Stray Kidsメンバー3人がコロナ陽性、ワールドツアーの一部を延期

Stray Kidsメンバー3人がコロナ陽性、ワールドツアーの一部を延期

Stray Kidsのリノ、フィリックス、アイエンが新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことが発表された。

ワールドツアー「Stray Kids 2nd World Tour "MANIAC"」を開催中のStray Kidsは、毎公演前に新型コロナウイルスの自己検査キットにて検査をしており、リノ、フィリックス、アイエンはアメリカ現地時間7月2日に陽性反応を確認。その後、医療機関にてPCR検査を受診し陽性判定を受けた。Stray Kidsのメンバーは全員ワクチン3次接種まで完了しており、3人とも症状は発症していないが、現地のガイドラインに従って自己隔離している。なお3人以外のメンバーやスタッフもPCR検査を受診したが、全員陰性判定を受けたとのこと。

Stray Kidsは3人の新型コロナウイルス陽性判定を受け、7月3日のアメリカ・アトランタ公演、同月6日のアメリカ・フォートワース公演の開催を延期することを決定。振替公演などの詳細は追ってアナウンスされる。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL