ゴールドシップ似の高城れに「ウマ娘 プリティーダービー」に興奮、吉田鋼太郎&中村倫也と大盛り上がり

ゴールドシップ似の高城れに「ウマ娘 プリティーダービー」に興奮、吉田鋼太郎&中村倫也と大盛り上がり

「ウマ娘 プリティーダービー」の新CM「テイオーちゃーーん!」編より。

高城れに(ももいろクローバーZ)が出演するゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」の新CM「テイオーちゃーーん!」編が本日1月15日(土)に放送開始となった。

このCMには高城のほか、吉田鋼太郎、中村倫也が出演。高城が喫茶店でスマホを握りしめてゲームを楽しみ、画面に向かって静かに声援を送る声を聞きつけ、後ろの席から吉田、中村が顔を出す。高城のスマホで繰り広げられる息を呑むレース展開に興奮を抑えきれず、吉田はウマ娘たちに全力で声援を送り、中村はレースに夢中に。最後に3人はすっかり意気投合してウマ娘を応援し、仲良く喜びを分かち合う様子が描かれる。3人の熱い声援に注目だ。

高城は「ウマ娘」シリーズとの出会いについて「イラストになった私の顔と(ウマ娘の)ゴールドシップというキャラクターが似てるって言われて、テレビアニメを観てみたのが作品との出会いなんです」と触れつつ、「そこからどんどんハマって、ゲームもプレイして、競馬にも興味が湧くようになっていた時期にCM出演のお話をいただいたので、なんだかご縁を感じて本当にうれしかったです」とコメント。CM撮影を終え、「普段グループで活動していて、1人で撮影する機会はあまりないので最初はすごく緊張していたんです。でもアプリを開いた瞬間に普段家で見慣れてる画面が出てきて、一気に緊張がほぐれました(笑)」と感想を語った。

また「ウマ娘」に合わせてポニーテールで撮影に臨んだ高城は、CM撮影中に髪の毛が中村に当たったという。「あっ!と思ったら、中村さんが『面白いからいいですよ』ってすぐフォローを入れてくださったんです」と中村とのエピソードを回想。吉田については「吉田さんは今回もカロリーの消費量がすごくて、オンエアの見どころかなと思います。お会いするまではちょっと怖いイメージというか、ダンディな方というイメージがあったんですが、(前回のCM収録で)『うまぴょい伝説』を歌ったときにちょっと手こずっている姿が見えて、すごくお茶目でかわいい方だなって思いました」と話し、「お二人ともすごく気さくでフレンドリーに接してくださって、私が自然に馴染める雰囲気を作ってくださいました!」と2人との撮影を振り返った。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL