超ときめき♡宣伝部「ときクリ2021」で宣伝部員への愛を詰め込んだ怒涛のパフォーマンス

超ときめき♡宣伝部「ときクリ2021」で宣伝部員への愛を詰め込んだ怒涛のパフォーマンス

「超ときめき♡宣伝部のどきどきクリスマスパーティー2021~他の女子とは喋らないで~」東京・中野サンプラザホール公演の様子。

超ときめき♡宣伝部が12月26日に東京・中野サンプラザホール、30日に大阪・Zepp Namba(OSAKA)でクリスマスライブ「超ときめき♡宣伝部のどきどきクリスマスパーティー2021~他の女子とは喋らないで~」を開催した。

楽曲「すきっ!」がTikTokでブームになったことを追い風に、2021年を通して右肩上がりに人気を拡大してきた超とき宣。「ときクリ」は2015年より開催されている毎冬恒例のクリスマスライブで、今回初めて東京と大阪の2都市開催となった。両公演ともにチケットが早々にソールドアウトする盛況ぶりで、東京公演ではCSテレ朝チャンネル1がその模様を生中継。大勢の宣伝部員(超とき宣ファンの呼称)に向け、きらびやかなステージセット、演出とともに2021年の集大成となるパフォーマンスが届けられた。この記事では2公演のうち、中野サンプラザホールでのライブの模様をレポートする。

開演時刻が近づくと、辻野かなみによる影アナが流れ、「みんな、楽しむ準備できてますかー!? 今日はみんなで楽しいクリスマスデートにしましょうね!」という呼びかけに大きな拍手が沸き起こる。そして「超ときめき♡宣伝部、ロックオン!」というおなじみのかけ声がステージ裏から響いたのをきっかけに、メンバーが1人ずつ「ほかの女子とはしゃべらないで!」と頬をふくらませるオープニングムービーがスタート。私立女子校の制服をイメージさせるパステルカラーの衣装でステージに登場した超とき宣は、エネルギッシュなナンバー「超ステップアップ」でライブの幕を開けた。ステージから勢いよく吹き上がる火花が6人の元気あふれるパフォーマンスを彩り、瞬く間に会場に笑顔と高揚感をもたらしていく。さらに彼女たちは「ぴょんぴょん」「お届け!デリバリースター」「初恋サイクリング」などのライブの人気曲を序盤から惜しみなく連発。「愛Song!」では立体的なステージセットを広く使って歌声を届けつつ、アウトロで“わがままセリフ”を順番に披露して宣伝部員の心をときめかせた。

それぞれ自分の“ドジっ子”エピソードを披露し、「もっともっといいところ見せるんだから!」と意気込むVTRの上映後は、メンバーがクリスマスライブにぴったりのサンタクロース風の赤い衣装に着替えてステージへ。衣装に合わせてキュートな王道アイドルソングを歌うのかと思いきや、6人は「DEADHEAT」「一方通行、恋の罠」など、力強くクールな一面を強調した楽曲を休みなく畳みかけていく。レーザー照明や曲間をつなぐ演出も交えた予想外の猛攻に宣伝部員のテンションはますます上昇し、曲のイントロが流れるたびに客席から興奮の声が漏れていた。「TRAP」では途中で曲のバックトラックが突然止まり、メンバーが無音の中で踊る展開に観客が息を呑み、「7月のサイダー」では最後のサビ前に小泉遥香による「また会えるかな」というオリジナル音源にないセリフが差し込まれ、楽曲の主人公の切ない感情が表現された。

息つく暇もないパフォーマンスで宣伝部員の視線を釘付けにした6人は、その勢いを緩めることなく、ソロダンスを披露しながら赤い衣装を脱いでステージ上で早着替え。白い生地にゴールドのデコレーションを施した衣装にチェンジし、紙吹雪が雪の結晶のようにきらめく中、聴く者の胸を締めつける恋のナンバー「トウメイ恋心(ハート)」を情感たっぷりに歌い上げた。続く「SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!」の曲中にはメンバーがステージ上の階段に腰かけ、チャーミングな笑顔を客席に向けて目いっぱい振りまいた。

ここまで約1時間にわたって13曲を一気に歌唱し、その中で2回も衣装をチェンジした超とき宣。このタイミングでようやく本公演初のMCを挟んだ彼女たちは元気よく自己紹介したのち、辻野が持つ自撮りカメラに向かって改めて“わがままセリフ”を披露することに。スクリーンにアップで映し出される多彩な表情や、メンバー同士の和気あいあいとしたやり取りによって会場が和やかな空気で満たされた。ライブ終盤のブロックではポップなメロディと甘い歌詞が印象的な新曲「Cupid in L♡OVE」が初パフォーマンスされ、曲中の菅田愛貴によるかわいらしい“天使のくしゃみ”に宣伝部員の顔が思わずほころぶ。さらに6人はラストスパートとして「きみに夢中ガール」「青春アンセム」「青春ハートシェイカー」などの青春感あふれる楽曲を次々に歌い、怒涛の勢いでライブ本編を駆け抜けた。

アンコールではグッズTシャツとサンタ帽を身に付けた超とき宣が、グループの公式キャラクター・パブりんとともに宣伝部員の前に登場。「ときクリ」に欠かせない初期曲のクリスマスソング「サンタさんが・・・・・やってこない!」でライブを再開し、「私のところにようやくサンタさんが…やってこないんですけどーー!」という絶叫で始まるにぎやかなステージングで再び会場を盛り上げていく。6人はアンコールの2曲目「ラヴなのっ♡」でもパブりんと一緒にダンスし、「ときクリ」の特別な演出として1人ひとり順番に「ラヴなのっ」というセリフを愛嬌たっぷりに響かせた。

その後、超とき宣は3月から4月にかけて東名阪ホールツアー「超ときめき♡宣伝部の春の燦々ホールロックオンツアー2022」を行うこと、神奈川・横浜武道館での開催が決定しているワンマンライブ「ときめき♡夏の晴れ舞台2022」の日程が5月28日になったこと、2月13日(日)16:00よりCSテレ朝チャンネル1にて「ときクリ2021」のライブの模様や舞台裏の様子が放送されることを告知。うれしい知らせを立て続けに届けて宣伝部員を喜ばせ、ライブの感想を語るMCに移ろうとすると、その瞬間に突如BGMが鳴り響き、パブりんが再びステージに姿を現した。メンバーが驚き困惑する中、パブりんはサンタ袋を辻野に手渡す。袋には封筒が1つ入っており、辻野がその中の紙を広げるとそこには「スクリーンを見て」という文字が。そしてステージ上のスクリーンに特報映像が流れ始め、2022年10月22日に千葉・幕張メッセでワンマンライブが行われることがサプライズで発表された。会場が盛大な拍手で包まれる中、メンバーは涙を流したり、抱き合ったりと、感激と喜びの感情をステージ上であふれさせる。

坂井仁香は頬を濡らつつ、「こうやって夢を追っていたり、がんばって一歩踏み出そうと思って前に進むといろんな壁にぶつかっちゃったり、現実が見えちゃったり、それで『ちょっとしんどいな』とか、『きついな、できるかな』と思うことって誰しもあると思うんです。でも、ぶつかればぶつかるほど大きくなれるし、今まで見えなかったワクワクした景色が見えてきて。そのワクワクを見せてくれるのはいつもみんなです」「私たちとき宣が存在する意味って、みんななんじゃないかなと思っていて。みんながいるから私たちが存在できると思っているから、これからもずっとずっと付いてきてくれますか!?」と弾けるような笑顔で呼びかけた。また小泉は「このライブのタイトルの『他の女子とは喋らないで』は『愛Song!』の歌詞なんですけど、この間ちょっと思ったことがありまして。私は『カワイイ私と居たいでしょ?なら出し惜しみしないで 愛を! 他の誰かに取られていいの?キゲン損ねていいの?』という歌詞をみんなに歌ってるじゃないですか。私がみんなに同じこと言われてたら『絶対嫌だ!』って言うんです(笑)。だから、みんながほかの誰かに取られたり、機嫌損ねたりするのが嫌なんです! 大好きなんです。だから、ほかのところに行かないでいください。取られたくないの!」と内に秘めた宣伝部員への熱い愛を言葉に。「目標に向けて走ったりするのって正直ものすごく怖いことだし、『できなかったらどうしようと』と思ったりももちろんします。でも、みんなもスタッフさんも私たちに『がんばってほしい』と本気で思ってくれているように、私たちも本気でこの活動に取り組んでいるので、絶対にみんなとなら乗り越えられると信じています」と力強く語った。

1人ずつ挨拶を終えた超とき宣は、ありったけの思いを込めて「エンドレス」を歌唱。ラストは坂井の「最後、今年1年の思いを全部詰め込んでこの曲を歌わせていただきます。いつもそばにいてくれて、私たちを見つけてくれてありがとう。私たち6人は本当に宣伝部員さんのことが『すきっ!』」という言葉を合図に、いまやグループで一番の代表曲となった「すきっ!」をパフォーマンスし、紙吹雪や火花の演出を交えながら手でハートを作るキャッチーなダンスで会場に大きな一体感を作り上げた。そして辻野が「来年は世界中をもっともっとロックオンしにいくぞー!」と意気込んだのに合わせ、改めて一致団結した6人は「君のハートにロックオン! 以上、私たち、超ときめき♡宣伝部でした!」というお決まりのフレーズでライブを締めくくる。2階席後方まで会場の隅々に手を振ったのち、「最高のクリスマスをありがとうございました!」とマイクなしの生声で感謝の気持ちを叫んだ。

超ときめき♡宣伝部「超ときめき♡宣伝部のどきどきクリスマスパーティー2021~他の女子とは喋らないで~」2021年12月26日 中野サンプラザホール セットリスト

01. 超ステップアップ
02. ぴょんぴょん
03. お届け!デリバリースター
04. プリンセスプリンセスプリンセス
05. 初恋サイクリング
06. 愛Song!
07. DEADHEAT
08. 一方通行、恋の罠
09. TRAP
10. 7月のサイダー
11. トウメイ恋心(ハート)
12. SHIBUYA TSUTAYA前で待ち合わせね!
13. びりーぶ
14. Cupid in L♡OVE
15. きみに夢中ガール
16. 青春アンセム
17. トゥモロー最強説!!
18. 青春ハートシェイカー~超ver~
<アンコール>
19. サンタさんが・・・・・やってこない!
20. ラヴなのっ♡
21. エンドレス
22. すきっ!~超ver~

CSテレ朝チャンネル1「☆超ときめき♡宣伝部のときクリ2021【超ときめく豪華完全版】」

2022年2月13日(日)16:00~

超ときめき♡宣伝部の春の燦々ホールロックオンツアー2022

2022年3月21日(月・祝)大阪府 ホテルメルパルク大阪 メルパルクホール
2022年4月3日(日)東京都 中野サンプラザホール
2022年4月23日(土)愛知県 名古屋市公会堂 大ホール

ときめき♡夏の晴れ舞台2022

2022年5月28日(土)神奈川 横浜武道館

超ときめき♡宣伝部 幕張メッセ 公演

2022年10月22日(土)千葉県 幕張メッセ

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL