「WACK合同オーディション2022」現役参加メンバー発表!今年はこの6人+WAgg希望者に決定

「WACK合同オーディション2022」現役参加メンバー発表!今年はこの6人+WAgg希望者に決定

BiSH、BiS、EMPiRE、豆柴の大群、GANG PARADE、ASP、WAggらが所属する音楽事務所WACKによる合宿型オーディション「WACK合同オーディション2022」の現役参加メンバーが発表された。

これは本日2月28日に東京・Zepp Haneda(TOKYO)で行われたWACK所属グループ参加のライブイベント「WACK WACK SHiT TOUR "SHiT Premium"」のエンディングでWACK代表・渡辺淳之介から発表されたもの。合宿参加メンバーとしてハシヤスメ・アツコ(BiSH)、MAHO EMPiRE(EMPiRE)、ネオ・トゥリーズ(BiS)、ハナエモンスター(豆柴の大群)、月ノウサギ(GANG PARADE)、ナ前ナ以(ASP)がラインナップされた。WACKの育成グループにあたるWAggのメンバーは希望者が参加する。「WACK合同オーディション2022」の開催日程など詳細は後日発表される。

「WACK合同オーディション2022」現役メンバーコメント

ナ前ナ以(ASP)

このステージに立つまで知らなくて、もしかしたらと思っていたんですけど本当にそうでした。昨日、メンズオーディション観ていて、心臓がキュってなったんですけど今もっとキュってなりました。選ばれたからにはASPのためにも候補生のためにもWACKのためにもがんばります。

ハナエモンスター(豆柴の大群)

知らなくて、びっくりしてるんですけど。私はWAggとして合宿に参加させていただいたことがあって。この立ち位置で参加するのはすごく新鮮。候補生に寄り添って、豆柴の大群のよさも伝えられる合宿にしたいと思います。

月ノウサギ(GANG PARADE)

私事なんですが、3年連続で合宿に参加させていただくことになりました。行かせていただけることに意味があると思うので自分が出せる全力を出したいと思います。がんばります。

MAHO EMPiRE

動揺してるんですけど、EMPiREとしてずっとやってきたことを候補生をサポートするがんばりに変えたいです。今年は私もがんばりますのでよろしくお願いします。

ハシヤスメ・アツコ(BiSH)

消去法でハシヤスメだとは思うけど、きっとこのタイミングで選ばれたのは意味のあることだし、候補生を育てていきたい。自分らしくWACKのことを考えて、参加したいです。きっと配信とかもあると思うので見守っていただけたらなと思います。

※記事初出時よりMAHO EMPiREのコメントを追加しました。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL