JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

“パリピ芸人”きつね×EXIT、ヒャダインプロデュース曲で健全な飲み会を提起

4年以上前2020年01月15日 9:03

きつねとEXITがスペシャルユニット「きつね×EXIT」を結成し、1月29日にコラボ曲「L.O.K.F」を配信リリースする。

歌謡漫才とエレクトロダンスミュージックを融合させたパリピ漫才が話題のきつねと、片やチャラいキャラクターを全開にした芸風と真面目な素顔でお茶の間に親しまれているEXIT。もともと親交があった2組が歌う「L.O.K.F」は、飲み会で垣間見える旧態依然とした縦社会やハラスメントに“NO”を突き付け、健全な飲み会を提起する異色の飲み会ソングで、タイトルは「ラストオーダーで 帰りましょ フォーー!」の略となっている。

楽曲の作詞作曲およびプロデュースはヒャダインこと前山田健一が務め、編曲はJockie "MASTA BASS" Suamaが担当。ヒャダインはきつねとEXITから「飲み会の在り方について」のキーワードをヒアリングし、楽曲の制作に取りかかったという。なお、彼も飲み会の場はできるだけ早く家に帰りたいタイプとのこと。

関連記事

大西流星(なにわ男子)(c)カンテレ

なにわ男子・大西流星、“ごはん”に込められた人々の思いを学ぶ

約1か月
「PEACEFUL PARK 2024 for 能登 -supported by NTT docomo-」ロゴ (c)2023 PEACEFUL PARK All Rights Reserved.

能登半島地震復興支援ライブにMISIA、GLAY、氣志團、RAMPAGE、美 少年、ふるっぱー、JO1ら出演

約1か月
再生数急上昇ソング定点観測

Creepy Nutsそっくり?謎のミャンマー語ロックとは / 「メズマライザー」をヒットさせた2人の新たな才能

約2か月
V.A.「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」ジャケット

B'z、松任谷由実、乃木坂46ら参加!TM NETWORKトリビュートの全曲試聴トレイラー公開

約2か月
左から堀井雄二、中川翔子、ヒャダイン。

中川翔子「オホーツクに消ゆ」主題歌を歌唱、堀井雄二×ヒャダインの「流氷に消ゆキラリ」

2か月
ももいろクローバーZ「『イドラ』ALBUM Documentary」トレイラー映像より。

ももクロ新アルバム「イドラ」ドキュメント映像を一部公開、ヒャダインや清竜人との制作過程も

2か月
左から齊藤京子、ヒコロヒー。(c)テレビ朝日

今夜の「キョコロヒー」は齊藤京子の日向坂46卒業SP、卒コンの舞台裏やリハーサルの様子をお届け

3か月
4人が撮影したプリクラ。(c)日本テレビ

東方神起が男4人で小田原ドライブ、記念のプリクラ公開中

3か月
「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」参加アーティスト

TM NETWORKトリビュートでB'zが「Get Wild」、ユーミンが「Human System」カバー

3か月
左からヒャダイン、atagi(Awesome City Club)。 (c)テレビ朝日

ヒャダインとオーサムatagi、平成J-POP史の“実は重要”な楽曲をプロ目線で解説

4か月