JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

藤岡みなみ店長と仲間たち、タイムトラベルを楽しんだ札幌市時計台ライブ

4年以上前2020年01月02日 9:04

藤岡みなみが店長を務めるタイムトラベル専門書店「utouto」によるライブイベント「降りつもるじかん」が2019年12月27日に北海道・札幌市時計台ホールで開催された。

このイベントには藤岡みなみ(Vo)、青木慶則(Vo, Piano / ex. HARCO)、伊藤健太(B)からなるタイムトラベル・ミニBANDが出演し、タイムトラベルをテーマにした楽曲を中心にライブを行った。藤岡は「タイムトラベルできそう」という理由で選んだ銀色のセットアップ姿でステージに上がり、青木、伊藤と共に原田知世「時をかける少女」、原田真二「タイム・トラベル」といった楽曲のカバーなどを披露。バンドはさらにHARCOの「文房具の音」や、「クリスマスに時間を戻しました」と藤岡が話してから青木の最新音源「冬の大六角形」の収録曲「ツリーに星をかかげて」をパフォーマンスした。また時計台の鐘が20:00を知らせるタイミングでは「時計台の鐘が8回鳴った頃」という歌詞で始まるオリジナルの新曲「降りつもるじかん」が届けられ、ライブ本編は高橋海(LUCKY TAPES)作曲による藤岡のソロ曲「スウィート・サイエンス」で締めくくられた。

またライブ中にはタイムトラベル専門書店「utouto」のコーナーが用意され、文房具応援団長・比留川香がオススメ文房具を紹介。続けて絵本作家・なかいかおりがタイムスリップを題材にしたオリジナル絵本の読み聞かせを行い、観客の童心を呼び戻した。この日のライブの演奏曲の一部は、後日STVラジオ「藤岡みなみのおささらナイト」でオンエアされる予定。

タイムトラベル専門書店utouto presents「降りつもるじかん」2019年12月27日 北海道 札幌市時計台ホール セットリスト(カッコ内はオリジナルアーティスト)

01. メトロポリタン美術館(大貫妙子)
02. 時をかける少女(原田知世)
03. タイム・トラベル(原田真二)
04. 10万年(藤岡みなみ&ザ・モローンズ)
05. 文房具の音(HARCO)
06. ツリーに星をかかげて(青木慶則)
07. 降りつもるじかん
08. 少年期(武田鉄矢)
09. スウィート・サイエンス(藤岡みなみ)
<アンコール>
10. タイムマシンにおねがい(サディスティック・ミカ・バンド)

関連記事

「チャリティー百人一首」書影

尾崎世界観や寺嶋由芙ら参加した「チャリティー百人一首」発売、今週日曜の文フリで先行販売

23日
入江陽「恋愛」ジャケット

入江陽の6年半ぶりアルバムは「恋愛」、ゲストとしてマリオ・カルダート Jr.、ラブリーサマーちゃんら参加

7か月
宇宙まお

宇宙まおデビュー10周年記念アルバムにオカモトコウキ、マスダミズキら参加

10か月
青木慶則

青木慶則、シンガーソングライター活動を休止「もっと新しいことに挑戦してみたい」

約1年
「パンと音楽とアンティーク2022」告知ビジュアル

パン×音楽×アンティークのイベントに曽我部恵一、柴田聡子、中村一義、前野健太、yonigeら40組出演

2年近く
NO IMAGE

ビューティフルハミングバード、クリスマスソング集より「Silent Night」リリックビデオ公開

2年以上
青木慶則「セブンティ・ステイションズ」配信ジャケット

青木慶則、本日開館の海老名駅前ロマンスカーミュージアム使用楽曲を配信

約3年
NO IMAGE

青木慶則がHARCO名義ラストライブの映像公開、会場となったSTAR PINE'S CAFEへの寄付金募る

約4年
NO IMAGE

曽我部恵一、関取花、眉村ちあきら出演「おうちでパンダ音楽祭」を生配信

約4年