えていければと思っております」とつづっている。

山口一郎 コメント

僕は2年間ずっとこの病気と向き合ってきました。
この病気の難しさ、苦しさを少しでも多くの人にわかってもらいたい。
この病気で苦しむ人を少しでも理解してもらいたい。
人前に出ることが職分である一人のミュージシャンとして、この病気のことを世の中に伝えていければと思っております。

NHK総合「NHKスペシャル『山口一郎“うつ”と生きる~サカナクション 復活への日々~』」

2024年5月5日(日・祝)21:00~21:49
2024年5月8日(水)24:35~25:24(再放送)
※NHKプラスにて放送後1週間見逃し配信

関連記事

サカナクション

サカナクション、電気グルーヴ、TESTSETがLIQUIDROOMでそれぞれワンマン

8日
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

蘇我「ロッキン」にBE:FIRST、結束バンド、ENHYPEN、星野源、サカナクションら

14日
「WILD BUNCH FEST. 2024」メインビジュアル

「ワイバン」に宮本浩次、Vaundy、BE:FIRST、クリープ、サカナ、オーラル、マカえんら63組

19日
「SWEET LOVE SHOWER 2024」チケット先行予約告知ビジュアル

夏のラブシャにスピッツ、エルレが初出演!アイナ、クリーピー、サカナクション、Vaundyら41組発表

約1か月
サカナクション「SAKANAQUARIUM 2024 "turn"」初日公演より。(撮影:後藤武浩)

サカナクション完全復活「ただいま!」涙や愛あふれた2年ぶりツアー開幕

約1か月
サカナクション

完全復活サカナクション「SONICMANIA」に出演決定

約1か月
山口一郎「ことば2 僕自身の訓練のためのノート」限定盤

サカナクション山口一郎の歌詞世界の源流がここに、単著「ことば」第2弾へ松任谷由実から推薦文

約2か月
「SAKANAQUARIUM 2024 "turn"」ビジュアル

サカナクション、ぴあアリーナMMでツアー追加公演決定

2か月
山口一郎

サカナクション山口一郎、愛する中日ドラゴンズの始球式に登場「立浪監督の背番号73番を拝借して」

3か月