JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

全国ツアー重ねてきた帝国喫茶、Zepp DiverCityでワンマン

「帝国喫茶 初のZeppワンマン」告知ビジュアル
約1か月前2024年05月02日 3:04

帝国喫茶が11月16日に東京・Zepp DiverCity(TOKYO)でワンマンライブを行う。

昨年は「世界中の街にロマンスを」、今年は「きみの待つ場所へ春のメロディーを」と積極的にワンマンツアーを行ってきた帝国喫茶。Zepp DiverCity(TOKYO)はバンド史上最大キャパシティの会場となる。チケットは帝国喫茶のオフィシャルサイトにて6月16日23:59まで先行販売中。

また帝国喫茶が今年3月に行ったワンマンツアー「きみの待つ場所へ春のメロディーを」東京・LIQUIDROOM公演の映像がYouTubeにて公開された。この映像の撮影および編集は、帝国喫茶のミュージックビデオを数多く手がけてきた高木美杜が担当。「夜に叶えて」「燦然と輝くとは」「春風往来」「カレンダー」の演奏が追体験できる。

さらに帝国喫茶の各SNS公式アカウントでは全13曲18本のライブダイジェスト映像が公開されることも決まった。本日5月2日から1日1本、3週間にわたって投稿される。

※高木美杜の「高」ははしご高が正式表記。

帝国喫茶 初のZeppワンマン

2024年11月16日(土)東京都 Zepp DiverCity(TOKYO)

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

「SWEET LOVE SHOWER 2024」ロゴ

夏のラブシャにイエモン、Awich、君島大空、スカパラ、宮本浩次、マカえん、羊文学ら27組追加

27日
「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ

「ビバラ」配信の最終ラインナップ&タイムテーブル発表、Creepy NutsやBE:FIRSTらの登場時間は

約1か月
「喫茶店の日2024」第2部より。(撮影:岸岡なつ)

帝国喫茶がマンスリーライブ開催、3カ月連続シングルリリース

約2か月
「OTODAMA'24~音泉魂~『必死のパッチで20年目!大感謝祭』」メインビジュアル

「OTODAMA'24~音泉魂~」全42組の入浴順決定、トリは四星球&Cornelius

2か月
「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ

「ビバラ」最終発表でペトロールズ、フレデリック、BREIMEN、秋山黄色ら追加&タイムテーブル公開

2か月
「OTODAMA'24~音泉魂~」メインビジュアル

大阪「OTODAMA'24~音泉魂~」にヤバイTシャツ屋さん、EGO-WRAPPIN'ら追加

3か月
「JAPAN JAM 2024」ロゴ

「JAPAN JAM」にチリビ、IMP.、Novelbright、BEYOOOOONDS、4s4ki、ふるっぱー、打首ら

3か月
帝国喫茶「ハロー・グッドバイ - EP」配信ジャケット

出逢いから別れまで、生まれてから死ぬまで…帝国喫茶が「ハロー・グッドバイ」描く新EP

4か月
「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ

「ビバラ」BE:FIRST、マカえん、ホルモン、ヤングスキニー、サウシーら12組追加&日割りも発表

5か月