シドのベーシスト明希、こだわりのオリジナルワイン「Aquarelle」発売

シドのベーシスト明希、こだわりのオリジナルワイン「Aquarelle」発売

明希(シド)とワイン。

シドのベーシスト・明希のオリジナルワイン「Aquarelle」が5月25日に発売される。

ワイン好きで知られる明希は自身のワインを作りたいという夢を抱き、フランス南部ミネルヴォワ地方の家族経営のワイナリーとの出会いをきっかけにこのプロジェクトを開始した。日本では珍しいというぶどう品種で作られた果実味たっぷりな深い味わいのワインを多くの人に届けるべく、南仏らしい暖かな空気の夏にぴったりな赤ワインと白ワインに仕上げたとのことだ。またこのワインは栽培から醸造まで、オーナーのティエリー・ボネル氏によって管理されており、ワイン原産地と品質を保証する原産地統制名称「A.O.C」の認定を受けている。

「Aquarelle」はフランス語で水彩を意味する言葉で、ラベルには明希愛用のベースとゴールドのピックがデザインされている。本商品の特設サイトでは、プロモーションムービーが公開されており、BGMには明希が制作したワインと同名の楽曲「Aquarelle」が使われている。

またワイン2本セットを購入すると、特典として撮り下ろし写真を使用したオリジナルポストカートが2枚プレゼントされる。2本セットには7月24日に東京都内で行われる販売記念イベントに参加するための抽選券も付く。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL