JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

目黒蓮、初主演の月9ドラマ「海のはじまり」夏に放送開始 「silent」チームが再集結

ドラマ「海のはじまり」より。(c) フジテレビ
約1か月前2024年05月07日 20:02

目黒蓮(Snow Man)が主演を務めるフジテレビ系の月9ドラマ「海のはじまり」が7月に放送開始となることが決定した。

「海のはじまり」は「親子の愛」をテーマにした完全オリジナル作品で、脚本の生方美久、演出の風間太樹、プロデュースの村瀬健という2022年放送のドラマ「silent」のチームが再集結。人と人の間に生まれる愛、家族の物語が丁寧に描かれる。

目黒が演じる主人公・月岡夏は、大学時代にふとしたきっかけで付き合うようになった同級生・南雲水季と幸せな日々を送っていた。しかし就職活動を迎えようとしたある日、突然彼女から別れを切り出され、そのまま2人は別れることに。それから7年が経ち、新しい人生を歩んでいた夏だったが、大学時代の友人からの連絡が水季が亡くなったことを知る。実感が湧かないまま葬式に向かった夏は、そこで泉谷星奈演じる海という名の幼い女の子に出会い、その子が水季の子供だということを知って驚く。そして彼女の母親から自分が海の父親であることを聞かされる。水季は夏の知らないところで2人の間にできた子供を生み、何も言わずにその子供を育てていた。その事実を知った夏は、水季が海と過ごした7年の年月に思いを馳せる。

目黒蓮(Snow Man)コメント

今作の主演のオファーを受けて思ったこと

とてもうれしかったです。20歳の時デビューもしていない、この仕事を続けるかどうか迷っていた時期に、叶うわけがないけど憧れのことを書く夢ノートに、自分自身を奮い立たせるために半ば無理やり月9の主演をしたいと書いた日を思い出しました。本当に夢のような気持ちです。

月9ドラマへの印象などについて

事務所の先輩方もそうですが、これまでたくさんの役者のみなさんが作り上げてきた月9は、やはり特別なものを感じます。遠い場所から見ていたときはとにかく特別で、ただただすごい場所という見方をしていましたが、いざ自分が出演するとなるとオファーは自分のチャンスではなく、ドラマを作る全てのみなさんの思いや挑みの一部に選ばれたということなので、その思いを正解にしたい気持ちと、とにかく自分らしく、見てくださるみなさんの心を動かせるお芝居を全うしたいという気持ちです。

台本を読んでの感想、夏役の印象、演じるうえでの意気込み

やはり制作チームが僕のことを熟知していただいているということもあって、僕自身、自然と共感できる役柄だなと感じました。脚本を作る段階からたくさん話し合いもしました。ただ、やはり自分とは違う感性や言動ももちろんあるのでどれだけ、夏という1人の人間を新しく生み出せるか、楽しみですし、早く夏が来て欲しいです!

視聴者へのメッセージ

自分らしく大切に、作品そしてみなさんの今年の夏の楽しみ、ひとつの思い出になるような世界を作れるように一生懸命取り組みたいと思います。みなさんの心に何かしらの形で残るものにします。たくさんの方に愛される作品になればいいなと思います。僕もこれから楽しみながら撮影に挑みたいと思うのでみなさんも楽しみにお待ちいただけたらと思います!

泉谷星奈 コメント

海ちゃんになれると聞いて、とってもうれしい気持ちになりました。どうしてもやりたかった役なので、オーディションの前に、実際に海に行って、海ちゃんの気持ちを想像したりと頑張ったので、海ちゃん役が決まったことがすごくすっごくうれしく幸せです。お芝居することが大好きなので、海ちゃん役でいっぱいお芝居できることがうれしくて、これから楽しみです! 海ちゃんの気持ちになって、みんなに感動してもらえるお芝居をしたいです。ぜひみなさん、見てください!

村瀬健プロデューサー(フジテレビドラマ・映画制作部)コメント

満を持して、目黒蓮さんを主演にお迎えいたします。目黒さんとは、「silent」でご一緒して以降、二人でたくさんの話をしてきました。目黒さんの芝居に対する真剣な思い、作品に対する誠実な思いを改めて感じ、見てくださる方の心に響くものにしたいという同じ思いを持っていることも改めて強く感じました。それで今回、この企画をご一緒いただくことにしました。このドラマは、主人公の夏が好きだった人が亡くなったことを知り、その彼女と自分との間にできた子どもがいたことを知るところから始まります。自分の知らないところで過ごしてきた二人の長い時間を思い、考えていく夏の気持ちについて、生方さんが書いてくださった脚本を読みながら二人で話し合い、お互いの考えを深め合ってきました。自分が父であったことを知り、父になろうとする夏を目黒さんがどのように演じてくれるのか、楽しみでしかありません。目黒さんにしか演じられない夏が生まれることを確信しています。
また、このドラマにとって大事な大事な海役は、泉谷星奈ちゃんに演じていただきます。正直、2024年のこのタイミングに星奈ちゃんが6歳でいてくれたことに感謝しかないです。実は、「いちばんすきな花」で今田美桜さん演じる夜々の幼少を演じてもらっていたときに、既にこの企画の準備は始まっていました。その時点で“海はこの子がいいんじゃないかな”と思っていたのですが、まだ少し幼すぎるかも、と少しの不安も持っていました。その後オーディションを行い、星奈ちゃんにもシードなしで普通に参加してもらいました。監督たちや生方さんと一緒に100人を越えるこの世代の女の子たちを見ていく中で、最終的に満場一致で星奈ちゃんに決定しました。しっかりと実力でこの役を勝ち取ってくれたのです。この年代の子どもにとっての数ヶ月はとても大きいです。「いちばんすきな花」の時よりもさらに成長した星奈ちゃんが、海の繊細な感情を丁寧に表現してくれることと思います。演技もさることながら、とにかく、びっくりするくらいにかわいいです。きっと、かわいすぎて目が離せなくなると思いますので、皆さん楽しみにしていて下さい。
そして、このドラマには、脚本・生方さん、風間監督、高野監督、ジョン監督、そして音楽・得田さんという最高のチームで臨みます。この作品の世界を映像化するにあたり、これ以上ないパーフェクトな布陣だと思っています。せつなくて、痛くて、でも優しくて、あたたかい。このチームだからこそ紡ぐことのできる“親子”の物語、“家族”の物語に、この夏、どっぷりと浸っていただけたらうれしいです。

関連記事

「THE BET」ロゴ (c)フジテレビ

バラエティ特番「THE BET」に目黒蓮、向井康二、山田涼介、深澤辰哉、高城れに

23分
向井康二扮するマッサマン。(c)フジテレビ

Snow Man向井康二扮するマッサマン「お台場冒険王」メインキャラクターに就任

2日
TBS系「わんにゃん観察バラエティ アニマリング」より。(c)TBS

Snow Manガチファンの犬、本物に会う

3日
「青島くんはいじわる」ティザー映像より。(c)テレビ朝日

Snow Manが歌う渡辺翔太&中村アン主演ドラマ主題歌解禁「松本潤くんがアドバイスを」

3日
「青島くんはいじわる」ビジュアル (c)テレビ朝日

渡辺翔太×中村アンW主演ドラマ放送決定、主題歌はSnow Manの新たなラブソング

8日
STARTO for you「WE ARE」ジャケット

STARTO社14組のレコーディングシーンを撮影、チャリティシングルMVで

8日
「カギダンスバトル」より。左からJO1の川尻蓮、川西拓実。(c)フジテレビ

JO1川尻蓮&川西拓実が高校生のダンスを審査、ラウールやあのちゃんも登場「新しいカギ」

10日
深澤辰哉(Snow Man)(c)フジテレビ

Snow Man深澤辰哉、プロたちの真剣勝負を見届ける

11日
エリート刑事役を演じる阿部亮平(Snow Man)。(c)日本テレビ

Snow Man阿部亮平がエリート刑事に、小芝風花&大島優子共演ドラマ「GO HOME」出演決定

11日
左から佐久間大介、オーイシマサヨシ。

Snow Man佐久間大介にべた褒めされたオーイシマサヨシ「こんなに気持ちよくなっていいのでしょうか」

11日