TWICEが「MORE」と互いの周年を祝福、日本デビュー当時の思い出など語るインタビューも

TWICEが「MORE」と互いの周年を祝福、日本デビュー当時の思い出など語るインタビューも

「MORE」7月号通常版表紙 (c)集英社(Photo by Heehyun Oh)

TWICEが5月27日に発売される雑誌「MORE」7月号通常版の表紙を飾る。

今年で日本デビュー5周年を迎えるTWICE。彼女たちが「MORE」の表紙に登場するのは3回目となる。今号は「MORE」創刊45周年記念号であり、表紙はTWICEと「MORE」の周年を祝うセレブレーションをイメージした仕上がりになった。撮影は韓国にて行われ、TWICEは日本の編集部からのリクエストをリモートで受けながら臨んだとのこと。ナヨン&ジョンヨン、サナ&ツウィ、ミナ&チェヨン、モモ&ジヒョ&ダヒョンの各ユニットごとの撮影も行われた。撮影のビハインドムービーは「MORE」SNS公式アカウントで順次アップされる。

誌面にはTWICEの撮り下ろし写真と、日本デビュー当時の思い出やメンバーへの思いを語るインタビューを8ページにわたり掲載。インタビューではチェヨンが「お互いが力になっていて、家族という言葉では説明しきれない存在です」、モモが「元気がないメンバーがいると、ほかのメンバーが楽しませようとする。そういう光景を見ると、『この9人でよかった』と思います」とメンバーについて語った。また「5周年を祝してONCE(TWICEファンの呼称)と何か企画をするなら?」という問いにダヒョンは「キャンプファイヤーがしたい」と答えている。

また45周年を迎えた「MORE」へ、ダヒョンが「私達の楽曲で『MORE & MORE』という楽曲があるんですけど、ちょっとそれが思い浮かびました(笑)。『MORE』とTWICEは運命的な出会いですね!」、ジヒョが「TWICEも45周年目指してがんばります!」とコメントを寄せた。また前回も今回もあえて髪の生え際を染めずに撮影に臨んだというジョンヨンは「46周年のときに呼んでくださったら、そのときは必ず髪の生え際も染めてきます!(笑)」とお茶目なコメントを届けた。

そのほか45周年スペシャルインタビューには幾田りらら、Sexy Zoneの人気連載には菊池風磨が登場。「MORE」7月号スペシャルエディション版の表紙はKing & Princeが飾る。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL