Hey! Say! JUMP薮宏太が夢見る大切さを伝える、主演ミュージカル「ジョセフ」ついに上演

Hey! Say! JUMP薮宏太が夢見る大切さを伝える、主演ミュージカル「ジョセフ」ついに上演

「ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」ビジュアル

薮宏太(Hey! Say! JUMP)が主演を務める舞台「ジョセフ・アンド・アメージング・テクニカラー・ドリームコート」が2022年4月に東京・日生劇場、5月に大阪・オリックス劇場にて上演される。

この舞台は旧約聖書「創世記」の「ジョセフの物語」をベースに、ロック、バラード、シャンソン、カントリー、ロカビリーなどさまざまな音楽を全編に使用してストーリーを描くミュージカル。父からカラフルなコートを授かったために、11人の兄弟から妬まれ、奴隷として売られてしまうジョセフが人生を切り拓いていく姿が描かれる。

本作は2020年4月から5月にかけて上演が予定されていたが、新型コロナウイルス感染拡大の予防対策として、開幕を目前に全公演中止に。しかしながら準備を続けてきたキャストやスタッフの思い、舞台を楽しみにしていたファンの思いによって、満を持して上演されることが決定した。主演の薮は舞台に向けて「万全の準備をし、この作品のテーマでもある『夢を見る大切さ』を感じていただけるよう努めていきたいと思います」と意気込みを語っている。なお上演スケジュールの詳細は後日発表される。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL