佐藤千亜妃が表現の幅示した5都市ツアー閉幕、東京公演をuP!!!で配信

佐藤千亜妃が表現の幅示した5都市ツアー閉幕、東京公演をuP!!!で配信

佐藤千亜妃(Photo by Shun Komiyama)

佐藤千亜妃のライブツアー「かたちないもの」が11月27日に大阪・Zepp Namba(OSAKA)でファイナルを迎えた。

佐藤が9月に発売したアルバム「KOE」のリリースを記念して行われた本ツアー。佐藤は真壁陽平(G)、木下哲(G)、種子田健(B)、柏倉隆史(Dr)、宗本康兵(Key)というバンドメンバーとともに5都市を回った。最終公演で佐藤は「KOE」の楽曲を中心に、ソロデビュー作「SickSickSickSick」、1stアルバム「PLANET」の楽曲も織り交ぜた全17曲を披露。バンド編成のエモーショナルなパフォーマンスだけでなく、弾き語りでシンプルに歌を届けるパートもあり、佐藤の表現の幅を示した充実のライブとなった。

また11月18日に開催された本ツアーの東京・Zepp Haneda公演の模様がuP!!!にて有料配信されることが決定した。配信期間は12月18日(土)から2022年1月16日(日)まで。さらに本公演のセットリストがApple Music、Spotify、LINE MUSICにて公式プレイリストとして公開された。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL