JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

YOASOBI「アイドル」が金賞!JASRAC賞でAyase、ハニワshito、アレキ川上が喜びの声

「2024年 JASRAC賞」贈呈式より。
約1か月前2024年05月22日 8:03

日本音楽著作権協会・JASRACによる「2024年 JASRAC賞」の贈呈式が本日5月22日に東京・JASRAC本部隣接のけやきホールで行われた。

1982年の創設から今年で42回目を迎えた「JASRAC賞」は音楽配信、カラオケ、CMなど、前年度にJASRACからの著作物使用料の分配額が多かった作品の作詞者、作曲者、音楽出版社の功績と栄誉を称え表彰する賞。国内作品の上位3作品が金、銀、銅賞、海外の著作権管理団体からの入金が最も多かった国内作品が国際賞、分配額が最も多かった外国作品が外国作品賞として選出される。

今年の金賞にはYOASOBI「アイドル」、銀賞にはHoneyWorks「可愛くてごめん」、銅賞には[Alexandros]「閃光」、国際賞には「NARUTO-ナルト- 疾風伝 BGM」、外国作品賞にはソル・レイクが作詞作曲を手がけた「BITTERSWEET SAMBA」がそれぞれ輝いた。贈呈式には各受賞作品の関係者や、「NARUTO-ナルト- 疾風伝 BGM」作曲者の高梨康治が登壇。会場に来られなかった受賞アーティストのメッセージが司会者によって代読された。

「NARUTO-ナルト- 疾風伝 BGM」は5年連続通算7回目の受賞。高梨は「毎年1回1回が奇跡だなと感じています。貧しい母子家庭で育った僕に音楽はすべてを与えてくれました。先人の音楽家の方たちが僕に夢を見させてくれたので、僕もこれから先の音楽家たちに音楽は楽しいぞ、夢があるぞということを見せていきたいと思います」と決意を述べる。映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の主題歌「閃光」がYouTubeショート動画などのBGMとして多用され銅賞を受賞した川上洋平は「うれしい気持ちもありますが、次は必ず金を獲りにいきます。エンターテイナーとしてこれからも精進します」、銀賞の「可愛くてごめん」を手がけたshitoは「現状に満足することなく、今後もたくさんの人に愛される音楽、エンターテインメント発信できるよう精進いたします」とそれぞれコメントを寄稿。なお川上のコメントは縦読みすると「ハサウェイ」になるという心にくい演出が施されていた。

昨年「夜に駆ける」で銀賞を受賞したYOASOBIのコンポーザーAyaseは、今年は「アイドル」で見事金賞を受賞。彼は「YOASOBIとしましては近年、色々な新しい出会いや活動の変化に恵まれているなと実感しておりますが、なんとかここまで突き進めたのは、間違いなくこの楽曲があったからだなと思っております」「これからも弛まず、日々精進して参ります」と喜びのコメントを寄せた。

関連記事

可憐なアイボリー(撮影:志波慎寿介)

可憐なアイボリーが今冬メジャーデビュー、グループ初の新メンバーオーディション開催も

約17時間
、「JAPAN JAM 2024」ビジュアル

「JAPAN JAM 2024」114組のライブ映像配信、今週末配信DAY1・DAY2タイムテーブル公開中

2日
mona(CV:夏川椎菜)

HoneyWorksデビュー10周年企画始動 第1弾はmona(CV:夏川椎菜)の2ndアルバム

3日
MY FIRST STORY

MY FIRST STORYツアーに[Alexandros]、ヤバイTシャツ屋さんら5組

9日
WANIMA

WANIMA「ワンチャンフェス」に三浦大知、[Alexandros] 出演 日割りも明らかに

9日
海蔵亮太「Anniversary Every Week Project」配信ジャケット

海蔵亮太が連続配信リリース世界記録達成!64曲まとめたアルバム発表

11日
IDOLiSH7「MEDiUM」配信ジャケット

IDOLiSH7が3rdアルバムリリース、本日新曲配信

13日
すとぷり「誓いの花束を~With You~」ミュージックビデオより。

「劇場版すとぷり」キャストに三森すずこら ED主題歌MVですとぷりが白いタキシード姿に

14日
GLAY

GLAY、ニューアルバム&ライブ映像作品発売 全国8カ所回るアリーナツアー開催

14日
[Alexandros]

[Alexandros]主催フェスにホルモン、サウシー、Kroiら出演決定

18日