JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

相川七瀬の始球式、渾身の1球は山なりスローボールで惜しくもワンバウンド

相川七瀬
2か月前2024年04月28日 12:07

相川七瀬が本日4月28日に神奈川・横浜スタジアムで行われたプロ野球「横浜DeNAベイスターズ vs 読売ジャイアンツ」戦の始球式に登場した。

このゲームは横浜DeNAベイスターズのオフィシャルスポンサーである総合家電メーカー・ハイセンスジャパンによる冠試合「ハイセンス 大画面テレビ DAY」として行われた。始球式の前にはハイセンスジャパンのX(Twitter)公式アカウントで「相川七瀬のノーバウンドチャレンジキャンペーン」が実施され、約4600人が参加した。相川は2023年にもハイセンスジャパンの冠試合で始球式を務めており、今年で2年連続の始球式への参加となった。

始球式直前、ブルペンで投球練習を行った相川は「今年もたくさん練習してきましたので、がんばりたいと思います。リベンジということで!」と表情を引き締める。満員の観客からの声援を受けながら、相川が投げた渾身の1球は、山なりの起動を描くスローボールで、ノーバウンドにはあと一歩およばずのワンバウンドという結果に。しかし球場一帯からは大きな歓声が沸き起こり、相川はその声援に応えつつ、マウンドをあとにした。

相川は自身の投球を振り返り、「もうひと踏ん張りが足りなかったと思って、すごく反省しています」と悔しさをにじませつつ、「でも前回よりも球が前に進んだのかなって思うので、あとでVTRをゆっくり観たいと思います」とコメント。「60点」と評価した自らの投球を反省材料にして、次回の投球に向けた改善を図るようだ。なお相川は今年の横浜DeNAベイスターズに期待していることについて質問されると、「優勝です、優勝!」と答えた。次回、相川の始球式への登板は、5月10日の横浜DeNAベイスターズ対阪神タイガース戦だ。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

「LuckyFes'24」ABEMA中継の告知画像。

「LuckyFes」ABEMAで生中継!リーダーズ、ウルフルズ、Da-iCE、超とき宣、西川貴教、yamaら出演

2日
「LuckyFes'24」DAY1タイムテーブル

「LuckyFes'24」3日間のタイムテーブル公開、高橋優や藤巻亮太の追加出演決定

17日
菊池風磨(timelesz)(c)日本テレビ

菊池風磨、相川七瀬の次男を新メンバー募集中のtimeleszにリクルート

約1か月
相川七瀬

相川七瀬がハマスタ始球式に登場、5月10日のDeNA対阪神戦

2か月
「LuckyFes」ロゴ

茨城「LuckyFes」第2弾発表で7ORDER、yama、相川七瀬、リーダーズ、ふるっぱーら14組追加

3か月
「MUSiC KAMMER」ビジュアル

かまいたちMCの音楽特番にJO1與那城奨&河野純喜、OWV、チリビ、ふるっぱー、yamaら14組

4か月
Zeebra

ZeebraがSixTONES田中樹とRIP SLYME熱唱

4か月
相川七瀬

祝・合格!相川七瀬、春から国学院の大学院生になり民俗学を学ぶ「人生って不思議」

6か月
相川七瀬(撮影:田中和子)

相川七瀬「夢見る少女じゃいられない」から28年、記念日ライブでイエモンカバーなどたっぷり披露

8か月