JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

千葉広樹「Eine Phantasie im Morgen」「Nokto」を同日にアナログ化

5年近く前2019年09月11日 3:03

千葉広樹が9月18日に12inchアナログ盤「Eine Phantasie im Morgen」「Nokto」を同時リリースする。

Kinetic、サンガツ、スガダイロートリオ、蓮沼執太フィル、古川麦トリオの一員として活動する傍ら、優河、王舟、LUCAなどのサポーター、吉澤嘉代子、YUKI、THE BEATNIKSらのレコーディングメンバーとして多彩なアーティストの活動に携わってきた千葉。ベーシストとしてもジャズシーン、インディシーンの垣根にとらわれずに活躍している彼が、CD-Rとデジタル作品として2018年にリリースした「Eine Phantasie im Morgen」、今年発表した「Nokto」を本人たっての希望でアナログ盤として発売する。

「Eine Phantasie im Morgen」は彼の故郷である岩手県にインスパイアされた作品。アナログ盤にはCD-Rおよび配信版の収録曲5曲に、未発表曲「Koiwai」を加えた全6曲が収められる。一方「Nokto」はさまざまな都市の夜の情景が表現された全7曲で構成され、未発表曲「berlin」も含まれる。

現在千葉は「Eine Phantasie im Morgen」「Nokto」、6月にリリースしたミニアルバム「Asleep」を携えてリリースツアー「"Asleep" EP "Eine Phantasie im Morgen" & "Nokto" 12inch LP Triple Release Tour 2019」を開催中。9月13日に京都・cafe ZANPANOで吉田省念(テンポラリ)を迎えてライブを行ったあと、10月18日に秋田・"studio"、19日に岩手・喫茶Cartaで単独公演を実施する。

千葉広樹「Eine Phantasie im Morgen」収録曲

SIDE A

01. ZYPRESSEN
02. Eine Phantasie im Morgen
03. der heilige Punkt

SIDE B

01. Koiwai
02. mental sketch modified
03. ntft

千葉広樹「Nokto」収録曲

SIDE A

01. morioka
02. warsaw
03. zhujiajiao

SIDE B

01. poznan
02. beijing
03. March,tokyo
04. berlin

※「poznan」のnはアキュートアクセント付きが正式表記。

千葉広樹「"Asleep" EP "Eine Phantasie im Morgen" & "Nokto" 12inch LP Triple Release Tour 2019」(※終了分は割愛)

2019年9月13日(金)京都府 cafe ZANPANO
<出演者>
千葉広樹 / 吉田省念(テンポラリ)

2019年10月18日(金)秋田県 "studio"
<出演者>
千葉広樹

2019年10月19日(土)岩手県 喫茶Carta
千葉広樹

and more

関連記事

左から蓮沼執太、ファーストサマーウイカ。(写真提供:NHK)

蓮沼執太が“音”を語る5夜連続ラジオ特番 ゲストはファーストサマーウイカ、横尾忠則、鳥越けい子

4日
テリー・ライリー

テリー・ライリー「In C」60周年記念、大野由美子や蓮沼執太ら50人のミュージシャンと清水寺で演奏

15日
優河

優河の2年半ぶりアルバムは「Love Deluxe」、バンド編成での東名阪ツアーも決定

22日
優河

優河が8カ月ぶり新曲「Sunset」をポニーキャニオンからリリース、今秋には新作アルバムの発売も

約1か月
「ミュージック・トゥデイ・リプレイ BOX」展開イメージ

蓮沼執太フィルのオペラシティライブ映像作品6月まで受注延長、ゲスト小山田圭吾演奏シーンを先行公開

約2か月
Pome Shih Tzu

中川理沙やMC.sirafu擁する新バンドPome Shih Tzuが自主企画開催、ゲストはChappo

2か月
ロレイン・ジェームズ

ロレイン・ジェームズ来日ツアーに蓮沼執太、ausが出演

3か月
蓮沼執太フィルと小山田圭吾、渡邉清人。

蓮沼執太フィル、小山田圭吾も出演したオペラシティ公演を映像作品化

3か月
蓮沼執太「unpeople -初演-」の様子。(撮影:後藤武浩)

蓮沼執太、“音楽浴”公演で坂本龍一の音源とコラボした未発表曲披露

4か月
「角銅真実 Live at 能楽堂『緑光憩音』」告知ビジュアル

角銅真実の能楽堂ライブ、チケット完売を受け追加公演決定

4か月