JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

宇宙まおデビュー10周年記念アルバムにオカモトコウキ、マスダミズキら参加

宇宙まお
10か月前2023年08月15日 12:02

宇宙まおがデビュー10周年を記念した3rdアルバム「Far away from」を9月13日にリリースする。

本作には10年間の活動の集大成として制作された全12曲を収録。サウンドプロデューサーとして河野圭、オカモトコウキ(OKAMOTO’S)、マスダミズキ(miida)、Glider、青木慶則が参加しており、多彩でオリジナリティあふれる作品に仕上がっている。

クラウドファンディングを経て妥協なく制作することができたという今作について宇宙まおは「デビューしてからの10年という歳月、コロナ禍で過ごした特殊な時間、その日々で触れたイマジネーションの世界、今回のレコーディングで訪れた多くのスタジオ、印象深い出会いの数々。これらの経験がこの作品のイメージを作りました。今いる自分から遠く離れて、旅をするように聴いてほしいアルバムです」とコメントしている。

なお収録曲のうちオカモトコウキが編曲を手がけた「飛来」が明日8月16日に、河野が編曲した「Purple gray」が8月30日にそれぞれ先行配信される。

宇宙まお コメント

デビュー10周年というタイミングでオリジナルアルバムを残しておきたいと考えていたのですが、プロダクションとの契
約からフリーになったばかりという状況下だったので、資金を用意することからまずはじめようということでクラウドファンディングに挑戦しました。
想定をはるかに超えた多くのファンの方々に応援していただいたことで、12曲入りのフルアルバムを、妥協のない最強の布陣で作ることができました。
デビューしてからの10年という歳月、コロナ禍で過ごした特殊な時間、その日々で触れたイマジネーションの世界、今回のレコーディングで訪れた多くのスタジオ、印象深い出会いの数々。これらの経験がこの作品のイメージを作りました。
今いる自分から遠く離れて、旅をするように聴いてほしいアルバムです。

オカモトコウキ(OKAMOTO’S)コメント(「飛来」サウンドプロデュース)

今いる場所からどこまでも遠くへ連れてってくれるような音楽が好きです。まおちゃんの作る曲はまさにそんな感じ。それぞれ物語があります。「飛来」のデモを聴いた時、一本の映画のように色々な光景が浮かびました。その物語が愛おしくて、それを壊さないように色々悩んでいる時間もまた最高でした。素敵な経験をありがとう!

宇宙まお「Far away from」収録曲

01. Intro
02. 飛来
03. Purple gray
04. Kitchen society
05. 夢のあとで
06. テーブルクロス
07. もしもあのとき
08. This is me
09. NO ORDER
10. 街の灯り
11. 誰もいない
12. Picnic

関連記事

「LuckyFes'24」出演アーティスト一覧

「LuckyFes'24」にNEWS、Xdinary Heroes、KISS OF LIFE、知英、一青窈、ファンモンら追加

17日
OKAMOTO'S

OKAMOTO'S、今週末のSMA50周年企画を中止

17日
WANIMA

WANIMA主催「ワンチャンフェス」にワンオク、OKAMOTO'S、ゲスの極み乙女、SiM、PEOPLE 1

21日
「JOIN ALIVE 2024」メインビジュアル

「JOIN ALIVE」にイエモン、UVER、リーダーズ、バニラズ、サバシスター、Da-iCEら19組追加

30日
「SWEET LOVE SHOWER 2024」ロゴ

夏のラブシャにイエモン、Awich、君島大空、スカパラ、宮本浩次、マカえん、羊文学ら27組追加

約1か月
「Crash Summer」フライヤー

オルタナティブラップイベントにSTARKIDS、REIRIE、valknee、Kamui、BBBBBBBら

約1か月
OKAMOTO'S。写真左上がハマ・オカモト。

OKAMOTO'Sハマ・オカモト、体調不良を受け当面の活動を休止

2か月
OKAMOTO'S

あのちゃんの友達になれるオカモトは誰だ

2か月
「OTODAMA'24~音泉魂~『必死のパッチで20年目!大感謝祭』」メインビジュアル

「OTODAMA'24~音泉魂~」全42組の入浴順決定、トリは四星球&Cornelius

2か月
「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ

「ビバラ」最終発表でペトロールズ、フレデリック、BREIMEN、秋山黄色ら追加&タイムテーブル公開

3か月