山下達郎11年ぶりニューアルバムより新曲「LOVE'S ON FIRE」MV公開、監督は児玉裕一

山下達郎11年ぶりニューアルバムより新曲「LOVE'S ON FIRE」MV公開、監督は児玉裕一

山下達郎「LOVE'S ON FIRE」MVより。

山下達郎の新曲「LOVE'S ON FIRE」のミュージックビデオがYouTubeで公開された。

「LOVE'S ON FIRE」は、山下が本日6月22日にリリースした11年ぶりのニューアルバム「SOFTLY」の収録曲。女性に振り回される男性の狂おしい愛を描いた情熱的なナンバーとなっている。

このたび公開されたMVのテーマは「This is a story of Boy meets Girl」。若手女優の河合優実とダンサー / 振付師のENDoがメインキャストとして出演しているほか、ダンスシーンには総勢70名のキャストが登場する。MVの監督は、山下とは初タッグとなる児玉裕一が担当。児玉はこのMVについて、「浴びるほどのボリュームで音楽を聴くことができず、踊り方も忘れてしまったように思える今だからこそ、この曲を肌で感じ勝手に体が動き出す感覚と、湧き上がるトキメキを映像化したい!と思いました。純粋に『音楽って楽しい!』というあれやこれが、この曲に凝縮されています」とコメントしている。

児玉裕一 コメント

浴びるほどのボリュームで音楽を聴くことができず、踊り方も忘れてしまったように思える今だからこそ、
この曲を肌で感じ勝手に体が動き出す感覚と、湧き上がるトキメキを映像化したい!と思いました。
純粋に「音楽って楽しい!」というあれやこれが、この曲に凝縮されています。理屈は分かりません。魔法?
そしていよいよこの曲がライブハウスやクラブのスピーカーから爆音で流れ始めるんだなと思うとワクワクします。
ぜひ大きな音でお楽しみくださいませ。 

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL