路上ライブ本格スタートから20年、川嶋あいの記念プロジェクト始動

路上ライブ本格スタートから20年、川嶋あいの記念プロジェクト始動

川嶋あい

川嶋あいの20周年記念プロジェクトが始動した。

2002年6月23日にキーボードを用いた弾き語り路上ライブを本格的に開始し、今日でちょうど20周年を迎えた川嶋。記念プロジェクトの一環として、まずは8月20日に東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて、映画「最後の言葉・dear beloved」が再上映される。これは川嶋が今年声帯手術を行い、ライブができないことを受けて決定したもの。当日は川嶋本人も登壇する。公式ファンクラブ「A room, ai Room」では会員を対象に、本日6月23日21:00から29日23:59までチケットの先行予約を受け付ける。

さらに川嶋の活動開始20周年を記念したInstagram公式アカウントも開設。「20周年日記」と題し、過去の出来事を振り返っていく。秘蔵写真やオフショットも投稿される予定だ。

Ai Kawashima Road Show 2022「最後の言葉」プレミアム再上映会~あのころ~

2022年8月20日(土)東京都 ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場
OPEN 15:30 / START 16:00(予定)

※記事初出時より、本文の一部を変更しました。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL