JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「ルパン三世」楽曲の“令和版Remixシリーズ”始動!AmPm、Kan Sano、WONKらが参加

3年以上前2020年10月07日 9:03

「LUPIN THE THIRD JAM」と題したアニメ「ルパン三世」楽曲の“令和版Remixシリーズ”が始動する。

このシリーズでは“ルパンミュージック”の生みの親・大野雄二が手がけた2015~2019年にかけてのオリジナルマスター音源を、さまざまなアーティストがリミックス。現在、AmPm、banvox、Kan Sano、Moe Shop、WONK、YUC'eの計6組が参加することが決定している。10月14日にはその第1弾としてAmPmがリミックスを手がけた「THEME FROM LUPIN III 2019」、10月28日には第2弾としてKan Sanoによる「ラブ・スコール feat. 石川さゆり」が配信リリースされる。第3弾以降の楽曲情報や配信日については追ってアナウンスされる。

AmPm コメント

私たちAmPmの二人とも好きな漫画・アニメ作品に携わることが出来て、とても嬉しく思います。
誰もが一度は聴いたことがある楽曲、フレーズに手を加えていくことは難しさもありますが、ワクワクしながらプロジェクトを進めることが出来たと思います。これまでのように、これからも長く愛される作品の一つとして、このRemixも聴いていただけると幸いです。

Kan Sano コメント

十代の頃原作の漫画を全巻揃えました。僕にとってルパンは大人への入り口でした。改めてアニメーションの音楽のカッコ良さに気づき、「カリオストロの城」ラストの銭形警部のセリフに痺れた二十代。そして三十代の今、このリミックスを手掛けたことで、和物レアグルーヴに憧れた自分も遂にレアグルーヴそのものになってしまった感があります。ルパンはいつだって最高にジャジーでファンキーで、ちょっとだけセンチメンタルなのです。

関連記事

「LIVE AZUMA 2024」ビジュアル

福島「LIVE AZUMA」にクリープ、ラッキリ、スチャ、フォーリミら8組追加

6日
「頂 -ITADAKI- THE FINAL」メインビジュアル

「頂」最終回のタイムテーブル解禁、大トリの渋さ知らズオーケストラは花火バックに演奏

6日
「君の声が聴きたい presents 『ライブ・エール 2024』」タイムテーブル(写真提供:NHK)

NHK「ライブ・エール」タイムテーブル発表 ユーミン、ME:I、クリーピー、TUBE×BE:FIRSTら出演

20日
「君の声が聴きたい presents 『ライブ・エール 2024』」ビジュアル(写真提供:NHK)

「ライブ・エール」曲目発表、TUBEとBE:FIRSTが“TUBE:FIRST”に

21日
「NHKのど自慢」ロゴ

北海道千歳市「NHKのど自慢」参加者募集スタート、番組ゲストは石川さゆり&長山洋子

26日
Nenashi「Found in Tokyo」ジャケット

Nenashiが5年の歳月をかけた1stアルバム完成、Charaや新井和輝らから祝福コメントも

28日
「#あの頃のジブンに届けたいコトバ展」の様子。

尾崎世界観、imase、アユニ・Dらの直筆レター読めるFRISK展示会スタート 参加型企画も

約1か月
「TOKYO M.A.P.S」出演アーティスト

六本木ヒルズGW無料ライブに七尾旅人、Mummy-D、U-zhaan×BIGYUKI、さかいゆうら出演

約1か月
「君の声が聴きたい presents 『ライブ・エール 2024』」キービジュアル(写真提供:NHK)

NHK「ライブエール」にBE:FIRST、ME:I、郷ひろみ、Creepy Nuts、松平健、Awich、大泉洋ら

約1か月
「#あの頃のジブンに届けたいコトバ」キービジュアル

尾崎世界観、Aile The Shota、imase、アユニ・D、SIRUPらが“あの頃のジブン”に手紙を執筆

約1か月