JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

降谷建志が映画「虹色デイズ」にエンディングテーマ書き下ろし

約6年前2018年03月13日 22:02

7月6日から全国公開される映画「虹色デイズ」のエンディングテーマが、降谷建志(Dragon Ash)のソロ曲「ワンダーラスト」に決定した。

「ワンダーラスト」は映画からインスパイアを受けて書き下ろされた新曲。さまざまな物事を抱え、乗り越えながら先へ進んでいく、劇中の高校生の世代ならではの心情が楽曲に反映されている。

降谷はこの曲について「作品の始まりから終わりまで、その全てを観て感じて曲を創らせてもらいました。この映画と出会わなければ決して生まれる事のない、選ぶ事のない旋律や言葉を見出してくれてありがとうございます。晴々としたエンディングから、観る人の劇場を出るまでの歩調がほんの少し軽やかになれば幸いです」とコメントしている。

さらに、劇中のさまざまなシーンに散りばめられる挿入歌も豪華アーティスト陣の楽曲を使用。オープニングには映画のタイトルにつながるフジファブリックの「虹」が流れ、同じくフジファブリックの「バウムクーヘン」や、阿部真央の「17歳の唄」、SUPER BEAVERの「your song」、そして劇伴を手がける海田庄吾が作曲し飯塚健監督が作詞したLeolaの新曲「群青」が映画を彩る。YouTubeでは降谷のエンディングテーマ「ワンダーラスト」がフジファブリックの「虹」と共に流れる予告編映像が公開されている。

「虹色デイズ」は2012年から2017年まで集英社「別冊マーガレット」で連載された水野美波の同名マンガを原作とした映画。性格も趣味もバラバラだがいつも一緒にいる、おバカでお騒がせなイケメン男子高校生4人の友情と恋を描く。佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)、中川大志、高杉真宙、横浜流星の4人が主演を務める。

関連記事

JISOO(BLACKPINK)

BLACKPINKジス、山下智久、北村匠海、ナタリー・ポートマンら「ミスディオール」会見に登場

約12時間
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

「ロッキン」タイムテーブル発表、蘇我で5日間開催&115組が出演

約19時間
司会を務める相葉雅紀。(c)フジテレビ

「FNS歌謡祭」第1弾で稲葉浩志、反町隆史、NewJeans、ミセス、ME:I、超特急、Aぇ! groupら

1日
「OSAKA HAZIKETEMAZARE FESTIVAL 2024」出演者一覧

HEY-SMITH主催フェス「ハジマザ」全出演者25組一挙公開 フォーリミ、SiM、サウシー、ホルモンら

4日
阿部真央「進むために」ミュージックビデオより。

阿部真央の新曲「進むために」ミュージックビデオ公開、来月は生配信を実施

6日
木村拓哉

木村拓哉とのMV制作プロジェクト始動、“がんばっている人”募集

7日
SUPER BEAVER。左から上杉研太(B)、藤原“36才”広明(Dr)、渋谷龍太(Vo)、柳沢亮太(G)。

SUPER BEAVERの藤原“35才”広明が脱退、そして藤原“36才”広明が加入

12日
スピッツ

スピッツ恒例3イベント一挙開催決定!ホムカミ、サバシスター、羊文学、家主、離婚伝説ら出演

13日
「RUSH BALL 2024」ロゴ

「RUSH BALL」にDragon Ash、KANA-BOON、バニラズ、神サイ、CENTら

13日
SUPER BEAVER

いきものがかり出演「三ツ矢」140周年記念ライブ、ゲストアクトはSUPER BEAVER

14日