EMPiREの進化が止まらない!幕張イベントホール360°ステージで見せた一大スペクタクル

EMPiREの進化が止まらない!幕張イベントホール360°ステージで見せた一大スペクタクル

「EMPiRE'S SUPER ULTRA SPECTACULAR SHOW」の様子。

EMPiREが11月23日に千葉・幕張メッセ 幕張イベントホールでワンマンライブ「EMPiRE'S SUPER ULTRA SPECTACULAR SHOW」を開催した。

EMPiREは11月10日に最新アルバム「BRiGHT FUTURE」をリリース。ダンスミュージックに特化した内容のクラブツアーを経て、EMPiRE史上最大キャパシティの会場となる幕張イベントホールでのステージに臨んだ。チケットは発売からほどなくして完売。会場には6人の晴れ舞台を見届けるため、多くのエージェント(EMPiREファンの呼称)が集まった。

会場のセンターに円形ステージが組まれたこの日の公演ではまず、壮大なオープニングSEに乗せてスクリーンにカウントダウンが表示された。カウントが0になった瞬間、火柱が上がり、暗闇から白い衣装をまとったEMPiREが登場。凛々しい表情を浮かべ、「EMPiRE originals」で大一番となるワンマンライブの幕を開けた。フロアでは観客が腕に付けるリストバンドが光を放ち、大きく揺れる。「This is EMPiRE SOUNDS」「SUCCESS STORY」とキラーチューンを畳みかける6人は、円形ステージいっぱいに広がり、ステージを360°取り囲むエージェント全員のために輪になってパフォーマンスしていた。それぞれの姿が確認できない立ち位置ながら、6人はブレることなく息のあったステージを展開。グループとしての一体感の高さを示していた。

EMPiREは続けてSeihoプロデュースによる「IZA!!」や、四つ打ち縦ノリの「WE ARE THE WORLD」など、心地よいビートの楽曲でフロアを揺らす。MCでは、MiKiNA EMPiREが「今日は360°どこを見ても、みんなの顔が見られて幸せです。EMPiREが始まって以来最大規模のワンマンライブとなります。ここに立てるのは、エージェントのおかげです。うまくいかないことの多い私たちですが、今日はいつまでもエージェントに思い出してもらえるような、絶対に忘れられないステージにします」と話した。そんな言葉のあと、披露されたのは「ORDiNARY」。ステージの床面をスモークが覆い、天井からレーザーの光が放射状に伸びて幻想的な空間が広がる。間奏にはNOW EMPiREが各メンバーと順番にタッグを組む形で踊ってステージを回り、気持ちのこもったダンスで感動を誘った。さらにバラード「きっと君と」では、レーザーがステージを包み込み、EMPiREはその光の中心で歌い踊った。

ライブ後半、人気曲「ピアス」を勇ましくパフォーマンスしたあとにEMPiREは、燃え盛る炎越しに「RiGHT NOW」を届け、続けざまに「SO i YA」「Buttocks beat! beat!」とアッパーチューンを連投。「Buttocks beat! beat」では、6人の頭上に巨大なミラーボールが出現するという派手な演出でも観客の興奮を誘った。また「SUPER FEELiNG GOOD」では、輪になって円形ステージいっぱいに広がった6人がバックステップで舞台中心に近付き、顔を合わせずに腕を組むといった難しいフォーメーションも見事に決めた。さらに彼女たちは「 I have a chance!!」を元気よく届けつつ、感謝の言葉を口にしたラストに「Have it my way」をパフォーマンス。1時間以上にもわたって踊り続けた最後に、キレのある全力ダンスをエージェントに見せつけ、花道を歩いてステージをあとにした。

アンコールでは「EMPiRE is COMiNG」のあと、それぞれが挨拶。最後に話したMiDORiKOは、学校で教室に入れなかったときに駆け込んでいたという保健室の先生をこの日のライブに招いたという。「私はEMPiREのメンバーとしてこうしてみんなとライブする時間がたまらなく楽しくて大好きです。だから先生にもそんなたまらなく楽しんでる私を見てもらいたくて、今日は呼びました。先生! 私、お仕事楽しんでるよー!」と彼女は、つらい時期に寄り添ってくれた先生への感謝を伝えた。そして「こうしてみんなとこれからも、何度でもこの時間を共有したいと思いました。だからまたライブで会いましょう! 今日はありがとうございました」という言葉のあと、EMPiREは「アカルイミライ」を全エージェントに捧げた。感動的なムードの中、MAHO EMPIREの「まだまだ足りない気持ちだけど、最後にみんなへの愛をここに置いていきます。大好きです」というメッセージに続けて、ラストナンバー「MAD LOVE」を披露。EMPiREは華々しく幕張イベントホールでのワンマンライブを終えた。

なおこのライブの模様は後日、EMPiREのYouTube公式チャンネルにて公開される予定。

「EMPiRE'S SUPER ULTRA SPECTACULAR SHOW」MC全文

NOW EMPiRE

幕張公演が決まってからEMPiREとエージェントの幕張を想像できてるとは言ってみたものの、やっぱり想像の何倍もの広さで、ここから見る景色は何倍もキラキラしてます。EMPiREとして踊ってるときって痛いのとか疲れちゃってるのとか忘れちゃいます。私はEMPiREとエージェントに出会ってから初めて、誰かのためになりたいって思えて。それが自分の幸せになりました。だから私はこれからもこの5人とエージェントと、いつまでも歌って踊り続けたいです。

YU-Ki EMPiRE

私は今、最高に楽しいです。だけど、楽しい時間ってあっという間ですね。私は今日までずっと早く幕張来てほしい、早くみんなに会いたい、早くこのライブをみんなに届けたい、みんなはどんな反応するかなってワクワクしてきました。こうやってライブをしていて、何度も終わってほしくないって思っちゃいました。私は今日のこのライブは忘れないし、エージェントと過ごした思い出は大事な宝物です。これからもエージェントのみんなと宝物を増やしていきたいです。

MiKiNA EMPiRE

今、こうしてライブをしてみて、私はやっぱりめちゃくちゃ音楽が好きなんだって思いました。今まで音楽に救われたって言葉があまりよくわかんなかったんですけど、そういえば子供にときに1人で家で留守番してたときも、中学生のときにあまりうまくいかなくて部活でハブられたときも、今は一番大事な友達になったバンドメンバーと出会えたときと、ちゃっかり音楽は隣にいてくれました。音楽が大好きだったおかげで今、こうしてここにEMPiREのMiKiNA EMPiREとして立てています。やっぱり音楽を通じてエージェントに会えて、こんな素敵な景色を見ることができて、今、エージェントのおかげで音楽に救われたと言えます。音楽にEMPiREにエージェントに救われています。

MAHO EMPiRE

幕張、やっぱ広かったです。でもこうやってエージェントに囲まれて、今日はみんなで輪になって。そしたらあの幕張メッセ(イベントホール)も、一瞬で私たちのものになって。今日のこの一瞬だけはいつもの私たちの場所でした。今日ここにいるエージェントとEMPiREにはそういう特別な力があるんだと思います。これからもっとたくさんの人と雪だるまみたいに大きくなって、まだEMPiREを知らない人たちにも、EMPiREの力を見せてやりたいって思いました。EMPiRE、まだまだやります。これからもよろしくお願いします。

MAYU EMPiRE

EMPiREになってからうれしいや楽しいだけじゃないとわかっていたけど、想像以上に苦しいことやつらいことがあって。その中でエージェントのみんなとのライブがこの先あるからってずっと思い続けてやってきたら、今日幕張でみんなと一緒にライブできる日が来ました。逆に昔の私はうれしいとか楽しいが詰まってる場所があるって知らなかったから、本当に最高です。今日みたいにみんなとライブをできる日がこの先もあるんだったら、どんな日々でも肯定したいし、生き抜いていきたいと思います。またみんなに会いたいです。

MiDORiKO EMPiRE

今日、実は私が学校の教室に入れなくて、よく逃げ込んでいた保健室の先生にも来てもらっているんです。今年の春くらいかな、先生にひさしぶりに挨拶しに行って。そしたら「顔がすっごい明るくなったね、お仕事楽しいんでしょ」って言われて。そのときにああそうか、私は先生にそれまで保健室に逃げ込むときのとんでもない顔しか見せていなかったんだなって。そこで気付いたんです。私はEMPiREのメンバーとしてこうしてみんなとライブする時間がたまらなく楽しくて大好きです。だから先生にもそんなたまらなく楽しんでる私を見てもらいたくて、今日は呼びました。先生! 私、お仕事楽しんでるよー!

「EMPiRE'S SUPER ULTRA SPECTACULAR SHOW」2021年11月23日 幕張メッセ 幕張イベントホール

01. EMPiRE originals
02. This is EMPiRE SOUNDS
03. SUCCESS STORY
04. S.O.S
05. IZA!!
06. WE ARE THE WORLD
07. Happy with you
08. ORDiNARY
09. きっと君と
10. ピアス
11. RiGHT NOW
12. SO i YA
13. Buttocks beat! beat
14. SUPER FEELiNG GOOD
15. I have a chance!!
16. Have it my way
<アンコール>
17. EMPiRE is COMiNG
18. アカルイミライ
19. MAD LOVE

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL