JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

広瀬すずがヘドバン!ヒャダインによるデスメタル曲熱唱する「一度死んでみた」映像

4年以上前2020年01月21日 22:02

3月20日公開の映画「一度死んでみた」より、劇中バンド・魂ズのライブシーンのスポット映像がYouTubeで公開された。

「一度死んでみた」はSoftBank「白戸家」シリーズなどを手がけてきたCMプランナー、クリエイティブディレクターの澤本嘉光が脚本を担当し、au「三太郎」シリーズで知られるCMディレクター・浜崎慎治が映画初監督を務めるコメディ作品。父親嫌いの主人公・七瀬が“2日だけ死んじゃう薬”を飲み火葬されそうになる父親・計を救うため奮闘する姿が描かれる。売れないデスメタルバンド・魂ズのボーカルで、女子大生の七瀬を広瀬すず、製薬会社を経営する計を堤真一、その部下・松岡を吉沢亮が演じる。

魂ズのメンバーは七瀬に加え、安藤ニコ演じるギターの桃子、スズキリクオ演じるドラムの念持、鈴木つく詩演じるベースのほのかの計4人。浜崎監督が自ら制作したスポット映像にはハードなメタルファッションに身を包んだ七瀬が、「うるさいデス! しつこいデス! あれしろこれしろイラつくんデス!」と父親への不満を爆発させ、ヘッドバンギングする姿が収められている。この魂ズの楽曲「一度死んでみた」はヒャダインが手がけた。

広瀬はライブシーンの撮影を振り返り、「ヘッドバンギングのシーンでは首がむち打ちになるんじゃないかと思うぐらい、激しく首を振りました! エネルギーを使うので大変だったんですけど楽しかったです!」とコメント。「ファンキーな歌詞と激しい曲調に乗せて、一緒に激しく首を振ってストレス発散する気持ちよさをみなさんと共有できたら嬉しいです!」と楽曲について語っている。

関連記事

JISOO(BLACKPINK)

BLACKPINKジス、山下智久、北村匠海、ナタリー・ポートマンら「ミスディオール」会見に登場

10日
再生数急上昇ソング定点観測

Creepy Nutsそっくり?謎のミャンマー語ロックとは / 「メズマライザー」をヒットさせた2人の新たな才能

約1か月
「キリエのうた」場面写真

アイナ・ジ・エンド主演映画「キリエのうた」展示会開催 Kyrieや夏彦の衣装、小物、パネルが各地に

約1か月
V.A.「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」ジャケット

B'z、松任谷由実、乃木坂46ら参加!TM NETWORKトリビュートの全曲試聴トレイラー公開

約2か月
左から堀井雄二、中川翔子、ヒャダイン。

中川翔子「オホーツクに消ゆ」主題歌を歌唱、堀井雄二×ヒャダインの「流氷に消ゆキラリ」

約2か月
ももいろクローバーZ「『イドラ』ALBUM Documentary」トレイラー映像より。

ももクロ新アルバム「イドラ」ドキュメント映像を一部公開、ヒャダインや清竜人との制作過程も

2か月
「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」参加アーティスト

TM NETWORKトリビュートでB'zが「Get Wild」、ユーミンが「Human System」カバー

3か月
向井康二(Snow Man)(c)フジテレビ

Snow Man向井康二、勝てそうなので錦鯉・長谷川に勝負を挑む

3か月
クリープハイプ

クリープハイプ、謎の穴を巡るドラマ「滅相も無い」主題歌担当

3か月
左からヒャダイン、atagi(Awesome City Club)。 (c)テレビ朝日

ヒャダインとオーサムatagi、平成J-POP史の“実は重要”な楽曲をプロ目線で解説

4か月